実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【沖ドキ!DUO】スロット新台評価、感想、打ち方、設定差、設定判別、立ち回り、改善点

沖ドキDUO5

「沖ドキ!DUO」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※評価は基本的に初打ちでの印象を基準に行っています。必要に応じて複数回打った方が良いと判断した場合は複数回打ってから記事にしていますが、実稼働時間は少ない状況で評価していますのでご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

沖ドキDUO1

《勝手に評価!この台の評価は?》 ※10点満点
・総合評価・オススメ度:★★★★★★★(7点)
・演出面:★★★★★★(6点)
・出玉面・スペック:★★★★★★★(7点)

にくじる
にくじる

比較的初代の沖ドキに近い感覚で打てるのではないかと思います。2みたいにならなくて良かった。

また設定56を狙いたい方や、沖ドキ!DUOのハイエナで勝ちたい方は、以下の記事も合わせてチェックしてみてください。

実戦データから導き出した内容なので、他では絶対に見れない内容になっていますよ。
(*^^)v

【沖ドキ!DUO】実戦データ履歴から設定6&高設定挙動・ハイエナ狙い目まで暴く!!

《初打ち・初心者向け!最低限押えておくべきポイント》

  • ボーナス後は33Gまでは回すようにしましょう。
    ※ドキハナチャンスが33G目に発生する可能性あり。
  • 通常時は左から最初に押した方が良いはず。
    ※詳細は不明ですが、ペナルティの可能性あり。
  • 有利区間ランプによる設定変更判別は前日状況次第だが、以下の点は押さえておくと良い。
    ・ランプはクレジット上の「―」他のセグより少し短め。
    沖ドキDUO6
    ・有利区間は3000G
    ・点灯はボーナス当選時、消灯は設定変更時と天国モード抜け後
    ・1回点灯すると天国抜けるまで消えない
    ・消灯区間は「天国抜け~次のボーナスが当たるまで」が基本となるので、前日のヤメ状態によっては消灯=設定変更濃厚と判断できることとなる
    ・逆に点灯は据え置きである可能性が非常に高くなる

にくじるツイッターバナー2

台の基本情報

沖ドキDUO4

  • 機種名:沖ドキ!DUO
  • メーカー:アクロス
  • 導入時期:2021年12月
  • タイプ:ボーナス連打タイプAT(純増4.0枚)

ゲーム性について(出玉獲得までの流れ)

  1. 毎ゲーム抽選&規定ゲーム数でボーナスを当てる
  2. 天国モード以上に上げ、32G以内に連チャンさせまくって出玉を増やす

基本的な打ち方

目押しレベル

小役を気にしないのであれば、目押しレベルが低くても問題なし。
※ボーナスは自動で揃う

目押しを習得したい方は、以下の記事と動画を参照してみてください。

【スロット目押し習得講座】パチスロ初心者でも目押しを身に付けるやり方・手順・コツ

通常時の打ち方・リール配列

沖ドキDUO2

  1. 左リール枠上~上段付近にバーを狙う
  2. 枠内にスイカが滑ってきた場合は、中リールはバーか7を目安に、右リールは7バー付近を避けて押してスイカをフォロー

ボーナス中の打ち方

  • 基本的にはナビに従い消化。
    予告音が鳴った場合はレア役の可能性があるので、通常時と同様の手順で消化

立ち回りのポイント

情報は正確であるよう配慮していますが、間違っている可能性もありますので、最終的な判断は、ご自身でご判断ください。

天井&恩恵

ゲーム数(ボーナス間天井)

  • 天井:ボーナス間最大800G
  • 恩恵:ボーナス当選

《参考:モード別天井》

  • チャンスモード天井:200G
  • 天国モード以上:32G

スルー天井

  • 有利区間移行後7回目のボーナス当選後、天国に上がる

やめ時

ボーナス後33G
※有利区間リセット(ランプ消灯状態)となる33Gがベストだと思われます。

モードテーブル詳細

以下、A:通常A、B:通常B、C:チャンス、D:特殊、E:天国準備、F:ドキドキ準備を示す。
MAXで7回目の(ボーナス)がEFいずれかとなるので天国移行が確定することになる

  1. テーブル1:ACAAAAF
  2. テーブル2:CAAAABE
  3. テーブル3:ACAABBE
  4. テーブル4:AAAABBE
  5. テーブル5:CAABBBE
  6. テーブル6:AAAAF
  7. テーブル7:AABBBBE
  8. テーブル8:CABBBBE
  9. テーブル9:ACBBBBE
  10. テーブル10:CCBBBBE
  11. テーブル11:ABBBBBF
  12. テーブル12:BBBBBBF
  13. テーブル13:CBBBBBF
  14. テーブル14:AE
  15. テーブル15:CE
  16. テーブル16:DDDDF

ハイビスカス点灯パターンによるモード示唆

  • 高速点滅:通常Bor天国以上のチャンス
  • スロー点滅:通常Bor天国以上のチャンス
  • 同時点滅:通常B以上確定
  • 通常点滅⇒同時点滅:通常B以上確定
  • 花と葉が交互に点滅:通常B以上確定
  • 337拍子:天国以上のチャンス
  • ブリッジ点滅(左⇒右、右⇒左と交互に光が流れる):天国以上のチャンス
  • ストリーム点滅(左右のハイビスカスがそれぞれ左⇒右とゆらゆら光が流れる):天国以上のチャンス
  • 右のみ点滅:天国以上確定
  • 点滅+パネル消灯:天国以上確定
  • カラフル点滅:天国以上orドキドキ準備確定
  • 左のみ点滅:ドキドキ以上確定
  • リバースストリーム点滅(ストリームの逆):ドキドキ以上確定
  • 通常点滅+ドキドキランプ点灯:超ドキドキ確定
  • しだれ柳(点滅後、上から下へ光):超ドキドキ確定

ボーナステンパイ音によるモード示唆

  • ピコーン:天国以上+奇数設定示唆
  • ティロリロティロリロ:天国以上+偶数設定示唆
  • ラッキー:ドキドキ以上確定
  • 超ラッキー:超ドキドキ以上確定

ぼーなすえんど画面によるモード示唆

  • ビーチボール:通常B以上チャンス
  • ビーチボール&砂文字「あたいがふー」:通常B以上濃厚
  • 夕方背景(水中、カメ):天国以上or天国準備
  • 夜背景(右にヤシの木):ドキドキ以上orドキドキ準備

液晶両サイドのシーサー

有利区間リセット後1回目のボーナス終了後では、デフォルト以外のパターンが出現し、テーブルを示唆する。
※天国移行後に特殊パターンが出現した場合には、天国滞在が確定する模様。

  • 両方点灯:基本パターン
  • 左点灯:奇数テーブル示唆
  • 左点滅:奇数テーブル濃厚(但し16の可能性はあり)
  • 右点灯:偶数テーブル示唆
  • 右点滅:偶数テーブル濃厚
  • 両方ふわふわ点滅:テーブル5~16確定
  • 両方チカチカ点滅:テーブル10~16確定
  • 交互点滅:テーブル16確定

ドキハナモード

通常モードとは別で動いているモードで、33Gで「ドキハナチャンス」が発生するかどうかを管理するモード。

A~Eまであり、「ボーナス間の規定ゲーム数」「スイカ成立時」にモード昇格抽選を行っている。

各ドキハナモードについて

  • モードA:昇格時はBへ
  • モードB:昇格時はCへ
  • モードC:ドキハナチャンス発生は確定
  • モードD:ドキハナチャンス発生&成功確定
  • モードE:ドキハナチャンス発生率25%で、設定変更時に移行しやすい

ドキハナモード示唆について

リプレイ入賞時、スイカ入賞時にフラッシュ(リールのバックライト)でドキハナモード示唆演出(CD滞在の可能性を示す)が出ることがある。入賞時なのでスイカをこぼすと確認することができない。

  • リプレイA:期待度中。左から右にフラッシュ
  • リプレイB:期待度高。上から下にフラッシュ
  • スイカA:期待度中。下から上にフラッシュ
  • スイカB:期待度高。左から右にフラッシュ

設定差・設定推測

設定差に関しては、個人的に注目したいポイントのみ記載しています。細かい部分まで知りたい方は、解析サイトなどをご覧ください。

注目すべき設定差

ボーナス初当たり確率(全体数値)

  • 設定1:1/255.1
  • 設定2:1/244.4
  • 設定3:1/228.4
  • 設定4:1/216.7
  • 設定5:1/206.1
  • 設定6:1/196.8

モード別ボーナス確率(通常AB、特殊、天国準備、ドキドキ準備)※天井800Gのモード

  • 設定1:1/301.5
  • 設定2:1/285.4
  • 設定3:1/262.8
  • 設定4:1/247.5
  • 設定5:1/233.4
  • 設定6:1/221.7

モード別ボーナス確率(チャンス)※天井200Gのモード

  • 設定1:1/96.2
  • 設定2:1/96.2
  • 設定3:1/96.2
  • 設定4:1/96.1
  • 設定5:1/96.0
  • 設定6:1/95.9

チェリー確率

  • 設定1:1/41.1
  • 設定2:1/40.5
  • 設定3:1/40.1
  • 設定4:1/39.3
  • 設定5:1/38.2
  • 設定6:1/36.4

初稼働の状況

沖ドキDUO3

初っ端から、強烈なヒキ弱を発揮し

他の台が全て天国に入れている中、全く入らず投資し続ける羽目に・・・。
(゜―Å)しかも何度も入れてるんよ。

そしてやっと天国に到達したときには

なんと投資54000円
(*゜▽゜ノノ゛☆死ぬっ!!

多少連チャンはしたものの、全く持って投資をまくれるはずもなく
※仮に2400枚取っても負けなんですけどね・・・。

大惨事なうで終了。
(。・人・`。)ま~ん

大惨事なうにくじる

筐体関連

沖ドキDUO8

今作は液晶を搭載していますが、演出上はあまり絡んで来ないです。

ただ、今回はユニメモが搭載され、レア役等のカウントが自動でできるのは良かったです。

また打ては打つほど状況が分かるようにもなるので、打ち込む方はユニメモは必須であるような気がしました。
※モード移行状況が分かるようになる。

演出関連

沖ドキDUO9

演出に関しては、モード示唆関連についても初代を引き継いでいるので、初代を打ち込んだ方であれば、違和感なく受け入れられるのではないかと思います。

ただ、折角液晶を付けたのですから、それらを絡めた期待感を持てる演出を、頻度は少ない方が良いのですが、ちょっとあっても良かったような気がしました。

出玉関連

出玉に関しては、2のような酷い状況ではなく、初代に近い状況を作り出せているようにみえました。
※自分以外の台を見て、そう感じました。

ただ、ユニメモを見る限り詳細は不明ではあるものの「モードテーブル」という文字が見えるので、内部的には「バジリスク絆」に近いモード移行方式を取っている可能性があるのは気になりました。

これが稼働にどんな影響を与えるかは、楽しみでもあり、怖くもある要素である気がしました。

個人的総評

沖ドキDUO7

初代沖ドキ!から様々な沖ドキシリーズが出ましたが、やっと初代に近いものが出来てきたのではないかと感じました。

ただ、当然ですが規則の関係で、初代のような爆発力はありません。

そのあたりが打ち手にどう受け取られるかと、天国抜けヤメ台が放置されやすい状況を打破できるかどうかが、長期設置できるかに関わってくるのではないかと思います。

いずれにしても、初代に近付いてきたのは良かったと思います。

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:3~6か月
  • 適正台数予測:4~10台
    ※250台規模のホールとして予想

上手く運用できるホールであれば、上記よりも長期設置が十分可能な台だと思いますが、低設定ばかりにしてしまうとあっという間に稼働がすっ飛ぶ危険性を秘めているのでご注意ください。

次回作改善要望

液晶はもう少し活かしても良かった気がしました。

あと、初代のときも感じましたが、レア役でのボーナス当選割合を、もう少し増やしても良いのではないかと思いました。

レア役の次のレバーを叩くときに期待が持てないのは勿体ないからです。

メーカーさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m

立ち回り支援攻略バナー1

にくじるchバナー2

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧