実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【十字架5】スロット新台評価、感想、打ち方、設定差、設定判別、立ち回り、改善点

十字架5-12

「十字架5」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※評価は基本的に初打ちでの印象を基準に行っています。必要に応じて複数回打った方が良いと判断した場合は複数回打ってから記事にしていますが、実稼働時間は少ない状況で評価していますのでご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

十字架5-1

《勝手に評価!この台の評価は?》 ※10点満点

  • 総合評価・オススメ度:★★★★★★(6点)
  • 演出面:★★★★★★★(7点)
  • 出玉面・スペック:★★★★★★(6点)
にくじる
にくじる

AT突入後、早い段階でぶっ壊さないと、一撃は厳しいかもなぁ

《初打ち・初心者向け!最低限押えておくべきポイント》

  • 左リールを最初に止める
  • 城門前などの上位ステージでは辞めない方が良い。
  • 画面左下の聖石が貯まりそうなときはやめない方が良い。
  • 画面右下カウンターが赤い場合、規定ゲーム数が浅めの可能性があるのでやめ時注意。
    ※自分のときは300G代で当選

台の基本情報

十字架5-4

  • 機種名:十字架5
  • メーカー:ネット(オーゼキ)
  • 導入時期:2022年4月
  • タイプ:ゲーム数管理型AT(純増2.7枚)

ゲーム性について(出玉獲得までの流れ)

《基本ルート》

  1. レア役で内部モードを上げ、十字架揃い確率を上げて十字架を揃え前兆「ドラキュラダンジョン」へ。
    十字架5-14
  2. 「ドラキュラダンジョン」で扉を突破できればCZ「ブラッドパーティ」へ。
    十字架5-15
  3. CZ「ブラッドパーティ」では最終的に3人の敵を撃破出来ればAT「サモンズロード」へ。
    十字架5-6
  4. 「サモンズロード」を消化しつつ、もう1つのAT「クロスラッシュ」突入を狙う
    十字架5-13
  5. 「クロスラッシュ」は20G固定だが、その間にもCZ「ブラッドパーティ」を目指し、「ブラッドパーティ」に勝利すれば、「サモンズロード」のゲーム数を上乗せすることができる

※打ったことがある方であれば、「天下布武シリーズ」「鉄拳3rd」などを思い浮かべると分かりやすいかも。

別ルートとして、以下のパターンもあり。

  • 聖石10個集めた場合の一部でCZ「十字架の願い」
    十字架5-8
    十字架5-10
  • ダンジョン失敗など悪いことが続いた結果出てくるCZ「ダークネスゾーン」
    ※聖石10個で出ることもある
  • CZ失敗や十字架スルーなどで突入するAT確定CZ「ダークサイドチャレンジ」
    ※成功後は上乗せ特化ゾーン「ダークサイドノア」へ
    十字架5-11
  • 規定ゲーム数消化でおそらくAT当選

基本的な打ち方

目押しレベル

  • 色目押しができれば問題ない
    ※赤7を揃えないとATが始まらない

目押しを習得したい方は、以下の記事と動画を参照してみてください。

【スロット目押し習得講座】パチスロ初心者でも目押しを身に付けるやり方・手順・コツ

通常時の打ち方・リール配列

十字架5-2

  1. 左リール枠上~上段付近に十字架図柄を狙う
  2. 演出が発生している場合は、残りのリールも十字架を狙う
    ※これで十字架揃いもスイカもフォロー可能

立ち回りのポイント

情報は正確であるよう配慮していますが、間違っている可能性もありますので、最終的な判断は、ご自身でご判断ください。

天井&恩恵

  • カウンター天井:カウンター1000G+α
    ※データ上では1100~1200Gの当選くらいになる
  • 恩恵:おそらくAT当選

 

  • 十字架スルー天井:同一有利区間内10回連続十字架成立でAT非当選(CZに突入はOK)
  • 恩恵:成功確定のダークサイドチャレンジ

やめ時

  • 詳細不明だが、AT抜け後即やめか、100G+α程度を回してヤメが適切
    右下のカウンターが赤い場合は、次の当たりを追う方が良い可能性もありますが、一撃の出玉が少ないことも多いので、自己判断で。
    ※参考情報:赤の時に300G代で当たりました。

参考:「十字架5」で勝つためのポイント

あくまでも個人的に感じた「勝つためのポイント」をまとめておきます。
新台の段階で判断しているため、必ずしも正しいとは限りませんのでご了承ください。

何もできず100枚ちょいで終わることも多いですが、完走できたATでは序盤で大きく上乗せをしています。

おおまかに以下のような流れになっていたので、参考にしてみてください。

  1. AT「サモンズロード」中に十字架を揃えて3人召喚し、CZが連発!
  2. CZ中に十字架を揃え、敵3体を一気に撃破!
  3. 上乗せ時にメイデンが出現し120G乗せ
  4. 「サモンズロード」のゲーム数が150Gを超え、途中上乗せしながら完走

いずれにしても早い段階で3人召喚状態を作り、十字架撃破や上乗せのタイミングでのレア役などで上位の上乗せキャラを出せるかどうかがかなり重要な気がしました。

十字架はあらゆるタイミングで引けた方が良さそうです。

設定差・設定推測

設定差に関しては、個人的に注目したいポイントのみ記載しています。細かい部分まで知りたい方は、解析サイトなどをご覧ください。

現状設定差の詳細不明。

おそらくCZ、AT当選率には差があるはず。
またそれに伴い、モード昇格率や規定ゲーム数振り分けなどにも設定差があるかも。

 

初稼働の状況

十字架5-9

数回のATを射止めるものの、全く出玉にならず苦しい展開に。

そこで訪れるハマり・・・。

600Gを超えたところでおそらく規定ゲーム数当選し、そこでぶっ壊れ始める。
※「十字架5で勝つためのポイント」のところに記載した感じ。

最終的に完走できたので、プラスで終わることができました。

筐体関連

ネット筐体は、メダル投入時に枚数を多くすると、ちょっと引っかかることもあるのは気になるところ。

レバーがベットボタンの代わりにもなっているので、レバーを2回たたけば回転するのは、慣れると意外と打ちやすい気がします。

筐体パネル部分が手前に出ているので、メダルを取り出しにくい部分はあるものの、許容範囲かなあと。

演出関連

十字架5-3

演出に関しては、キャラがかなり可愛いので、好きな人にはたまらないかもしれません。

比較的演出がはっきりしているようで、当たりそうなときは当たるし、ダメそうなときはダメであることが、途中で分かってしまう感じでした。

とは言え、一発で逆転に持ち込める十字架揃いがあるのは良かったと思います。
※但し、十字架揃いで何も起こらないこともある模様。真偽不明。

出玉関連

十字架5-5

吸い込みは結構早いように感じました。

にもかかわらず、一撃の出玉につなげるには結構ハードルが高い印象。

但し、早い段階で「サモンズロード」のゲーム数をある程度乗せてしまえれば、一気に完走が近付く感じもしました。

これまでのネット機種に持っていたほど厳し過ぎてどうにもならない台ではない気がしたのは良かったと思います。

自力で当てられず、規定ゲーム数当選ばかりになると厳しい展開になるので、自力で細かく早い初当たりを引きながら、どこかのタイミングで一撃を狙うというような感じだと思うので、好き嫌いは別れてしまう気がしました。

おそらく今回打った台に設定が入っている感じはしなかったので、十字架の引き次第では低設定もなんとかなりそうな兆しが見えたのは良かったと思います。

個人的総評

十字架5-7

CZ、AT当選への経路が複数あるので、いろいろな場面で期待を持てる感じにしたのは良かったと思います。

ただ、その分、自力で当選できない場合の深いハマり(仮に予想の1200以内ならちょっと深くし過ぎ)と吸い込み速度の早さを考えると、100枚ちょっとで終わってしまうようなAT性能は何とかして欲しかったところ。

ゲーム性も悪くないので、打ってもいいかなと思えるのですが、吸い込むだけ吸い込んで、結局あまり出ないという怖さの方が勝ってしまうのは勿体なかった気がします。

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:1~3か月
  • 適正台数予測:1~3台
    ※250台規模のホールとして予想

次回作改善要望

全体的には悪くなかったので、吸い込みと出玉のバランスをもう少し改善して欲しいです。

メーカーさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m

にくじるツイッターバナー2

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧