実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機】スロット新台評価、感想、打ち方、設定差、立ち回り、改善点

猪木2

「闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

ツイッターバナー

台の基本情報

猪木1

  • 機種名:闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機
  • メーカー:オリンピア
  • 導入時期:2019年10月
  • タイプ:AT(純増4.0枚)

あのアントニオ猪木が元のオリンピアに帰ってきた。やっぱり猪木は平和オリンピアブランドがしっくりきます。

今回は、4号機の頃の演出を思い起こさせる演出が多いため、昔猪木を打った世代の方は、なつかしさを感じるのではないかと思います。

AT(闘魂チャンス)は主に闘魂GPで3連勝することにより突入します。聖闘士星矢やリゼロなどと同じ方式ではあるものの、猪木の場合には、80%継続を3連勝すれば良い仕様となっています。

また、今回の闘魂チャンスは、いつもの男たちではなく、乙女カスタムが可能!戦国乙女や麻雀物語の乙女たちに、闘魂注入できるというたまらない仕様になっているのも、嬉しいところ。

猪木4

上の写真は、戦国乙女の大友ソウリン悶絶画像です。他にもありますので、打って確かめてみてくださいね。変更はメニュー画面より行うことが出来ます。

基本的な打ち方

目押しレベル

色目押しが出来るレベルで問題なし

通常時

猪木5

  1. 左リール青7を枠上~中段に目押し
  2. スイカが滑ってきたら、右リール適当押し。スイカテンパイ時には中リール青7目安にスイカをフォロー

立ち回りのポイント

設定差に関しては、個人的に注目したいポイントのみ記載しています。細かい部分まで知りたい方は、解析サイトなどをご覧ください。

天井

最深天井は700G+前兆。(ゲーム数のカウントは画面右上で確認すること)
ただし、闘魂GPの当選であるため注意。

やめ時

モードによって天井があるため、AT後の超通常時や闘魂GP後の以外のやめ時に注意。

《AT(闘魂チャンス)後》
50Gの超通常時があるので、50Gは回してやめ。

《闘魂GP後》
基本的には即やめ推奨

設定差・設定推測

 

確定系演出

★闘魂GP、超通常時、ボーナス終了画面

猪木3

  • ファン(闘魂チャンスでぶたれる3人):設定2以上
    ※上の写真がそうです。
  • コスプレガール(「良」マークあり):設定4以上
  • 猪木、長州、藤波(「優」マークあり):設定5以上
  • 笑顔の猪木(「極」マークあり):設定6

★エンディング時の詩

  • 子供の夢:設定2以上
  • 心の扉(赤文字):設定4以上
  • 馬鹿になれ(金文字):設定6

設定推測要素

《スイカ出現率》

  • 設定1:1/99.6
  • 設定2:1/98.4
  • 設定3:1/96.7
  • 設定4:1/90.8
  • 設定5:1/88.3
  • 設定6:1/85.1

《100G天井選択率》

設定1:6.3%~設定6:25%
※但し100G後にレア役で天井が発動するので注意が必要

《レア役による闘魂GP当選率》

  • 内部状態が通常時の弱レア役
    設定1:0.4%~設定6:5.1%
  • 内部状態が通常時の強レア役
    設定1:10.2%~設定6:24.6%
  • 内部状態が高確時の弱レア役
    設定1:7.8%~設定6:15.6%
  • 内部状態が高確時の強レア役
    設定1:30.1%~設定6:50%

初稼働の状況

地元のホールでは、なかなか台が空かず、導入から数日後の夕方から打ちました。

しかし、いきなりの天井。闘魂チャンスに入れられたから良かったものの、通常時の連続演出が、全部「猪木面接」だったので、それ以外が無いのかと思わせるものでした。

2回目は、別のホール。最初のあたりは比較的早く当て、闘魂チャンスに入れることはできたものの、あっさりと2連で終了。

そこから追ってしまい、追加投資を繰り返すも、闘魂GPを突破できずに負けてしまいました。

闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機稼働動画

戦国乙女をしばいて、藤波辰爾が前髪を切るという、なんとも言えない稼働動画です。

筐体関連

パネル部分も液晶の筐体。打ちにくいという感じは特にありませんでした。

演出関連

4号機の頃の猪木の演出をリメイクしているようなものが多いので、昔猪木を打った人は懐かしく感じるはずです。

また闘魂チャンスの相手を乙女にカスタムできるため、戦国乙女ファンや麻雀物語のキャラのファンの方は、一度試してみても良いかと思います。

他には、気が付かなかっただけかもしれませんが、下パネルを有効活用した演出がなかったように感じました。

乙女カスタムとかあるのであれば、上下ともに使ったデカい乙女に闘魂注入するもの良かったのではないかと感じました。

出玉関連

出玉に関しては、闘魂チャンスのインターバルが、もう少し短くできれば良かったのではないかと感じました。

引っ張られて出玉が削られて、少ししか出ない闘魂チャンスでは、結局出玉があまり増えないこともあるのです。

ただ80%3連勝のあとの50%継続バトルでストックするという方式は、とてもよかったと思います。あそこで少しストックを取れれば、多少なんとか出来そうな気がするからです。

個人的総評

4号機の猪木を打った方は、打ちたくなってしまう台だと感じました。やはり平和オリンピアの猪木は良いと感じさせてくれました。

出玉面では、多少物足りない部分があるため、現時点での導入では、比較対象がリミッターのない台となるため、厳しいかもしれません。

しかし、今後そういった台が減っていく現状を見れば、悪くはない台ではないかと思いました。

実はオリンピアは、黄門ちゃま女神盛なども、結構頑張っていると思っているので、今後も注目したいところです。

インスタグラムバナー

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:1か月~3か月
  • 適正台数予測:1、2台
    ※150台規模のホールとして予想

現状の規制などを加味して予測しています。バラエティーに少数台であれば,、稼働継続予測を超えて残して良い台だと思います。

次回作改善要望

もう少し出玉の部分で頑張っていただければ、打ち手の稼働につながるかと思います。

また途中でも書きましたが、乙女カスタムをより活かすために、上下液晶で表示する大画面パターンもあったら、面白いかと思いました。
※打つ側が恥ずかしい可能性が高いので選べると良いかも。

メーカーさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用して見て下さい。
#の付いている各タグをクリックすると、そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧