実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【パチスロゴッドイーター ジ・アニメーション】スロット新台評価、感想、打ち方、設定差、設定判別、立ち回り、改善点

ゴッドイーターアニメ14

「パチスロゴッドイーター ジ・アニメーション」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

ゴッドイーターアニメ2

《勝手に評価!この台の評価は?》 ※10点満点

  • 総合評価・オススメ度:★★★★(4点)
  • 演出面:★★★★★(5点)
  • 出玉面・スペック:★★★(3点)
にくじる
にくじる

低設定の神(紙幣)を喰らう感が酷すぎないかい?

あと、ATまでの障壁が多すぎるのはどうかと思います。

《初打ち・初心者向け!最低限押えておくべきポイント》

  • リール右の「感応現象」ランプ点滅時は、辞めない方が良いでしょう。
  • AT後も有利区間が継続した場合には、SPBモードに移行し天井400G+αとなるばかりか、5体撃破が発生しやすくなるので続行した方が良いかも。
  • 低設定を打つのは、財布的に本当に危険なのでご注意ください。
    ( ˙-˙ )←経験者は語る

台の基本情報

ゴッドイーターアニメ13

  • 機種名:パチスロゴッドイーター ジ・アニメーション
  • メーカー:山佐
  • 導入時期:2021年2月
  • タイプ:純増枚数変動型AT(2.5~8枚)

ゲーム性について(出玉獲得までの流れ)

  1. 通常時は、レア役やベルナビを引きあて感応現象に突入させ、エピソードチャンスに突入させる
  2. 15Gの「エピソードチャンス」では、ベルナビやレア役で期待度を上昇させ、「アラガミ殲滅バトル」へ突入させる
    ゴッドイーターアニメ10
  3. 「アラガミ殲滅バトル」では20G+αでアラガミを5体倒すことができればATへ。
    ゴッドイーターアニメ8※敵と対峙している時がゲーム数の減算はストップする。5体撃破抽選もある模様
  4. AT「アラガミバースト」は純増枚数変化型AT。
    ゴッドイーターアニメ11
    突入時には「神機暴走」で初期ゲーム数を決定する。
    ゴッドイーターアニメ4
    AT中は純増枚数だけでなくATシステム(赤7が揃いやすい、上乗せしやすいなど)も変わる
    ※突入前に「バーストレベルアタック」で最初から純増枚数を増やせる場合もあり

    ゴッドイーターアニメ12

  5. AT終了の一部では、「ストーリーオブゴッドイーター」へ突入。初期ゲーム数は50Gだが、100Gまで到達するとスペシャルエンディングへと突入する

基本的な打ち方

目押しレベル

色目押し必須。
色目押しが出来ないとAT中出玉を増やすことが困難になります。

通常時の打ち方・リール配列

ゴッドイーターアニメ1

  1. 左リール上中段付近に赤7を狙う
  2. 枠内にスイカがある場合には、中右リールともにバーを目安にスイカをフォロー

AT中など打ち方注意ポイント

ナビ通りに消化すれば問題ないが、1stナビで色目押しを必要となることが多いので注意。
※バーか赤7を目安にすれば良いので、難易度は高くない

立ち回りのポイント

情報は正確であるよう配慮していますが、間違っている可能性もありますので、最終的な判断は、ご自身でご判断ください。

天井&恩恵

  • 最深天井:777G+α(実際には約800Gくらいでした)
  • 恩恵:CZ「アラガミ殲滅バトル」

参考:モード別天井

  • 通常A:777G+α
    ※基本モード
  • 通常B:555G+α
    ※有利区間継続時に移行するモード
  • SPA:400G+α
    ※チャンスモード
  • SPB:400G+α
    ※有利区間継続時に移行するチャンスモードで、AT終了後に有利区間継続した場合には移行確定

やめ時

  1. CZ失敗後、AT終了後即やめ
  2. エイジス島を回して、ベルナビやレア役を引けなければヤメ
  3. 有利区間継続時は、状況に応じて続行

参考:「パチスロゴッドイーター ジ・アニメーション」で勝つためのポイント

あくまでも個人的に感じた「勝つためのポイント」をまとめておきます。
新台の段階で判断しているため、必ずしも正しいとは限りませんのでご了承ください。

大きく分けると2つ

  1. 高設定っぽい台以外打たない
    ※実体験として低設定でのAT到達が本当に難しい
  2. 有利区間継続を見逃さない

本機の有利区間ランプは、リール左のクレジットセグの右下のドットで確認できるのですが、点灯しているから継続、非点灯だから非継続というような判断ができません。

さらに切り替えタイミングが、「アラガミ殲滅バトル」の前後で起こるように見えたので、確認しながら打つようにした方が良さそうです。

設定差・設定推測

設定差に関しては、個人的に注目したいポイントのみ記載しています。細かい部分まで知りたい方は、解析サイトなどをご覧ください。

設定確定パターン

ストーリーオブゴッドイーター終了画面

  • ソーマ:設定2以上
  • サクヤ:設定4以上
  • リンドウ:設定6

アラガミ殲滅バトル、AT終了画面

  • シックザール:高設定示唆
    ゴッドイーターアニメ9
  • サクヤ&リンドウ:設定2以上
  • 水着:設定4以上
  • 全員集合:設定6

AT中の獲得枚数

  • 168枚GET:設定2以上
  • 456枚GET:設定4以上
  • 511枚GET:設定6
  • 777枚GET:設定6

山佐トロフィー

  • 銅トロフィー:設定2以上
  • 銀トロフィー:設定3以上
  • 金トロフィー:設定4以上
  • ケロット柄トロフィー:設定5以上
  • 虹トロフィー:設定6

ストーリーオブゴッドイーター話数進行による示唆

  • 1話→4話→5話→6話:設定4以上
  • 2話→4話→5話→6話:設定4以上
  • 3話からスタート:設定3以上
  • 4話からスタート:設定4以上
  • 5話→6話:設定5以上
  • 6話からスタート:設定6

《参考:液晶右のテロップ》

液晶右のテロップで「246人目の適合者」というテロップを確認しています。ゴッドイーターアニメ6
おそらく偶数設定示唆ではないかと思いますが、現状公開されている情報にはないので、参考程度にとどめておいてください。

注目すべき設定差

エピソードチャンス非経由でのアラガミ殲滅バトル直撃当選
※但し555G、777G天井は含めず、400G天井での直撃はカウントするものとする

  • 設定1:1/18556.6
  • 設定2:1/13804.2
  • 設定3:1/11344.1
  • 設定4:1/7383.3
  • 設定5:1/4612.5
  • 設定6:1/3367.8

初稼働の状況

ゴッドイーターアニメ3

何度打ったか分かりませんし、
何度アラガミ殲滅バトルに失敗してブチ切れたか分かりません。
∠( ˙-˙ )/

金額にしていくら投資したのか覚えていませんが、やっとATに入れることができ
さらには「レンカバースト」にも突入させ、完走させることができました。

ゴッドイーターアニメ7

まあ、トータルではクソほど負けていますけどね。
(°Д°)

筐体関連

打ちにくい筐体ということはないですが、ゲーム数上乗せの際に、
PUSHボタンが有効になるタイミングが遅いです。

些細なことのように感じるかもしれませんが、こういうところは大事だと思います。

演出関連

演出に関しては、特にナビが発生するかどうかを煽る演出が、本当にイライラさせてくれます。

特に「ナビ誘発目」とされている小V型リプレイの後は、毎回それが発生しますが、ほとんど煽りだけで何も起こりません。

イライラさせるための演出が通常時に頻発するのはいかがなものかと思います。

出玉関連

メインATへ到達するまでの道のりが酷すぎます。

  1. 内部的なベルナビ確率を上げつつ、ベルナビを獲得する
  2. エピソードチャンスへ突入させる
  3. エピソードチャンスでもベルナビやレア役で突破率を上げる
  4. アラガミ殲滅バトルで5体のアラガミを倒す
  5. やっとAT

いくつも突破させてやっとたどり着いたアラガミ殲滅バトルが、低設定では突破が難しすぎて、「惜しい」という状態にすら到達できませんでした。
※4体倒すどころか2,3体で終わる

さらにやっと到達したATも初代のようなアラガミを倒すという目的もなく、基本的に消化することが中心となっているので、熱くなれるポイントが少ないと思いました。

個人的総評

ゴッドイーターアニメ5

いろいろな面で、打ち手としての興味が惹かれない台でした。

通常時のナビ煽りのイライラ、ATまでの険しい道のりなど、なぜこんな台になってしまったのかと疑問です。

初代のゴッドイーターに近いゲーム性のままでも、十分再現できたような気がするのに、なぜこんなことになってしまったのか。

アニメーションが綺麗に作られているだけに、よりがっかりさせられる台でした。

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:0~1か月
  • 適正台数予測:0台
    ※250台規模のホールとして予想

次回作改善要望

ATまでの道のりが酷すぎるので、AT直通で作って欲しいです。

特に低設定のことをもう少し考慮して出玉設計をして欲しいと思いました。

また1つ前の台「パチスロ学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッドゴールド」でも同じように思ったのですが、打ち手が本当に求めているものが何であるのかを、もう一度見直して開発していただきたいと思います。

メーカーさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧