実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【P蒼天の拳 双龍】パチンコ新台評価、感想、スペック、当選時の内訳、改善点

蒼天の拳双龍5

「P蒼天の拳 双龍」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。

※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

※自分で当たりを引くことができたので、評価と記事を修正しました。(2020年3月)

《勝手に評価!この台の評価は?》 ※10点満点

 

  • 総合評価・オススメ度:★★★★★★★(7点)
  • 演出面:★★★★★★★★★(9点)
  • 出玉面・スペック:★★★★★★★(7点)

 

《ひとこと》

 

蒼天の音はかなり好きです。個人的にはこの刺激的な音、たまりません!

台の基本情報

蒼天の拳双龍2

  • 機種名:P蒼天の拳 双龍
  • メーカー:サミー
  • 導入時期:2020年2月
  • タイプ:ST機

蒼天の拳シリーズ最新作!

高継続STなので一撃の大量獲得が期待できる!

出玉獲得までの流れ

  1. 1/319.7を当て58.3%の確変STを射止める
    ※はずれた時短100回中に引き戻しても良い。トータルRUSH突入率は約70%
    蒼天の拳双龍6
  2. 100回転ST中に1/50.8を当て続けることで連チャンさせる

当選確率

  • 通常時の当選確率:1/319.7
  • 高確率時の当選確率:1/50.8
  • 賞球数:1&3&4&15 10カウント
  • ラウンド別出玉数
    10R:約1400個
    3R:約420個

当選時の内訳

  • 通常時
    10R確変:5%
    3R確変:53.3%
    3R通常:41.7%
  • 右打ち中
    10R確変:50%
    3R確変:50%

初稼働の状況

結構頑張ったのですが、ハマり続けて当たる気配が見られず、ギブアップしました。

「天帰」演出とか出たんですけどね・・・。

追記

蒼天の拳双龍7
後日チャレンジし、やっと当てることができました。

連チャンは6連でしたが、演出、音がたまらなかったです。

履歴には46連、24連などがあったので、出せる人は出せるようですね。

筐体関連

 

蒼天の拳双龍8

特に打ちにくいということはありませんでした。

役モノも金色が多く、演出と絡んできれいだと思います。

演出関連

蒼天の拳双龍3

蒼天はとにかく音がたまりません。この刺激的な音を聞くだけでも、個人的にはちょっと打ちたいと思ってしまうくらいです。

また金色の使い方が上手く、非常に演出はキレイでかっこいいと感じます。

ST中も見ている限りでは、気持ちリーチが長いと感じる人もいるかと思いますが、許容範囲であり良い感じに見えました。

惜しかったのは通常時の演出バランス。当てられなかった引き弱のせいかもしれませんが、熱くなれる頻度が少なかったです。

出玉関連

出玉に関しては、確変を射止められなかった時は厳しそうです。

さらにST中も3or10Rと出玉の差が大きいため、連チャンしてもあまり出玉を射止められない場合もあれば、大量獲得できる場合もあり、出玉差が激しい台と言えるかと思います。

参考までに20連で約15000発くらい出している方がいました。

個人的総評

蒼天の拳双龍1

音に関しては、多くのパチンコ、スロット台と比較しても、かなり好きなレベルです。

演出もカッコよいと思います。

しかし、出玉面の良い時悪い時の差がはっきりし過ぎていて、打つことに少し怖さが出てしまいます。

3Rの部分の出玉をもう少し増やすか、ST中の3R割合を30%くらいまでは落として欲しかったところです。

稼働継続予測と適正台数予測

蒼天の拳双龍9

  • 稼働継続:1~4か月
  • 適正台数予測:1~3台
    ※250台規模のホールとして予想

次回作改善要望

出来れば、ライトミドル機で打ちたいです。

個人的な意見ですが、あの音で刺激されたいがために319は少しハードルが高いのです。

ぜひライトミドルでお願いします。

メーカーさん、よろしくお願いいたします。

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧