実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【SLOTアルドノア・ゼロ】スロット新台評価、感想、打ち方、設定差、設定判別、立ち回り、改善点

アルドノアゼロ4

「SLOTアルドノア・ゼロ」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※評価は基本的に初打ちでの印象を基準に行っています。必要に応じて複数回打った方が良いと判断した場合は複数回打ってから記事にしていますが、実稼働時間は少ない状況で評価していますのでご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

アルドノアゼロ1

《勝手に評価!この台の評価は?》 ※10点満点

  • 総合評価・オススメ度:★★★★(4点)
  • 演出面:★★★★★★(6点)
  • 出玉面・スペック:★★★★(4点)
にくじる
にくじる

6択押し順当てが当てられる人しか無理じゃない?
(;´▽`A“

《初打ち・初心者向け!最低限押えておくべきポイント》
押し順を当てられない人は、本当に苦労する台なので注意!

スロット天井リストバナー

台の基本情報

アルドノアゼロ3

  • 機種名:SLOTアルドノア・ゼロ
  • メーカー:エレコ
  • 導入時期:2021年5月
  • タイプ:セット継続型AT(純増2~4枚)

ゲーム性について(出玉獲得までの流れ)

  1. 以下の3種類の契機いずれかで、アセイラムチャンス(AC)やビッグボーナスを目指す
    規定ゲーム数消化:AC当選。前兆演出として「ハイパーゲート」を経由
    レア役抽選:CZ「スレイプニールモード」(押し順の正解数で報酬が変わる)
    アルドノアゼロ6
    ポイント抽選:CZ「タルシスモード」(押し順失敗保障回数が0到達までに何回成功したかで報酬が変わる
    アルドノアゼロ5
  2. アセイラムチャンス(AC)20Gのチャンスゾーン。BIGを目指す
    アルドノアゼロ10
  3. BIGボーナスは20G純増4枚のボーナスで、AT継続に重要なフルナビ獲得可能
  4. AT「アルドノア・ゼロ」はセット継続タイプで、消化中にメーターをため、継続バトルを突破することで継続させていく。11戦突破でエンディングへ。
    アルドノアゼロ9

基本的な打ち方

目押しレベル

色目押しができれば問題ない

通常時の打ち方・リール配列

アルドノアゼロ2

  1. 左リールバーを枠上~上段付近に目押し
  2. 右リールを適当押しし、スイカがテンパイしたら中リール青7かアセイラム図柄を目安にスイカをフォロー

立ち回りのポイント

情報は正確であるよう配慮していますが、間違っている可能性もありますので、最終的な判断は、ご自身でご判断ください。

天井&恩恵

  • 天井:666G
  • 恩恵:アセイラムチャンスorビッグボーナス当選

やめ時

おそらくACまたはAT終了後

参考:「SLOTアルドノア・ゼロ」で勝つためのポイント

あくまでも個人的に感じた「勝つためのポイント」をまとめておきます。
新台の段階で判断しているため、必ずしも正しいとは限りませんのでご了承ください。

  • 押し順ナビを当てまくれるエスパー的要素
  • さらにAT中は、ナビ当てを連続させまくるエスパー的要素

いずれにしても、押し順を当てられない人にはかなり厳しい台であると思われます。

設定差・設定推測

設定差に関しては、個人的に注目したいポイントのみ記載しています。細かい部分まで知りたい方は、解析サイトなどをご覧ください。

設定確定パターン

AC終了画面

  • アセイラム:設定2以上
  • 界塚伊奈帆&セラム:設定2否定
  • エデルリッゾ&アセイラム&スレイン:設定3否定
    アルドノアゼロ7
  • セラム&アセイラム:設定4否定
  • ヴァース帝国(皇帝など5人):設定5以上
  • 界塚伊奈帆&アセイラム&スレイン(パーティ風):設定6

AT終了画面

  • 宇宙背景に界塚伊奈帆&スレインなど:高設定示唆
  • 界塚伊奈帆&カーム&網文韻子(制服姿):設定3以上
  • 網文韻子(赤メガネ)&ライエ(部屋でくつろぐ):設定4以上
  • 界塚伊奈帆&スレイン(チェスをやっている):設定5以上
  • ライエ&アセイラム(麦わら帽子にドリンク)&エデルリッゾ(海辺):設定6

注目すべき設定差

ACアセイラムチャンス当選率

  • 設定1:1/299.2
  • 設定2:1/269.2
  • 設定3:1/281.2
  • 設定4:1/249.6
  • 設定5:1/269.9
  • 設定6:1/223.9

AT当選確率

  • 設定1:1/499.4
  • 設定2:1/419.9
  • 設定3:1/416.7
  • 設定4:1/342.3
  • 設定5:1/319.1
  • 設定6:1/227.5

初稼働の状況

最初からAC7スルーとかやらかしまして
投資もどんどん逝きましてね。
(;´▽`A“

で、斜め揃いACからやっとの思いでATに入れたんですよ。

しかも青7でね。

青7はAT2セット以上が確定しているとのことで、
これまでのハマりを帳消しにするくらいは楽しませてくれると思って打ちましたよ。


んで、結果がこれですわ。

アルドノアゼロ11

最低の2セットで終了とか
なめてんのか!!
ヾ(`□´メ

 

パチスロを適度に遊ばせる気はあるんかあああー!
ヾ(`□´メ

という感じでしたよ。

筐体関連

ZEEG筐体なので、特に打ちにくいということもありませんでした。

演出関連

演出に関しては、カラフィナの楽曲なども搭載されていて楽しみにしていましたが、
それを堪能することもなく終わったので、何とも言えない部分はあります。

3つの当選契機が用意されているため、通常時の退屈感は少ないかもしれませんが、
それ以上に、当選しないACでのストレスが上回ってしまったというのが正直なところです。

出玉関連

アルドノアゼロ8

本機に関しては、この出玉部分に大きな問題があるように思えました。

もちろん、打った台が低設定である可能性もあるため、高設定は楽しめるのかもしれませんが、低設定でもある程度楽しめない台は、長い稼働を維持できないと思っています。

特にACの当選率とATの出玉感が問題です。

ACに関しては30%の当選率であるようなので、当選できないと自分のようにかなり苦しい状況に陥ります。

で、やっと突破したとしても、押し順ベルが当てられなければどうにもならない仕様。

押し順ベルにこだわったのは悪くはないですが、基本的に6択を当てさせ続けるのは、流石に厳しいと思います。
※もちろんナビをすることもあり。

この難易度と出玉感であれば、3択ベルでも良かったのではないかと思えるほど、出玉関連の設計に関しては厳しい印象を受けました。

個人的総評

個人的なヒキの弱さや、打った台の設定に関係しているかもしれないとはいえ、まったくやれそうもない印象を与えてしまうのは、どうかと思ってしまいました。

6択となると、1回当てるだけでも難しいのに、それを何度も当てなければならないのであれば、当たった時にはそれなりの出玉を求めます。

出玉が難易度に比例していなければ、やはり厳しいのかなあと思います。

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:0~1か月
  • 適正台数予測:0~1台
    ※250台規模のホールとして予想

次回作改善要望

押し順にこだわるのであれば、せめて3択か4択くらいまでではないでしょうか。

さらに、メインATに高いハードルを設けたならば、それなりの出玉が最低限必要です。

出玉設計の部分をもう少し頑張って欲しいと思います。

メーカーさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

 

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧