実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【パチスロガメラ】スロット新台評価、感想、打ち方、設定差、設定判別、立ち回り、改善点

ガメラ3

「パチスロガメラ」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※評価は基本的に初打ちでの印象を基準に行っています。必要に応じて複数回打った方が良いと判断した場合は複数回打ってから記事にしていますが、実稼働時間は少ない状況で評価していますのでご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

推定設定6の実戦データ、スランプグラフ、高設定の挙動などを知りたい方は、以下の記事も参照してみてください。


ガメラ1

《勝手に評価!この台の評価は?》 ※10点満点

  • 総合評価・オススメ度:★★★★★★★★(8点)
  • 演出面:★★★★★★★★(8点)
  • 出玉面・スペック:★★★★★★★★(8点)
にくじる
にくじる

ガメラ、オオガメラが大好きな自分としては、待ちに待った一台ですわ。

《初打ち・初心者向け!最低限押えておくべきポイント》

  • 2コマビタ押しを要求されます。出玉につながる部分なのでご注意ください。
  • 通常時にバー揃いをさせないようにしましょう。テンパイしてしまった場合は残りのリールに赤7を目押しすれば回避できます。
  • ボーナス後は高確の可能性があるため、即やめはしない方が良いかも。
    ※特にREG後は高確濃厚

にくじるchバナー2

台の基本情報

ガメラ11

  • 機種名:パチスロガメラ
  • メーカー:サミー
  • 導入時期:2021年6月
  • タイプ:擬似ボーナスAT

ゲーム性について(出玉獲得までの流れ)

ボーナス当選を目指し、Aタイプと同様ボーナスで出玉を増やす仕様。

REGについて

ガメラ8

  • REGはJAC1回で、約90枚獲得
  • フリーズ発生でBIGへ昇格する可能性あり。
    ※違和感がある感じでリールがスロー回転し(押忍番長のフリーズに似た感じ)、ガメラ図柄が勝手に揃います。

    ガメラREGフリーズ

  • REG中に画面が割れ、敵怪獣が現れるとREG後にバトル突入。勝利でボーナス。
    ※バトル勝利期待度は50%ある模様。ボーナスはBIG確定とはならずREGの可能性もあり。
    ※以下の画面の場合は、REG中告知なしでバトルに発展するパターンの模様
    ガメラ15

BIGについて

  • ガメラ6BIGはJAC5回+αで、平均獲得枚数560枚
  • JAC待機⇒JAC⇒JAC待機⇒JAC・・・という流れで、それぞれ以下のような役割となっている。

    JAC待機:2コマビタ押しが発生する可能性があり、ビタ押し成功で対戦怪獣の昇格が行われる。ビタ失敗やレア役でも昇格の可能性はあり。

    以下のナビがあった場合に、中リール上中段に赤7をビタ押しする
    ガメラ12
    ガメラ14
    JAC中:出玉を獲得&敵怪獣を倒すための区間で、敵怪獣を倒すことが出来ればJAC+1となる。基本的には最終Gで当否が確定するが、JAC途中で倒すことができれば、残りのゲームは敵怪獣の昇格抽選を行うこととなる。
    ※敵怪獣を倒すまで、敵ランクは下がらない。バイラスまで行ければ100%倒せる
    ガメラ10
    まとめると、JAC待機中にビタ押しナビを引きまくり、ビタ押しをしっかり決めまくることで、JAC上乗せが発生しやすくなり、大量出玉にも期待できるようになるという仕様

基本的な打ち方

目押しレベル

2コマビタ押しができること。
※出玉に直結する部分なので、出来ないと厳しい。枠内上中段に赤7を狙うことになるので、ディスクアップよりも遥かに簡単です。

通常時の打ち方・リール配列

ガメラ2

以下の解説には、おそらくどの停止形からでも停止するバトル目については記載していませんのでご了承ください。

順押し手順

  1. 左リールに赤7を上中段付近に狙う。
  2. ギロン(緑怪獣)が滑ってきたら、中リールはバー、右リールは赤7を目安にギロンをフォロー

《順押し手順でのリーチ目画像集》

  • 適当にスライドしたら、いきなり中段チェリーから揃ってしまっていた7揃いリーチ目
    ガメラ順押し7揃いリーチ目

逆はさみ打ち

  1. 右リール上段付近に赤7を狙う
  2. 上段に赤7:左中適当押し。基本的にギャオス(青怪獣)が揃う。それ以外はリーチ目濃厚。
    ※この形からリプレイが揃ってボーナスも確認しています。成立後の可能性もあり。
  3. 中段に赤7:残りリールは適当おし。基本的にはリプレイまたはハズレ。
    ※この形から左リールにチェリーが停止するリーチ目も確認していますので、ノーチャンスではありません。
  4. 下段に赤7:チェリーorギロンorボーナス。左リール上中段に赤7を狙い、ギロンがテンパイした場合は、中リールにバーを目安にギロンをフォロー。
    ※チェリー否定、ギロン非テンパイの時点でボーナス確定
  5. 枠内に赤7が無い:目押しミスや中段ギャオスなどの場合に停止するので、念のため左リール上中段に赤7を狙う手順で消化

《逆はさみ手順でのリーチ目画像集》

  • 個人的に初代ガメラの時から大好きな「演出との複合で一確になるパターン」
    ※右上段or下段7停止時にバトル演出に発展するとリーチ目一確。
     バトル発展時は対応役がハズレであるため、上下段に停止した時点でリーチ目となる
     成立後にリプレイでバトルに発展して矛盾で確定パターンなどもある。
    ガメラ下段7一確リーチ目
  • 右下段赤7からの、非テンパイによる2確リーチ目
    ガメラ13
  • 右上段赤7からのギャオス非テンパイによる2確リーチ目
    ガメラ16
  • 右上段赤7からの中段リプレイ揃い(成立後に出現している可能性あり)
    ガメラ4
  • 右中段赤7でハズレ目と思いきや、右リールチェリーによるリーチ目
    ガメラ5どうやら狙うと揃う模様。7揃いリーチ目
    ガメラ逆はさみ7揃いリーチ目
  • 《番外編》通常時にガメラが揃う!?
    逆はさみでガメラ図柄を狙うと揃ってしまいました。
    データカウンターが上がるなどもないです。
    ガメラ通常ガメラ揃い

にくじるオススメの通常時の打ち方

チェリーは演出なしでも頻繁に発生するので、演出なしの場合は順押し手順で消化。
演出発生時は、リーチ目を把握しやすく、成立役を見抜きやすい逆はさみがオススメ。
※個人的に、やっぱりガメラは逆はさみが良いと思うので。
※但し、ボーナス直後の1G目や連続演出時などは、ギロンなどが成立しても演出に変化がないので取りこぼしに注意

常に逆はさみで消化すると、チェリーを取りこぼしまくってしまう可能性があるだけでなく、毎ゲーム第一停止で停止形を判断してから左リールを押さなければいけなくなるので、時間効率が悪くなる。

ボーナス中の打ち方

  • JAC待機中は、2コマビタ押しを要求される可能性あり。
    ※思ったよりシビア。目押しが早めの人は下段に7を狙う感じで打ってみると意外と上手くいくかも!?
  • JAC INナビ発生時は逆押しでバー目押し。
  • それ以外は小役フォロー手順で消化。

にくじるのワンポイント

JAC INを回避したら、ビタ押しチャレンジが多く出来るのではないかと思うかと思いますが、おそらくJAC INを回避したあとはビタ押しナビが出ないものと思われます。

出玉を損することになるので、速やかにバーを揃えた方が良さそうです。
※実際に2回やってみて出なかったので。

ナビが無い時の消化については、逆はさみは目押し頻度が異常に上がってしまいそうなので、順押し消化をオススメします。

おそらくですが、通常時のハズレ対応にあたる右中段赤7が停止しないので、目押しミスなのかの判断が付かず、左リールの目押しをしなければならなくなるからです。

立ち回りのポイント

情報は正確であるよう配慮していますが、間違っている可能性もありますので、最終的な判断は、ご自身でご判断ください。

天井&恩恵

  • BIG後天井:1000G+α
  • REG後天井:930G+α
  • 設定変更後天井後天井:900G+α
  • 恩恵:ボーナス当選

やめ時

ガメラのやめ時は、ちょっと難しいと感じています。
個人的には出玉的に余裕があり、高設定っぽい挙動であれば200まで追ってしまうかも。
※データ分析攻略で200以内の当選率が50~75%近くあるデータが出たため(独自調査結果)

《ステージについて》

  • 「海ステージ(青ステージ)」高確期待度:低
  • 「海底遺跡ステージ(緑ステージ)」高確期待度:中
  • 「海底火山ステージ(赤ステージ)」高確期待度:高

特にREG後に関しては、高確以降濃厚のようなので即やめはしない方が良いのかも。

参考:パチスロガメラの有利区間移行について

ガメラの有利区間移行は、実際に打って確認したところ、以下のルールを基本としているようです。
※但し、獲得枚数が多くなったり、それ以外でも例外が起こることはあり

  • BIG後:100G以降のリプレイ(ギャオスリプレイも含む)でリセット
  • REG後:100G以降のリプレイ(ギャオスリプレイも含む)でリセット

次の有利区間が始まるのは、1枚役やリプレイなどを含む小役成立時。

おそらくREG後は高確に行くことは確定していて、有利区間移行のタイミングで高確が終わるはずです。

そのため、厳密には30G移行のリプレイが成立するまでは高確に滞在していると思われます。

参考:「パチスロガメラ」で勝つためのポイント

あくまでも個人的に感じた「勝つためのポイント」をまとめておきます。
新台の段階で判断しているため、必ずしも正しいとは限りませんのでご了承ください。

  1. とにかくBIGを引く
  2. JAC待機中にビタ押しナビを引きまくり、ビタ押しを決めまくる

設定差・設定推測

設定差に関しては、個人的に注目したいポイントのみ記載しています。細かい部分まで知りたい方は、解析サイトなどをご覧ください。

設定確定パターン

BIG終了画面

  • EVEN!?:偶数示唆!?
  • NOT BAD:設定2以上
  • GAMERA:設定6

REG終了画面

  • 敵怪獣集合:設定4以上!?

REG中の怪獣紹介(BIG中の途中勝利時の紹介も含む)

  • 名古屋沖の戦い:設定12否定!?
  • 波乗りガメラ:設定1否定!?
  • 子ジャイガー:設定2否定!?
    ガメラ子ジャイガー
  • バルゴンの卵:設定3否定!?
    ガメラバルゴンの卵
  • 大車輪ガメラ:設定4否定!?
    ガメラ大車輪ガメラ
  • 演奏ガメラ:高設定示唆!?
  • 大怪獣ガメラ(金):設定4以上!?
    ※金帯ではない大怪獣ガメラもいるので注意。

枚数突破表示

  • 456枚突破表示:設定456

注目すべき設定差

ボーナス出現率
※実際には当選から揃えられるまでにかなりのゲーム数がかかるので、データ上はもっと悪くなる可能性あり。

  • 設定1:1/219.0
  • 設定2:1/215.8
  • 設定3:1/211.4
  • 設定4:1/202.5
  • 設定5:1/191.4
  • 設定6:1/170.8

REG中のフリーズ出現率
※分母は通常時のG数を含んだ値なので注意

  • 設定1:1/12174.1
  • 設定2:1/9742.2
  • 設定3:1/8161.5
  • 設定4:1/7066.7
  • 設定5:1/6266.8
  • 設定6:1/5073.9

初稼働の状況

ガメラ7

4号機のガメラ、オオガメラがめちゃくちゃ好きだったので、楽しみにして打ちに行きました。

しかも、フル攻略で機械割100%超えとのことで、お金にも優しい機種なわけです。
(○´∀`○)

うん、ぜんぜん安全ぢゃなかった!!!

常に設定1以下の合算値でね。

しかも、BR比6:4のはずなのに、4:6だったからね。

最終的に投資44000円もかかったよね。
ヾ(`□´メ

天井も逝ったね!
(*゜▽゜ノノ゛☆

つまり、逝くときは逝くというわけです。

でも、まあガメラは楽しかったです。
(●´艸`)

筐体関連

リールの図柄などは初代ガメラを踏襲していて、ガメラを打った人にはたまらない作りになっていたと思います。

下皿がかなり大きいので、ホール側としては出玉を見せにくい部分もあるかもしれませんが、1回のBIGの獲得枚数が多いことを考えると、良いのではないかと思いました。

特に打ちにくいということもありませんでした。

演出関連

ガメラ9
液晶、音なども初代ガメラを踏襲しているので、ガメラを打った人にはたまらない作りになっていたと思います。

個人的には、レバー、リプレイ、ハープ音などが聞けているだけで、ガメラが帰ってきた感があってたまりませんでした。

また、新演出も搭載され、新たな法則などを探していくと、より楽しめるのではないかとも感じました。

ただ、100個作るのは難しかったかもしれませんが、マイスロミッションはあると良かったですね。

出玉関連

大量獲得機であるガメラシリーズを上手く再現してくれたのではないかと思います。

REGが出てくると本当にがっかりしますが、1回のBIGで約560枚というのは、やはりありがたいです。

とは言え、いくつか気になる点もありました。

  1. ボーナス告知までの待機が長く、出玉が減ることが多い
  2. ボーナス中にハズレが多く、出玉が減るだけでなく時間がかかる
  3. 高確率状態がどう高確率なのか分かりにくく、ボーナスにもつながりにくい印象

2のハズレが敵怪獣の昇格や撃破に貢献しているのであれば良いのですが、おそらくそうではないように見えました。

ハズレの連続で昇格や撃破抽選があれば、出玉が多少減っても気にならないと思うのですが、たぶんないです・・・。

個人的総評

初代ガメラ好きとしては、一定以上の満足感がありました。

液晶、図柄、BGMなど踏襲されている部分が多かったので良かったです。

ただ、ひょっとすると初めてガメラを打つ人には、演出などに派手さがないので、物足りないのかもしれません。

他の部分としては、初代とはリール配列が変わっているため、押せる範囲が限定されたり、逆はさみ非テンパイでの2確目の出方が変わっていたりしているので、もう少し押せる場所の自由度を上げてもらえていたら、もっと良かったのかなあと感じました。

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:6か月~1年以上
  • 適正台数予測:4~8台
    ※250台規模のホールとして予想

個人的な思い入れがあるので、長期稼働して欲しいですね。

次回作改善要望

もともとがAタイプの機種であるので、押せる位置が限定され過ぎてしまっているよりも、自由度があった方が良いと思いました。

ガメラは好きな台なので、今作のように初代のテイストを残しつつシリーズ化して欲しいです。

メーカーさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧