実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【Pフィーバー革命機ヴァルヴレイヴ2(ヴヴヴ2)】パチンコ新台評価、感想、スペック、当選時の内訳、改善点

ヴヴヴ2-13

「Pフィーバー革命機ヴァルヴレイヴ2」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※評価は基本的に初打ちでの印象を基準に行っています。必要に応じて複数回打った方が良いと判断した場合は複数回打ってから記事にしていますが、実稼働時間は少ない状況で評価していますのでご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

ヴヴヴ2-1

《勝手に評価!この台の評価は?》 ※10点満点

  • 総合評価・オススメ度:★★★★★★(6点)
  • 演出面:★★★★★★★(7点)
  • 出玉面・スペック:★★★★★★(6点)
にくじる
にくじる

入ってしまえば早いし楽しいですが、その分、抜ける時も早いですね。

《初打ち・初心者向け!無駄玉防止のために押えておくべきポイント》

  • 8回転時短後は70回転まで潜伏する可能性があるので注意!
  • 右の保留消化がかなり早いので、熱い保留が入った場合は保留を貯めない方が良いでしょう。

にくじるchバナー2

台の基本情報

ヴヴヴ2-11

  • 機種名:Pフィーバー革命機ヴァルヴレイヴ2
  • メーカー:SANKYO
  • 導入時期:2021年4月
  • タイプ:ST機(一部潜伏の可能性あり)
  • 確変突入率:50%(内12%は8回転後に潜伏)
  • 確変継続率:STとしてのトータル継続率は約90%
    ※当選時の内訳としては94%が確変STとなる(但し残りの6%は10000回の時短なので実質100%ST)
  • 遊タイム(天井):なし

出玉獲得までの流れ

  1. 1/319.7を当て、出来るだけ38%の70回電サポ付き確変STを引き当てる
    ヴヴヴ2-10
  2. ST「革命ヘブン」70回転以内に1/32を引き続けることで連チャンさせる
    ヴヴヴ2-7
  3. 右打ち時の一部(6%)は10000回時短「超革命ヘブン」となるので、そこで1/319.7を引いても連チャンする
    ヴヴヴ2-8

当選確率

  • 通常時の当選確率:1/319.7
  • 高確率時の当選確率:1/32
  • 賞球数:3&1&5&15 10C
  • ラウンド別出玉数
    10R:約1400個
    7R:約900個
    4R:約560個
    3R:約420個
    2R:約280個

当選時の内訳

通常時

  • 10R確変ST(70回転):25%
  • 3R確変ST(70回転):13%
  • 3R確変ST(8回転):12%
    ※確変中に当選した場合、電サポ70回転となる
  • 3R通常(100回転):39%
  • 3R通常(8回転):11%
    ※確変中に当選した場合、電サポ100回転となる

右打ち中

  • 10R確変ST(70回転):7%
  • 7R確変ST(70回転):31%
  • 4R確変ST(70回転):25%
  • 2R確変ST(70回転):31%
  • 7R通常(10000回転):2%
  • 4R通常(10000回転):2%
  • 2R通常(10000回転):2%

初稼働の状況

初当たりはなんと!

「3R確変ST(8回転):12%」これを引いてしまいました。
ヴヴヴ2-9

8回転を超えてしまい、「3R通常(8回転):11%」の可能性もあったのですが、
右打ちの残保留で当選して一安心!
(^^)v

そしてここからがなかなか凄かった!

ヴヴヴ2-5

2回の10000回転時短通常当たりを含む27連チャン!

継続率90%のポテンシャルを発揮できたのではないかと思います。

筐体関連

ヴヴヴ2-6

筐体に関しては、上に巨大なものが付いていることもなく、特に打ちにくいということもないので良いと思います。

また、これは個体差なのか、打った台のトラブルだったのかは分かりませんが、連チャンが終わってから出玉が全部払い出されるまでに凄く時間がかかりました。
※数玉ずつ払い出される感じで数分時間がかかってしまった

ヴヴヴ2-3

演出関連

ヴヴヴ2-4

通常時に関しては、チャンス目の煽りを基本としているのですが、その煽りを鬱陶しく感じてしまう方もいるかもしれません。

個人的には許容範囲でした。

ST中に関しては、消化がかなり早いので、あっという間にST残り回数が少なくなってしまうので、ハラハラさせられます。

通常保留が残っている状態でのST消化は気が抜けないのも、ハラハラポイントと言えるのかもしれません。

出玉関連

ヴヴヴ2-2

「潜伏があること」は、結構マイナス要因ではあるかと思います。

実際、ホールデータを見てみても、かなり右下がりのデータが多く、終日稼働しているのにまともな連チャンにありつけないデータをいくつも見ています。

ただ、その分STは、もちろんあっさり抜けてしまうこともありますが、ツボにはまると、かなりイケイケ状態になるように感じました。

さらに10000回転の時短では、調整によるのか分かりませんが出玉が微増したので、ハマればハマる程出玉は増える感じで良かったです。

個人的総評

ヴヴヴ2-12

潜伏や8回転時短があるのは、いただけなかった気がします。

自分はなんとか8回転後の残保留でSTに到達できましたが、データを見るとかなり悲惨なデータが多すぎることが気になります。

319でこれをやられてしまうと、次の当たりを追いたいという気持ちをへし折ってしまう気がするのです。

なんとか当選時の内訳などで調整して、電サポ回数に還元して欲しかったですね。

とは言え、連チャンしたら楽しいですし、出玉も素早く出るので良かったです。

時短中の微増も打ち手に嬉しい配慮だったと思います。

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:1~3か月
  • 適正台数予測:1~3台
    ※250台規模のホールとして予想

次回作改善要望

潜伏はやはりなしの方向で作ってもらえると有難いです。

出玉が3R分しかない中、追加投資をして結局当たらないという経験をしてしまうと、きっと打ちたくなくなってしまうからです。

メーカーさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧