実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【南国娘2】スロット新台評価、感想、打ち方、設定差、立ち回り、改善点

南国娘2-2

「南国娘2」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

ツイッターバナー

台の基本情報

  • 機種名:南国娘2
  • メーカー:平和
  • 導入時期:2019年10月
  • タイプ:擬似ボーナス(純増6枚AT)+サービスAT(現状維持レベル。完走型)

2006年に発売された「南国娘」の後継機。ボーナスは2種類あり、赤7は20~80GのAT。青7は80GのAT。

南国娘2-3

ボーナス後は枚数現状維持程度のサービスAT(80G or 150G)へ。

サービスAT中のボーナスは、サービスAT完走後の南国チャンスで当否を告知。ボーナスが成立しているかの期待度は、リール右の「みうちゃん」の色で示唆される。

ボーナスは最高4連チャンで、4連チャン目はエンディングボーナス(バー揃い80G)となる。

通常時は、レア役や規定ゲーム数等でボーナスを抽選。

中段チェリー(単チェリー)は複数種類があり、8Gの南国チャンスへ突入。南国チャンスでバードランプが点灯すれば、ボーナス確定。

基本的な打ち方

目押しレベル

最低限、色目押しが出来る必要があります。
目押しに関しては、ボーナス中、サービスAT中ともに色目押しが必須となってくるので、色目押しが出来ない場合には、確実に損をすることになるので注意してください。

南国娘2-1

通常時

  1. 赤7を枠上~上段あたりを狙う
  2. スイカが滑ってきた場合には、青7を目安にスイカをフォロー
    ※但しスイカはリプレイなので、適当押しでも損はしない
  3. 3赤7が上段(中段チェリー)の際には、中右ともに枠上~上段に赤7を狙う

ボーナス中

ナビ通りの順番に押すが、第三停止に関しては「3」の数字の色(赤なら赤7付近、青なら青7付近)を目押しする必要がある。

立ち回りのポイント

設定差に関しては、個人的に注目したいポイントのみ記載しています。細かい部分まで知りたい方は、解析サイトなどをご覧ください。

天井

700G

やめ時

サービスAT後の南国チャンス終了後

設定差・設定推測

初当たりの軽さで判断する程度。他の要素に設定差はあるものの、短時間では判断しづらいようなものが多い。

途中から打つのであれば、グラフで判断した方が良さそう。右下がりのものは下がり続ける傾向が高い。右上がりのものは下がる可能性もあるので注意。
※データのサンプルが少ないため、ご自身で判断してください。

初稼働の状況

南国娘2-4

最初の数回は、当たりを引くまで打つことが出来ず、諦めてしまいました。

数回目の稼働では、右上がりのグラフの台があったため、当たりまで打ち、何度か初当たりを取るまで打ちました。

最高連チャンは3連。1撃の獲得では1000枚に届かない程度でした。

右上がりのグラフの台であったので、少し追ってみたのですが、結果的には失敗。ハマっては単発を繰り返してしまいました。

筐体関連

やはり大きなパトランプは良いです。液晶はないですが、パトランプとバードランプだけで、好きな人には十分であると言えるでしょう。

打ちにくいということもなかったです。

演出関連

初代南国娘を結構好きで気に入っていたので、適度に訪れる南国チャンスはたまりません。

ただ、単チェリー成立の際には。基本的に遅れや予告音がなることになるので、何も起こらない時には、ほぼノーチャンスとなるのは、少し何とかして欲しかった部分ではあります。

また結構派手な予告音がなり、南国チャンスには突入するものの当たらないということが、何度かあったので、予告音をもう少し軽めのものにして欲しかったです。

派手さと結果が比例するのであれば良いのですが、そんな感じがしなかったです。
※自分の場合はボーナスにつながったのは1/3

出玉関連

出玉に関しては、4連目がエンディングになると決まっているようなのは、マイナスポイントかと思います。

480枚×4でも2000枚に到達しないので、最大獲得枚数は、もっと低い数値になるはずです。2400枚まで取れる可能性を残しておいて欲しかったと思います。

個人的総評

南国娘自体を結構打っていたので、個人的にはちょいちょい打ちたくなってしまいます。

しかし、現実問題としては、単チェリーがそこまで軽いわけではないので(1/130程度)退屈な時間が長く、打ち手が打っていられない状況が出来てしまいそうです。

やめ時を考えても、サービスAT後即やめとなり、ゲーム数のカウントは、そこから始まります。

0止めの台は、なかなか手が出にくい現状もあるため、稼働継続の期待がしにくい点はもったいなかったかと思います。

個人的には設定がある程度期待できるなら、たまに打ちたいですけどね。

インスタグラムバナー

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:1か月程度
  • 適正台数予測:0~1台
    ※150台規模のホールとして予想

次回作改善要望

初代南国娘の感じでも良いような気がしますが、今回の路線で行くのであれば、連チャン数の上限値を、もう少しなんとかして欲しかったところです。

2400枚という上限が出来たことで、打ち手は、今の機種には夢がないと思っているところに、2400枚すら出させる気がないというのは、やはりいただけません。

MAX値は2400枚限界まで行けるように、設計してください。よろしくお願いいたします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用して見て下さい。
#の付いている各タグをクリックすると、そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧