実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【S Lucky海物語(ラッキー海物語)】スロット新台評価、感想、打ち方、設定差、設定判別、立ち回り、改善点

ラッキー海物語4

「S Lucky海物語(ラッキー海物語)」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

《勝手に評価!この台の評価は?》 ※10点満点

  • 総合評価・オススメ度:★★★★★(5点)
  • 演出面:★★★★★★(6点)
  • 出玉面・スペック:★★★★★★(6点)

 

にくじる
にくじる

「海物語」を冠しているのに、ちょっと難易度高めにしているのが気になるなあ。

《初打ち・初心者向け!最低限押えておくべきポイント》

  • REG中のラッキー図柄狙いで、設定示唆あり。
  • ボーナス確率が設定に比例して上がっているわけではないので注意。。
    ※上記のどちらについても詳細は「設定推測」の項目で。

にくじるツイッターバナー2

台の基本情報

ラッキー海物語5

  • 機種名:S Lucky海物語
  • メーカー:三洋
  • 導入時期:2021年1月
  • タイプ:ノーマルAタイプ

ゲーム性について(出玉獲得までの流れ)

ノーマルAタイプ機なので、ボーナスで出玉を増やす。

基本的な打ち方

目押しレベル

色目押しが出来れば問題ない。

通常時の打ち方・リール配列

ラッキー海物語1

ここでは順押しについて解説しますが、中、右を先に押すことで別の楽しみ方もできます。

  1. レバーオン時に予告の有無を確認する
  2. 左リール下段にチェリーが付いているバーを狙う
  3. レバーオン予告あり+スイカが枠内にある場合には、中、右ともにバーを目安にスイカをフォロー

ボーナス中の打ち方

  • BIG:全リール適当押し

  • REG:一度だけ左リールにラッキー図柄を停止させると設定推測が可能
    ※単独の赤7を早めに目押しすればOK
    ラッキー海物語2

立ち回りのポイント

情報は正確であるよう配慮していますが、間違っている可能性もありますので、最終的な判断は、ご自身でご判断ください。

天井&恩恵

なし

やめ時

ボーナス非成立であればいつでもOK

 

設定差・設定推測

設定差に関しては、個人的に注目したいポイントのみ記載しています。細かい部分まで知りたい方は、解析サイトなどをご覧ください。

設定確定パターン

REG中ラッキー図柄停止時の導光板の色

  • 青:奇数示唆
  • 黄:偶数示唆
  • 緑:高設定示唆
  • 赤:設定4以上
  • 虹」設定6

注目すべき設定差

BIG確率

  • 設定1:1/284.9
  • 設定2:1/292.6
  • 設定3:1/273.1
  • 設定4:1/280.1
  • 設定5:1/246.4
  • 設定6:1/246.4

REG確率

  • 設定1:1/420.1
  • 設定2:1/344.9
  • 設定3:1/404.5
  • 設定4:1/292.6
  • 設定5:1/318.1
  • 設定6:1/250.1

ボーナス合算確率

  • 設定1:1/169.8
  • 設定2:1/158.3
  • 設定3:1/163.0
  • 設定4:1/143.1
  • 設定5:1/138.8
  • 設定6:1/124.1

初稼働の状況

ラッキー海物語6

夕方から打ったのですが、空き台だらけでした。

データを見ると、ボーナス確率が設定1以上に悪い台ばかりだったので、数回当たりを引いて終了しました。

筐体関連

魚群フラッシュ、ビクトリーバイブ、パールランプなど、
告知機としては楽しめる要素が盛り込まれていて良いと思いました。

ただ、「海物語」という名称を付けている台であるので、あまりスロットを打たない人が打ちやすい台を作ったのかと思ったのですが、リール配列など目押しれバルが低い人にとっては敷居が高いような気がしました。

演出関連

レバーオンの予告から始まる魚群フラッシュ、ビクトリーバイブ、パールランプなどを活用した告知は良いと思いました。

ただ、基本的にレバーオンの予告音待ちになってしまい、退屈な時間が長い気がしました。
※単純に当たらない台を打っただけかもしれませんけど。

出玉関連

ラッキー海物語3

発表されている機械割としては悪くないはずですが、確率以上に出ていない台が多かったので、現時点ではなんとも言えないところです。

ただ、設定に比例していないボーナス確率は、少しデータを見て戸惑ってしまいそうな気がしました。

個人的総評

「海物語」というブランドで出しているので、誰でも簡単に打てる台かと思えば、ちょっと違って、ある程度の目押しレベルを必要としています。

同じ図柄が1リールに複数あり、視認性が落ちていて、初心者向きの台でないように感じました。

技術介入系のマシンとしてリリースするならば問題ないと思いますが、「海物語」でやる必要があったのでしょうか。

ターゲット層をどこに設定しているのか、疑問が残る1台です。

それ以外の部分では、告知種類も複数用意されており、良い部分もあるものの、予告音待ちになってしまうため、高設定でないと退屈感がある気がしました。

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:0~2か月
  • 適正台数予測:0~1台
    ※250台規模のホールとして予想

次回作改善要望

ターゲット層を意図的にずらしたのかは分かりませんが、「海物語」は誰でも打てる系のものが良いのではないかと思います。

リール配列、設定なども分かりやすい海物語をお願いします。

メーカーさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

 

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧