実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【豪炎高校應援團 檄(豪炎2)】スロット新台評価、感想、打ち方、設定差、設定判別、立ち回り、改善点

豪円高校檄11

「豪炎高校應援團 檄」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※評価は基本的に初打ちでの印象を基準に行っています。必要に応じて複数回打った方が良いと判断した場合は複数回打ってから記事にしていますが、実稼働時間は少ない状況で評価していますのでご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

豪円高校檄2

《勝手に評価!この台の評価は?》 ※10点満点

  • 総合評価・オススメ度:★★★★★★(6点)
  • 演出面:★★★★★★★★(8点)
  • 出玉面・スペック:★★★★★★(6点)
にくじる
にくじる

演出は、パクリ・・・オマージュ演出がいっぱいあって楽しいですね。
(○´∀`○)

《初打ち・初心者向け!最低限押えておくべきポイント》

  • データカウンターではなく、画面左下のゲーム数が最大ハマりゲーム数となるので注意
  • 有利区間継続時には気合ポイントが引き継がれるので、そこでは辞めない方が良い
  • 有利区間ランプは、いくつかのタイミングで点灯、消灯となるのでチェックした方が良いかも!
    ※応援ロードが揃う時、CZ,AT終了時など。
    豪円高校檄16

にくじるインスタバナー2

台の基本情報

豪円高校檄15

  • 機種名:豪炎高校應援團 檄
  • メーカー:山佐
  • 導入時期:2021年5月
  • タイプ:シナリオ管理型AT+STセット上乗せ型AT
    ※純増2.7枚が基本。森羅万象などの一部のみ純増4.8枚

ゲーム性について(出玉獲得までの流れ)

1:通常時は規定ゲーム数到達でCZ的なAT「応援ロード」に当選
※通常時は以下のことを行いながら消化

豪円高校檄20

  • 気合ポイントの獲得(画面右):応援ロード突破のための最重要ポイント。おそらく100がMAX
     ※70で成功もあるが71で失敗もあるので80以上は欲しい
  • 規定ゲーム数の短縮(画面左下):最大規定ゲーム数を「天丼チャレンジ」で短縮できる。
    ※最大ハマりなので、そこまでハマらず当たることもある
    豪円高校檄17
  • マサルポイント(画面下・応援團集結):リプレイの一部やレア役などで応援団の人数が増えていき、全員集まると「演舞ルーレット」で気合いポイントやCZなどの報酬がもらえる

  • 絵瑠チャンスアイコンの獲得:応援ロード期待度アップアイコン。3つ獲得で激熱!

2:「応援ロード」は前後半の二部構成でAT「団旗ラッシュ」への突入抽選を行う

  • 前半20G:気合いポイント、絵瑠チャンス獲得抽選区間
  • 後半最大13G:AT突入ジャッジ区間

3:AT「団旗ラッシュ」は消化中に継続率UPが可能なシナリオ管理型AT

  • トーナメント8戦勝利で優勝を目指す。
    豪円高校檄14
  • ベースとなる勝率は低いが、消化中に上乗せが適度に起こるので、100%超えも可能
    豪円高校檄9
  • 100%超えた分は次に持ち越しとなる

  • 絵瑠アタックなどの0G連、チアタイムなどで大きく勝率を上乗せすることも可能
    豪円高校檄13

4:AT「団旗バッシュ」はトーナメント制覇後に突入するSTセット上乗せ型AT

豪円高校檄5

  • 20G+α継続する初代団長とのバトル中に、熱血ボーナス当選を目指す(失敗で終了)

  • 熱血ボーナス中は、100枚獲得できるボーナスで1G連ストックを目指す。ボーナスストック無し時は、初代団長バトルに戻る
    豪円高校檄12

基本的な打ち方

目押しレベル

色目押しが出来れば問題ない

通常時の打ち方・リール配列

豪円高校檄1

  1. 左リール上中段付近にバーを目押し
  2. 状況によって以下のように打ち分ける
    ・左にチェリー停止時:中は3連チェリーを狙い、右はバーを狙いチェリーの弱中強を判別
     ※中リールは赤白7を枠上かなり早めに押せば良い
    ・左にスイカ停止時は、右リールを適当押ししてスイカがテンパイしたら、中リールバーを目安にスイカをフォロー
    豪円高校檄3

立ち回りのポイント

情報は正確であるよう配慮していますが、間違っている可能性もありますので、最終的な判断は、ご自身でご判断ください。

天井&恩恵

  • 最深天井:800G+α(おそらく830G)
  • 恩恵:応援ロード当選
    ※但し、実際には画面左下に表示されているゲーム数であり、「天丼チェレンジ」で短縮される

やめ時

応援ロード終了時に有利区間切り替えを確認してやめが良いと思われます。
※有利区間継続時には気合ポイントが引き継がれるので、そこでは辞めない方が良い

参考:「豪炎高校應援團 檄」で勝つためのポイント

あくまでも個人的に感じた「勝つためのポイント」をまとめておきます。
新台の段階で判断しているため、必ずしも正しいとは限りませんのでご了承ください。

打った台の設定が不明であるため、暫定的な内容であることをご了承ください。

打った台がどんな挙動をしめしたのかは、後述する「初稼働の状況」を確認してください。
その台を打った上で気になった点をまとめておきます。

まず、とにかくAT「団旗ラッシュ」に入れなければ話にならないのですが、その過程は通
常時に大きく依存しています。

ATに入れられるパターンは、ほぼ以下の2パターンである気がしました。

  1. なるべくゲーム数の短縮せずに、1周で気合を貯めて突破を狙う
  2. 特に1周目のゲーム数をできるだけ短縮し、気合引継ぎで2周目突破を狙う

実際に打ってみて感じたのは、突破には最低70くらいの気合は必要であって、そうでない場合には、レア役での書き換えに頼らなければ厳しいということ。
※高設定だと少ない気合で突破できるかは分かりません。

結果、1周で70貯めるのは結構大変なので、「天丼チャレンジ」で短縮しまくって、有利区間継続での引継ぎ2周目狙いが突破しやすい気がしました。

とすると、「天丼チャレンジ」に如何に突入させるかがカギになってくるのですが、現状情報が少なく詳細は不明です。

高確中のCZ当選率は全設定共通なので、おそらくですが「低確率中のCZ当選率」「高確への移行率」には設定差がついているのではないかと思っています。

そのため「低確率中のCZ当選率」「高確への移行率」をチェックしておくと、低設定と高設定を見分けられる可能性が上がるのかもしれません。

設定差・設定推測

設定差に関しては、個人的に注目したいポイントのみ記載しています。細かい部分まで知りたい方は、解析サイトなどをご覧ください。

設定確定パターン

ケロットトロフィー
※スロプラスに項目があるので、おそらく今作も存在し、過去と同じだと思われます

  • 銅トロフィー:設定2以上
  • 銀トロフィー:設定3以上
  • 金トロフィー:設定4以上
  • ケロット柄トロフィー:設定5以上
  • 虹トロフィー:設定6

応援歌!豪炎気合マーチ中の人文字

  • 青背景「CHANCE」:設定2以上
  • 赤背景「LET‘S!GO!GOUEN!」:高設定濃厚

応援ロード終了画面

  • 弾:高設定示唆
    豪円高校檄18
  • 流音カード:設定2以上
  • 絵瑠カード:設定4以上
  • 初代団長カード:設定6

AT終了画面

  • 弾&絵瑠:高設定示唆
    豪円高校檄19
  • 銭湯:設定2以上
  • ハツの手紙:設定4以上

エンディング中のレア小役ナビ

  • 弾:高設定示唆
  • 流音ナビ:設定2以上

天丼チャレンジ終了時の格言

  • 鼓舞激励(青):偶数示唆
    ※出現割合からすると示唆と言えないレベルなので無視して良いかも
  • 生涯応援(赤):次回の応援ロードでAT非当選だと設定2以上
  • 常勝豪炎(金):設定4以上

注目すべき設定差

AT初当たり(設定順ではないので注意)
※設定6⇒4⇒2⇒3⇒1⇒5

  • 設定1:1/482.65
  • 設定2:1/427.66
  • 設定3:1/474.60
  • 設定4:1/373.36
  • 設定5:1/485.23
  • 設定6:1/330.79

スイカ確率

  • 設定1:1/83.81
  • 設定2:1/81.01
  • 設定3:1/78.11
  • 設定4:1/75.42
  • 設定5:1/72.90
  • 設定6:1/70.85

初稼働の状況

豪円高校檄8

前半はちゃんと天丼チャレンジで短縮ができ、2周に気合ポイントを引き継げ、何度かATに突入させることができました。

しかし、そこからは台の挙動が全く変わってしまい、天丼チャレンジもあまり突入せず、1周で勝負することとなり、一切ATに突入しないまま終了となりました。

気になった挙動だけまとめておきます。

  • 高設定示唆は2回出たものの、確定系は出ていない
  • 2400枚完走あり
    豪円高校檄7
  • 後半6連続スルーしてしまい、大きく差枚を減らした
  • スロプラスでのスイカ確率は設定1以下の1/86
    ※但し取りこぼしもあったので、もう少し数値は良いはず

前半は高設定示唆もあり、挙動も良かったので高設定を疑ったのですが、最終的にはスルーしまくったので、設定はわかりません。

もしこれが低設定なのだとしたら、低設定でもやれなくはない台なのかもしれないとは思いました。

筐体関連

筐体としては、過去の筐体を使っているので、特に目立ったところも、打ちにくいということはありませんでした。

演出関連

いろいろなものをオマージュしているので、個人的には好きな部類です。

  • リングなどの「呪え」「クル、きっとクル」
    豪円高校檄4
  • 北斗の拳の「ケーン!」復活
  • 広末涼子の「MajiでKoiする5秒前」
  • モンキーターンの「きわどい!だが入っている!」
    豪円高校檄10
  • 魁男塾の「油風呂」

などなど、パクリ・・・オマージュしまくりの演出は、見ていてかなり楽しいと思いました。

出玉関連

CZを突破できないと、ほとんど出玉にはならないのでツライのですが、入ってしまえば結構出せる印象を受けました。

今回3回ほどATに入れましたが、約1600、650、2400枚と、平均枚数としてはかなり高い数値を叩き出せています。

今回の設定やヒキが良かったのかは分かりませんが、入ればなんとか出来そうな感じは良かったと思います。

でも、やっぱり直通にして欲しかったですけどね。

個人的総評

豪円高校檄6

もっととんでもないことになるかと思っていましたが、予想していたよりは良かったです。

CZスルーしまくる状態が続くと、イライラしますし打っていられませんが、入れたらなんとかなりそうなのは良いと思いました。

ただ、気合があまり貯まらず、かつG数短縮もできない状態での通常時の消化は、期待できない中でお金を投資することとなるので、もう少し気合の貯まり方には配慮して欲しかったです。

特に「演舞ルーレット」で、多くの場合が「気合1」しかストックされないのは、いただけないと感じました。

もう少し「突破出来るかも」と思わせる状態でCZを迎えさせる調整をしておいて欲しかったです。

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:1~3か月
  • 適正台数予測:1台
    ※250台規模のホールとして予想

バラエティに1台置いておく分には、上記期間より長く置いておいても良いと思います。

次回作改善要望

モンキーターン4のようなAT直通台を作って欲しいと思います。

もしCZ突破タイプであるならば、バジ絆2のようにかなり高確率で期待できるCZにチャレンジできる状況を与えて欲しいです。

今回は出せたのでまだましですが、稼働の後半の部分の6連続スルーとか打ってられません。

メーカーさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

 

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧