実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【SLOTえとたま】スロット新台評価、感想、打ち方、設定差、設定判別、立ち回り、改善点

えとたま4

「SLOTえとたま」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※評価は基本的に初打ちでの印象を基準に行っています。必要に応じて複数回打った方が良いと判断した場合は複数回打ってから記事にしていますが、実稼働時間は少ない状況で評価していますのでご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

えとたま1

《勝手に評価!この台の評価は?》 ※10点満点

  • 総合評価・オススメ度:★★★★★(5点)
  • 演出面:★★★★★★(6点)
  • 出玉面・スペック:★★★★★(5点)
にくじる
にくじる

高設定は出るようですが、低設定はかなり厳しい印象ですね。

《初打ち・初心者向け!最低限押えておくべきポイント》

  • 有利区間ランプによる設定変更判別は不可
  • チュウたん浸食中(紫で覆われる状態)は、やめないこと。
    ※ここでボーナスを引ければ最強特化ゾーン突入確定
  • 高確中(公園、おでん屋台)もやめない方が良いかも。
  • ボーナス中、枠が白く発光した場合には、いずれかのリールにバーを狙って消化する
  • AT終了時の示唆は3種類あるが、1つ操作すると他の示唆は出ないので注意。

にくじるツイッターバナー2

台の基本情報

えとたま8

  • 機種名:SLOTえとたま
  • メーカー:メーシー
  • 導入時期:2022年4月
  • タイプ:A+AT機(ボーナス込み純増約2枚)

ゲーム性について(出玉獲得までの流れ)

  1. 通常時はレア役によるボーナス当選や、画面右下の「萌力」100ptを貯めることを狙う
    えとたま6

  2. ボーナス中も「萌力」100ptでAT当選を狙いつつ消化

    えとたま12
  3. AT「萌力祭(そるらるふぇすてぃばる)」はでも「萌力」100ptで対決へ発展し、勝利でゲーム数上乗せや特化ゾーンに突入させながら、ボーナスと絡ませ出玉を増やす
    えとたま5

 

基本的な打ち方

目押しレベル

  • 色目押しができれば問題ない


目押しを習得したい方は、以下の記事と動画を参照してみてください。

【スロット目押し習得講座】パチスロ初心者でも目押しを身に付けるやり方・手順・コツ

通常時の打ち方・リール配列

えとたま2

  1. 左リール枠上~上段付近にバーを狙う
  2. 左リール枠内にスイカが停止した場合には、中右リールともにバーまたは紫7を目安にスイカをフォロー

ボーナス中の打ち方

  • ボーナス中、枠が白く発光した場合には、いずれかのリールにバーを狙って消化する
  • 「!」ナビ時は、通常時と同様、小役奪取手順で消化

 

立ち回りのポイント

情報は正確であるよう配慮していますが、間違っている可能性もありますので、最終的な判断は、ご自身でご判断ください。

天井&恩恵

  • 天井:有利区間移行後、通常時を800G+α消化
  • 恩恵:AT当選

やめ時

ボーナス、AT後、即やめでOK

有利区間リセットについて

  • 有利区間ランプの場所:クレジット右の「―」
  • 設定変更判別:不可
  • ランプの点灯&消灯について
  • 点灯:AT開始時
  • 消灯:設定変更時、AT終了時

参考:「SLOTえとたま」で勝つためのポイント

えとたま7

あくまでも個人的に感じた「勝つためのポイント」をまとめておきます。
新台の段階で判断しているため、必ずしも正しいとは限りませんのでご了承ください。

おそらく高設定はこの限りではないですが、低設定では以下の点が重要になるはずです。

低設定の場合、100ptの抽選でATに当選させることは難しいので、100ptで高確(公園や屋台)に突入させ、さらにそこで100ptまで上げ、「特訓」に突入させる。
特訓中のボーナスは、ガセ前兆であってもAT突入が確定するので、ここでボーナスを引き当てる。

自分の場合は、特訓中に100pt到達させることでAT当選につながったので、いずれにしても「萌力」100pt到達させまくるのは重要。

設定差・設定推測

設定差に関しては、個人的に注目したいポイントのみ記載しています。細かい部分まで知りたい方は、解析サイトなどをご覧ください。

設定確定パターン

えとたまぼ~にゃす終了画面 

  • メガホンにゃ~たん+提供UNIVERSAL:設定2位樹
  • 全員集合:高設定確定
  • 全員集合+提供白組:設定6
    ※提供に関しては、プッシュボタンを押さないと表示されないかも。

みにぼ~にゃす中キャラ紹介

  • タケル:設定2以上
  • 店長:設定3以上
  • ベル1回でキャラが切り替わる:高設定示唆(強)

AT終了画面「サブ液晶タッチ」(ユニメモカスタムキャラにより異なる)

にゃ~たん

  • 高設定示唆(強):すっごいソルラルありがとにゃ
  • 設定2以上:にゃあの1クール分の努力が・・・ついに!?

チュウたん

  • 高設定示唆(強):まさか貴様もこの技を習得していたとはな
  • 設定2以上:我の目的はただ一つ

モ~たん

  • 高設定示唆(強):遠慮しないでカモン! カモン~!
  • 設定2以上:ラヴはきっと道を開いてくれるネ

シマたん

  • 高設定示唆(強):ホンマえらい技やで
  • 設定2以上:気合入れていかんかぁ!

ウサたん

  • 高設定示唆(強):やっぱりですわ!
  • 設定2以上:お気づきかしら?

ドラたん

  • 高設定示唆(強):空気読まぬか!
  • 設定2以上:意外とニブイのー

シャアたん

  • 高設定示唆(強):召し上がれー
  • 設定2以上:蛇の道はヘヴィ

ウマたん

  • 高設定示唆(強):あんな絶望的な状況を・・・
  • 設定2以上:いーいぬとりさるひつじ、ウマ!

メイたん

  • 高設定示唆(強):キャッ! 今、恋の病にかかったみたい~
  • 設定2以上:貴方だけが頼りなのよぅ

キーたん

  • 高設定示唆(強):はぐはぐ・・・激うま!
  • 設定2以上:いっちょあ~がり~♪

ピヨたん

  • 高設定示唆(強):結局、判断は正しかったって事だ
  • 設定2以上:それなりに仕上げてきたようだな

イヌたん

  • 高設定示唆(強):スゴイヤツだったんだね!
  • 設定2以上:イヌイヌイヌイヌー

ウリたん

  • 高設定示唆(強):目指すは12勝0敗
  • 設定2以上:これもまた運命ですです


AT終了画面「チャンスボタン(筐体中央ボタン)」

  • チュウたん「我は我のやり方で、お前はお前のやり方で」:偶数設定濃厚

AT終了画面「プッシュボタン(筐体右「にゃす!」ボタン)」
※セリフ発生時点で設定4以上となる

  • タケル「今夜はからあげだ!」設定4以上
  • タケル「今夜はすき焼きだね!」設定5以上
  • 店長「疑うのならば見せてやろう!!俺のぉぉぉ真の姿うぉお~!」:設定6

注目すべき設定差

えとたまぼ~にゃす

  • 設定1:1/ 341.3
  • 設定2:1/ 336.1
  • 設定3:1/ 331.0
  • 設定4:1/ 318.1
  • 設定5:1/ 310.6
  • 設定6:1/ 313.4

みにぼ~にゃす

  • 設定1:1/ 372.4
  • 設定2:1/ 366.1
  • 設定3:1/ 360.1
  • 設定4:1/ 344.9
  • 設定5:1/ 336.1
  • 設定6:1/ 327.7

ボーナス合算

  • 設定1:1/ 178.1
  • 設定2:1/ 175.2
  • 設定3:1/ 172.5
  • 設定4:1/ 165.5
  • 設定5:1/ 161.4
  • 設定6:1/ 157.5

AT初当たり出現率

  • 設定1:1/ 464.1
  • 設定2:1/ 443.1
  • 設定3:1/ 421.7
  • 設定4:1/ 368.3
  • 設定5:1/ 339.3
  • 設定6:1/ 314.0

初稼働の状況

えとたま9

どうやら新台初日から低設定にしてくれたようで(いつもだけどね)
ボーナスが重いだけでなく、AT突入までもかなり苦労しました。

ハマってバケを繰り返し、100ptでおでん屋台に移行した瞬間に
バーを狙えの指示が。

毎回揃っていなかったのですが、ここでバーが揃いBIGに当選!
※普通はバーが揃ってもポイントが貯まったり、ポイント高確になる模様

やっとATに当選したのですが、駆け抜けて200枚ちょっと。

次のATは100ポイント到達を重ねまくってATへ。
※100ptでおでん⇒100ptで特訓⇒100ptでAT

上乗せ特化「にゃんにゃんちゃーじ」に入れることには成功したものの、ボーナス自体が重すぎてATには絡まず180枚程度で終了。

ちゃんと負けました。

筐体関連

えとたま3

いつもの筐体なので、特に打ちにくいということはありませんでした。

映像はとても綺麗ですが、写真で撮ろうとすると色がおかしくなることがあるので、動画で撮ってキャプチャー画像で取得するのが良いと思います。

演出関連

えとたま10

アニメ自体は見たことがありませんが、キャラはかなり可愛いと思います。

また秋葉原を知っている方であれば、実際の風景を変えている感じなので、それらを見るのも楽しいかもしれません。

ただ、演出バリエーションについては少ないのか、「正社員」や「テレビショッピング」ばかりになってしまっているのは、ちょっと残念でした。

とは言え、たぶんアニメが良い出来なのだろうと推測しますが、可愛いキャラがコミカルに動いている感じは、結構良いと感じ、個人的には好きな部類でした。

出玉関連

えとたま11

高設定は安定するような報告も見られたので、おそらく出玉性能が悪すぎてどうにもならないという台ではないかと思います。

ただ、低設定に関してはかなり厳しいような印象を受けました。

  • 100ptが高確移行ばかりになり、前兆である「特訓」に到達することすら難しい。
  • ATが短い中で100ptを貯めても、バトルに行くだけで上乗せにならず駆け抜ける
  • AT自体の純増がボーナス込みなので、ボーナスが引けない低設定では出玉面でも厳しい

個人的総評

えとたま13

高設定を実際に見たわけではないので分からない部分はあるものの、少なくとも低設定は打ってられないレベルの厳しい印象を受けてしまいました。

ATに突入させることが難しいだけでなく、やっと入れたAT自体がどうにもならないで駆け抜けるような感じでは、通常時に投資をし続けられません。

キャラや世界観など、非常に可愛く、ユニメモなどのやり込み要素も用意されているだけに、出玉面でのマイナス部分が無ければ、打ち込んでも良い機種である気がしただけに、非常に勿体ない機種であったような気がします。

ホール側がある程度設定を入れて運用してくれれば、この印象も変わるはずですが、少数台導入のホールが多い現状を踏まえると、やはり厳しい結果になる気がしました。

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:1~3か月
  • 適正台数予測:1~2台
    ※250台規模のホールとして予想

設定をきっちり使って、バラエティーなどで長く使って欲しいものです。

次回作改善要望

低設定でも、どうにかなりそうな印象を与えてくれるような仕様にして欲しいです。

上乗せに関しても、ポイントを貯めたのに何もないというのであれば、素直にレア役一発で上乗せする感じの方が良いです。

ポイントを活かすのであれば、ちゃんと乗る割合を高くしなければ、イライラを生み出してしまいます。

出玉面でのバランスを、もう少しなんとかしていただけたら嬉しいです。

メーカーさん、よろしくおねがいします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

にくじるchバナー2

 

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧