実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【探偵オペラ ミルキィホームズ1/2の奇跡】スロット新台評価、感想、打ち方、設定差、立ち回り、改善点

ミルキィホームズ2

「探偵オペラ ミルキィホームズ1/2の奇跡」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。

※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

動画バナー

《初打ち・初心者向け!最低限抑えておくべきポイント》

  • ある程度の目押し精度が出せない人は、打たない方が良いかもしれません。
  • 次世代Aタイプと言っていますが、ノーマルAタイプではないのでご注意ください。

 

台の基本情報

  • 機種名:探偵オペラ ミルキィホームズ1/2の奇跡
  • メーカー:カルミナ
  • 導入時期:2020年1月
  • タイプ:擬似ボーナスAT、ボーナス連打タイプ

ゲーム性について

  1. 通常時は「ミッション高確率」を目指します。
  2. 「ミッション高確率」では2択当てチャレンジが発生し、2択に成功すると、リール上ではキャラが揃い、ミッションへ突入。
  3. ミッションはおそらく1Gで完結。その1Gでリール右に点灯しているキャラに対応した小役を引くことができれば、ボーナス確定となる

ゲーム性の補足

「ミッション高確率」突入ルートは、以下の3つ。

  • 規定ミルキィポイント到達
  • 押し順2択あてキャラ揃い
  • 同一小役の連続。

「押し順2択あてキャラ揃い」が、通常時にいきなり発生するのかどうかは確認できていないので分かりません。「ミッション高確率」中には発生します。

ミルキィポイントの獲得について

通常時は、リール右のランプに対応した小役を引くことで、ミルキィポイントを内部ストックします。4人点灯している場合は、全役でポイントを獲得できます。

貯めたミルキィポイントは、リール右上にある赤7ランプ点灯時に放出される仕様となっています。

ミルキィホームズ3

また、この赤7狙いの際に、右リール中下段に赤7を狙えば、ポイントが優遇されます。

※ネット系の台は、なぜか目押しが上手くいきません。本当に2コマ余裕があるのか分からないレベルで、ほぼ失敗しました。成功すると上の写真のように、下段に赤7が停止します。

同一小役の連続について

リール右のキャラランプが点灯している小役を、連続させることができれば、ミッションに突入する様です。
※下の写真はミッション中の写真です。

ミルキィホームズ4

但し、小役の連続は以下の回数を必要とします。

  • スイカ、チェリー:2連
  • ベル、リプレイは4連。

ランプがついていなければ、連続しても意味はありませんし、例えば、複数点灯(ベルとリプレイが点灯)している状態であっても、それらの小役の連続ではなく、同一小役が連続しなければ、意味はありません。

基本的な打ち方

目押しレベル

リールの視認性が低く、初心者にはチェリーのフォローすら難しい可能性がありますので、ご注意ください。

また、ある程度の目押し精度が無い場合、ポイント獲得の面で不利になるので注意してください。

ネット系の台は、目押し精度に癖があるのか、昔から全く上手くいきません。
※ディスクアップでのビタ押し精度が70%程度の目押しでも、失敗ばかりでした。

通常時の打ち方・リール配列

  1. 左リールチェリーを枠内に狙う
  2. スイカが滑ってきた場合には、中リール適当、右リールは赤7を早めに押してスイカをフォロー

※補足

色目押しをしている人は、なかなか難しい可能性がありますが、赤7が過ぎたあたりを目安とすると、チェリーをフォローできるかと思います。

立ち回りのポイント

情報は正確であるよう配慮していますが、間違っている可能性もありますので、最終的な判断は、ご自身でご判断ください。

天井&恩恵

  • 天井:999G
  • 恩恵:ボーナス

やめ時

おそらくボーナス終了後であるかと思いますが、詳細は不明です。

設定差・設定推測

設定差に関しては、個人的に注目したいポイントのみ記載しています。細かい部分まで知りたい方は、解析サイトなどをご覧ください。

設定確定パターン

ミルプンテ演出

通常時に「ミルプンテ」というボイスが発生。
リール下にある「COUNT」の部分のセグに数字が表示され、否定される設定が分かるもの。
約1000Gに1回程度発生する。

  • -23456-:設定1否定
  • 1 3456-:設定2否定
  • -12 456-:設定3否定
  • -123 56-:設定4否定
  • -1234 6-:設定5否定
  • -12345 -:設定6否定

注目すべき設定差

いくつかの項目で設定差はありますが、注目すべき点のみ記載します。

スイカ確率

  • 設定1:1/80.1
  • 設定2:1/75.5
  • 設定3:1/72.2
  • 設定4:1/69.1
  • 設定5:1/68.4
  • 設定6:1/67.7

初稼働の状況

え~、いろいろ・・・というか

何もないまま天井に行って単発でした。

筐体関連

小冊子を見る限り、いろいろな機能を付けているようですが、アニメ関連の台であるのに、液晶無しというのは、そもそもどうなのでしょう?

演出関連

まず、無駄にボイスが発生しまくります。次第に慣れますが、初打ちでは鬱陶しいというか、何が起こっているのか理解できませんでした。

また、光による演出はいろいろあるのでしょうが、アニメモチーフである以上、やはり液晶はあった方が良かったのではないかと感じました。

さらに、液晶がないことにより、打ち手に伝えられることが限定的になるため、正直、初打ちでは何をやっているのか理解することが困難というのは、そもそもパチスロ台としてどうなのかという気もします。

出玉関連

出玉に関しても初当たりまでの難易度が高すぎると感じました。

規定ポイントも700を超えることもあり、ミッション高確率自体が遠いのです。

小役の連続はもはや出来るはずもなく、無いようなもので、イライラしかしません。

個人的総評

思ったことを素直に書かせていただきます。

いくつも気になった点があります。

  • 次世代Aタイプ
  • 小役の連続は無理過ぎる
  • 規定ポイントが深すぎる
  • ミッション1G無理すぎる
  • 初打ちでは、ゲーム性を理解するまで時間がかかる

カルミナはネット系のメーカーですが、規定ポイントの部分は「スーパードラゴン」のシステムと同じです。

しかし、スーパードラゴンは、規定ポイントでボーナスを放出するのに対し、ミルキィは高確率ゾーンに行くだけです。

もちろん、ストックするポイントは違うかと思いますが、この改悪したシステムは、受け入れにくいものであると感じました。

また、ランプ点灯小役すべてが対象となる小役の連続であれば、何とかなったかと思いますが、同一小役の連続は、まったくできる気がしないばかりか、怒りしか湧きませんでした。

本機は擬似ボーナスATのボーナス連打タイプです。特に目新しいものでもないにも関わらず、「次世代Aタイプ」という表記の仕方も気になりました。

高設定だったり、連チャンしたら楽しいのかもしれませんが、そこまで打ってられないというのが、正直な感想です。

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:0か月
  • 適正台数予測:0台
    ※150台規模のホールとして予想

次回作改善要望

正直なところ、根本から考え直して欲しいと思えるレベルでした。

メーカーさん、よろしくお願いいたします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧