実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【P新鬼武者 DAWN OF DREAMS 甘デジ】パチンコ新台評価、感想、スペック、当選時の内訳、改善点

新鬼武者甘デジ10

「P新鬼武者 DAWN OF DREAMS 甘デジ」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※評価は基本的に初打ちでの印象を基準に行っています。必要に応じて複数回打った方が良いと判断した場合は複数回打ってから記事にしていますが、実稼働時間は少ない状況で評価していますのでご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

新鬼武者甘デジ1

《勝手に評価!この台の評価は?》 ※10点満点

  • 総合評価・オススメ度:★★★★★★★(7点)
  • 演出面:★★★★★(5点)
  • 出玉面・スペック:★★★★★★★★(8点)
にくじる
にくじる

到達するのは難しいものの、甘デジでこの爆発力はかなり強力で魅力的!

《初打ち・初心者向け!無駄玉防止のために押えておくべきポイント》
単なる甘デジではなく、時短突破&3%を狙っていく台

にくじるchバナー2

台の基本情報

新鬼武者甘デジ11

  • 機種名:P新鬼武者 DAWN OF DREAMS 甘デジ
  • メーカー:平和
  • 導入時期:2022年3月
  • タイプ:時短突破型ST甘デジ
  • 確変突入率:3%(時短突破率込み:約41%)
  • 確変継続率:約90%
  • 遊タイム(天井):なし

出玉獲得までの流れ

  1. 1/99.9を当てる。できれば3%の実質次回当選を取れると良い。
    新鬼武者甘デジ9
  2. 50回転の時短中に、再度1/99.9を当てSTに突入させる
    新鬼武者甘デジ3
  3. 50回転ST中に1/22.6を当て続けることで連チャンさせる

  4. ST連チャン中に3%の極限ストック当選を狙う

  5. 極限ストックを獲得すると、(見かけ上)ストックを保持したままSTを消化できるので、50回転STを抜けても再度連チャン状態に戻れる

  6. これらを複合させ連チャンさせる

当選確率

  • 通常時の当選確率:1/99.9
  • 高確率時の当選確率:1/22.6
  • 賞球数:1&8&10 10C
  • ラウンド別出玉数
    10R:約900個
    3R:約270個
    2R:約180個

当選時の内訳

通常時

  • 3R通常(時短10000回)3%
  • 3R通常(時短50回)97%

右打ち中(鬼チャレンジor一鬼当千RUSH)

  • 10R確変(ST50回+極限ストック):3%
  • 2R確変(ST50回):97%

右打ち中(一鬼当千RUSH極限ストック保持状態)

  • 10R確変(ST50回+極限ストック):3%
  • 2R確変(ST50回+極限ストック):97%

初稼働の状況

新鬼武者甘デジ5

初稼働では、時短を突破することができずに断念しました。

なんとか突破したいと、再度チャレンジ!

結果、突破に成功!

2回ほど突破に成功したものの

  • 12連チャン
  • 2連チャン(時短突破しただけで即落ち)
    新鬼武者甘デジ2

という結果に終わり、3%の極限ストックを獲得するところまでは行けませんでした。

筐体関連

新鬼武者甘デジ8

カスタムはできるものの、カスタムしないと頻繁に風が吹く仕様は、知らないと当たったと勘違いしてしまいますので、ご注意ください。

大きな剣を引き抜くなどのギミックはあり、迫力はあるかと思います。

この筐体は球貸ボタンが押しにくいので、次回の筐体作成時には改善して欲しいものです。

演出関連

新鬼武者甘デジ4

演出は、あっさりし過ぎていて何も起こらない感じに仕上がっています。

甘デジなのでなんとか耐えられますが、319では当てることを諦めたぐらいだったので、好き嫌いは分かれるかと思います。

また、あっさり終わるリーチの最後に、河村隆一の歌で終わるので、河村隆一を嫌いになってしまう恐れがある気がしました。

スロットの新鬼武者(ロデオ版)が凄く好きなので、もう少し演出は何とかして欲しかったというのが正直なところ。

出玉関連

新鬼武者甘デジ6

  • 突破が大変
  • 2Rばかりなので少しの連チャンでは厳しい

などの厳しい条件があるものの、3%の極限ストック状態に持ち込めれば、甘デジであるにもかかわらず万発越えも十分狙えるスペックは、非常に魅力的です。

もちろん3%を取ることは難しいのですが、甘デジでここまでの爆発力がある履歴を複数見せつけられてしまうと、チャレンジしたくなる方も多いのではないかと思います。

個人的総評

新鬼武者甘デジ7

個人的には、演出面で気になる部分はありますが、甘デジでありながら爆発力がある出玉は、かなり魅力的であると感じました。

突破というハードル、3%というハードルはあるものの、それを狙いたくなる台だと感じました。

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:3~6か月
  • 適正台数予測:1~3台
    ※250台規模のホールとして予想

個人的にはバラエティーに1台でいいので、長く置いておいて欲しい機種ですね。

次回作改善要望

甘デジだから許せる部分はあるものの、あまりにもあっさりし過ぎている演出は、なんとか改良して欲しいです。

とは言え、少し前の平和機種は、モリモリ演出でも当たらないという状況だったので、バランスを考えて頂ければ嬉しいです。

メーカーさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

にくじるショップバナー2

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧