実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

2019年パチンコ台 勝手にランキング!【個人的ベスト10】

2019年パチンコ台ランキングベスト10

2019年に発売となったパチンコ台も全て設置が終わったようですので、完全に個人的意見ではありますがベスト10を決めたいと思います。

本当はベスト5にしようと思ったのですが、5台に絞り切れなかったので「ベスト10」にしちゃいました。

打ってない台もありますし、あくまでも個人的な意見であるため、皆さまと違う意見になるかと思いますが、そこはご了承ください。
m(_ _)m

 

それでは早速第10位から発表です!

にくじるくん手を振るSD

【第10位】

新鬼武者1

  • 機種名:Pぱちんこ 新鬼武者 狂鬼乱舞
  • メーカー:オッケー.
  • 導入時期:2019年9月
  • タイプ: 一種二種混合機

新台評価時の記事

【Pぱちんこ 新鬼武者 狂鬼乱舞】パチンコ新台評価、感想、スペック、当選時の内訳、改善点

総評

1/319を当てれば、100%STに突入してくれるのは良いです。時短回数に差をつけ、継続率を調整したのも上手かったと思います。

ラッシュ中の爽快感も良い感じです。

出来れば、ライトミドル版を作ってもらえると、打ち手としては非常に嬉しいところです。

 

【第9位】

AKB123-11

  • 機種名:ぱちんこAKB48 ワン・ツー・スリー!!フェスティバル
  • メーカー:京楽
  • 導入時期:2019年12月
  • タイプ:一種二種混合機(RUSH継続率約80%)

新台評価時の記事

【ぱちんこAKB48 ワン・ツー・スリー!!フェスティバル(AKB123)】パチンコ新台評価、感想、スペック、当選時の内訳、改善点

総評

スペックが甘いという前評判のもとリリースされた本機。

おそらく甘いのでしょうけど、自分が全く持って下手くそ過ぎてRUSHに突入させることができないために、9位にしてしまいました。

もう少し連チャンを楽しめていれれば、もっと上位に入るのですが、初打ちにRUSHを入れて以降5,6回は当てているのですが1度も入っていないので仕方がないのです。

【第8位】

必殺仕置人1

  • 機種名:ぱちんこ新・必殺仕置人
  • メーカー:京楽
  • 導入時期:2019年7月
  • タイプ:ST機(V-ST機)

新台評価時の記事

【ぱちんこ新・必殺仕置人】パチンコ新台評価、感想、スペック、当選時の内訳、改善点

総評

ST継続率約85%の高継続ST機であるため、大量出玉獲得も期待できる台。

総合力としては、かなり高い台なのですが、個人的にはあまり打っておらず8位とさせていただきました。

 

【第7位】

逆襲のシャア1

  • 機種名:PF.機動戦士ガンダム逆襲のシャア
  • メーカー:SANKYO
  • 導入時期:2019年9月
  • タイプ:ライトミドル、一種二種混合機

新台評価時の記事

【PF.機動戦士ガンダム逆襲のシャア】パチンコ新台評価、感想、スペック、当選時の内訳、改善点

総評

「残保留で当たれば、実質次回大当たりが確定する」という、打ち手にとっては非常にありがたいシステムを搭載している本機。

一種二種混合タイプの残保留消化は、転落の危機となるわけですが、転落から一転、一気に2回分の出玉がほぼ確約される状態になるのはたまりません。

惜しかったのは、通常時の演出が退屈なところ。これが無ければもっと上位にランクインさせていました。

 

【第6位】

デビルメイクライ4-1

  • 機種名:Pデビルメイクライ4 アウトオブリミット
  • メーカー:メーシー
  • 導入時期:2019年10月
  • タイプ:ほぼ突破型ライトミドル確変機(確変継続率90%)

新台評価時の記事

【Pデビルメイクライ4 アウトオブリミット】パチンコ新台評価、感想、スペック、当選時の内訳、改善点

総評

1/128のほぼ突破型確変機。初当たりの95%が時短100回付であるため、突破型でありながら、突破率が非常に高い機種となっています。

さらに突破した後は、90%確変機となるため、甘デジスペックなのに大連チャンを楽しめるという、素晴らしいスペックです。

とは言え、自分自身は90%を即落としたり、連チャンしなかったりで、あまり恩恵を受けていないのは、非常に残念なところでもあります。

 

【第5位】

バジリスク2-3

  • 機種名:Pバジリスク~甲賀忍法帖~2
  • メーカー:メーシー
  • 導入時期:2019年12月
  • タイプ:小当たりRUSH付き確変機(72%)

新台評価時の記事

【Pバジリスク~甲賀忍法帖~2】パチンコ新台評価、感想、スペック、当選時の内訳、改善点 ※ステージ性能が良い!甘いのか!?

総評

導入直後に「回りまくる」と話題になった台。

ステージ性能が良いだけでなく、朧賞球口が球を拾いまくるため、ホールが無調整状態であれば、かなり回ってしまうという台でした。

さらに、上記によって見落とされがちですが、スペックもかなり優秀であると思います。

初当たりの50%小当たりRUSHが付くばかりか、突入率、継続率ともに72%の確変機です。ホール側が釘を締めていなければ、下手なライトミドルを打つよりも、こっちを打つべきだと思える貴重な台だと思います。

ホールは集客のためにも、釘を締めないで頂きたいですね。

【第4位】

義風堂々4

  • 機種名:戦国パチンコP義風堂々!!~兼続と慶次~
  • メーカー:ニューギン
  • 導入時期:2019年10月
  • タイプ:ライトミドル一種二種混合機

新台評価時の記事

【戦国パチンコP義風堂々!!~兼続と慶次~】パチンコ新台評価、感想、スペック、当選時の内訳、改善点※動画あり

総評

ラッシュ継続率約82%と爆発力のあるライトミドル。

RUSH時の50%が、最大獲得出玉となるのも魅力的だと思います。

演出に関しても、花の慶次に寄せているので楽しめるのも良い点です。

【第3位】

鉄拳3

  • 機種名:P鉄拳 極
  • メーカー名:ビスティ
  • 導入:2019年8月
  • タイプ:超高継続ST機

新台評価時の記事

【P鉄拳極】パチンコ新台評価、感想、スペック、当選時の内訳、改善点

総評

継続率が非常に高いライトミドル機種。

初当たりの50%はそのままSTに突入しますが、突入できなくても100回転の時短があるため、実質70%STに突入するのが、非常に良いところ。

STに突入すれば、実質継続率は約90%になるので、1回の出玉は少ないものの大量獲得も期待できる可能性があるのは嬉しい限り。

また、殲滅チャンスでサクッと当たることが多いのも、見逃せない所。こういうのとっても大事だと思います。

 

【第2位】

大工の源さん4

  • 機種名:PA元祖大工の源さん
  • メーカー:三洋
  • 導入時期:2019年12月
  • タイプ:確変2回ループタイプ

新台評価時の記事

【PA元祖大工の源さん】パチンコ新台評価、感想、スペック、当選時の内訳、動画、改善点 ※仕組みから初代モードの熱さ丸わかり解説付き!

総評

1/89.8という甘デジタイプでありながら、初代源さんの2回ループを再現している本機。

1/89.8なので、サクッと当たりそうなのも、2位にランクインする理由です。

しかし、実際には初当たりも重く、源さん単体で負けまくっています。というか、たぶん1回も勝っていません。

でも、ついつい打ってしまっている自分がいるため、2位とさせていただきました。

 

【第1位】

エヴァシト7

  • 機種名:新世紀エヴァンゲリオン シト、新生
  • メーカー:ビスティ
  • 導入時期:2019年12月
  • タイプ:65%確変機(小当たりRUSH、新生モード搭載)

新台評価時の記事

【新世紀エヴァンゲリオン シト、新生】パチンコ新台評価、感想、スペック、当選時の内訳、改善点 ※新生モードの仕組み考察、実質突入率。動画解説あり。

総評

個人的には、ぶっちぎりの1位です。

なぜならば、このサイトの前身であるブログ(2014年くらい)の頃から、ずーっと言い続けてきたことが現実となったからです。

個人的には、パチンコの演出バランスの頂点が、「使徒、再び」周辺のエヴァでした。

一連のリーチの流れの中で、「熱いポイントと弱いところが存在し、最後まで当たるか当たらないか分からないため、最後まで期待感を持てる」というバランスを求めていました。

最近の台は、「全部熱いのに、最後のカットインがクソだとハズレ」というように、演出のバランスが良くないものが散見されていました。

しかし、今回のエヴァに関しては、モードや設定の調整は多少必要ではあるものの、あの頃を再現してくれていたのです。

そのため、「他のメーカーもこのバランスを手本にして作ってね。」という意味も込めて、1位になっています。

さらに「新生モード」の考察についても楽しませていただきました。7分間続く小当たりRUSHの仕組みも良かったと思います。
※仕組みについて知りたい方は、上のリンク記事に詳細を記載していますので、見てみてください。

2019年パチンコランキング「まとめ」

良い台が多かったので、ベスト10になってしまいましたが、良い台が多いのは、打ち手に取って非常に良いことだと思います。
※スロットはベスト5まで。

ちなみに、パチンコ台については、多すぎて打ち切れていないため「ワーストランキング」はありません。

2019年のパチンコは、多様なスペックがリリースされて良かったと思います。

2020年もこの調子で、私たち打ち手を楽しませてくれる台を期待したいですね。

にくじるくんいやんSD

記事下部にある「TAGS」も活用して見て下さい。
#の付いている各タグをクリックすると、そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

 

 

 

 

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧