実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

2014年スロット台 勝手にランキング!【個人的ベスト5】

2014年スロット台ランキング

2014年に発売となったスロット台も全て設置が終わったようですので、完全に個人的意見ではありますがベスト5を決めたいと思います。

打ってない台もありますし、あくまでも個人的な意見であるため、皆さまと違う意見になるかと思いますが、そこはご了承ください。
m(_ _)m

ちなみに2014年導入された機種一覧は、以下のページで確認してください。
※一部抜けているものもあると思います

2014年スロット(パチスロ)機種一覧 ※一部、台評価、感想、設定判別、解析あり

それでは早速第5位から発表です!

にくじるくん手を振るSD

【第5位】

リング呪い2

  • 機種名:リング 呪いの7日間
  • メーカー:藤商事
  • 導入:2014年7月
  • タイプ:擬似ボーナス+AT(純増3枚のループタイプ)

新台評価時の記事

【リング 呪いの7日間】スロット台評価、感想、打ち方、設定差、立ち回り、改善点

総評

藤商事の過去の機種がいまいちであったため、期待はしていなかったのですが、打ってみると面白かったです。

初打ちの段階での予想通り、結果としては多くのホールで後からの導入や増台をしていたように思えます。

またこれは要望としてですが、是非Aタイプのリングを出して欲しいところです。

  • 片手落下:ボーナス(BRともに可能性あり)
  • 両手落下:BIG確定

もはやこれだけで良いと思います。
落下のタイミングが

  • レバーオン~第1停止から第3停止
  • 第3停止後のボタンを離したとき
  • 前停止後数秒から次のレバーオン時まで

これで常に熱いです。

という期待も込めまして第5位といたしました。
(○´∀`○)

【第4位】

ハピジャグ2

  • 機種名:ハッピージャグラーVⅡ
  • メーカー:北電子
  • 導入時期:2014年4月
  • タイプ:ノーマルAタイプ

新台評価時の記事

【ハッピージャグラーVⅡ】スロット台評価、感想、打ち方、設定差、立ち回り、改善点 ※中押し手順解説あり

総評

ジャグラーシリーズの中で一番好きです。

基本的に中→右→左で打つのですが、それがまあー楽しい!!
о(ж>▽<)y ☆

目押し精度によって期待状況が変わるBAR狙い、精度はそこまで必要ではない分、結果がほぼ見える赤7狙い(片方の7のみ有効)

これにより、他のジャグラーはペカリ待ちとなってしまうところが、適度に熱い出目が止まり、ボタンを離す時にドキドキ出来るのが良いです。
v(´∀`*v)

やり方などの詳細は、評価記事に書いてありますが、目押しが適度に出来るタイミング押し程度のレベルの方が、この機種は楽しめると思います。
※「今は半コマ早く押したな」とか分かる人だと面白さ半減かも

 

【第3位】

アナザーゴッドハーデス4

  • 機種名:アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.
  • メーカー:ミズホ
  • 導入時期:2014年2月
  • タイプ:AT(2.9枚)

 

新台評価時の記事

【アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.】スロット台評価、感想、打ち方、設定差、立ち回り、改善点

総評

導入当初にアホほど負け倒し、もうこれは勝てる機種ではないと思いつつも、大きな負債を抱えるとついつい一発逆転GODを狙ってしまう。
(;´▽`A“

気が付けば天井を目指し、当たり前のように当たらないから天井到達!
しかし100や200Gが当たり前
。・゜・(/Д`)・゜・。負債上乗せ
結果大きく負けているのになぜ打ってしまうのか・・・。
(;´▽`A“

自分は過去のGODはあまり打っていません。

なぜなら「怖すぎるから」

しかしこの機種に関しては、吸い込みはきつくないどころか、最近の他の機種に比べれば全然良心的。

その罠にハマってしまったわけです。
(;´▽`A“

稼働継続も良好な台だったので、おそらく皆さんもそんなところだったのでしょう。知れば知る程楽しめるのも良いですね。
(○´∀`○)

【第2位】

モンハン月下

 

  • 機種名:モンスターハンター 月下雷鳴
  • メーカー:エンターライズ
  • 導入時期:2014年3月
  • タイプ:擬似ボ(AT)

 

新台評価時の記事

【モンスターハンター 月下雷鳴】スロット台評価、感想、打ち方、設定差、立ち回り、改善点

総評

1位にしようか迷った機種です。

この機種は、ゲーム性がボーナスを狩るというところに結びついているのはもちろんですが、そのダメージのバランスが絶妙であったと思います。

ダメージもレア役でないと与えられないのではなく、ベルやリプレイにも意味を持たせたことにより、無駄と感じるところが少ない作りも良かったです。

倒せそうなところまで追い詰めるのに逃げられたり、時には簡単に倒せてしまったり、早く倒せた場合の一部では恩恵があったり、このボーナスの部分に良さが集約されていると思いました。
(○´∀`○)

通常時はクエストの結果が途中で分かりやすすぎたり、アイルービンゴなどに若干気になる部分はあるものの、リプレイ連続などで特典を設けるなど、ただの消化ゲームとしなかったのも良かったかと思います。

まあ、リプレイ10連とか無理ですけどね
(;´▽`A“

【第1位】

サラ番1

  • 機種名:押忍サラリーマン番長
  • メーカー:大都技研
  • 導入:2014年9月
  • タイプ:擬似ボ+AT

新台評価時の記事

【押忍サラリーマン番長】スロット台評価、感想、打ち方、設定差、立ち回り、改善点

総評

この機種は、好きではない人も多いのかもしれませんが、個人的には1位です。
(○´∀`○)

理由は「今年一番の稼ぎ頭だったから」です。
v(´∀`*v)

過去の番長シリーズは

  • 4号機の初代:怖すぎてゾーン狙いしか出来ない
  • 5号機番長2:ラッシュ入れられないし勝てない

という状況であったため、あのバカバカしい演出等は好きだったのに、楽曲も好みなのに、打てないという状況でした。

しかし、今回は通常時の仁王門からの突入が加わったため、頂ラッシュにも入りやすくなり、過去の機種よりは明らかになんとかなりそうに思えました。
※実際、なんとかならないことの方が多いのは、あとあと感じることになりましたけど・・・。

今作も超番長ボーナス中の楽曲をはじめテンションが上がるものも多く、スラッシュなどの上乗せ倍々チャンスもあり、ノリノリになったAT中の楽しさはたまらなく、個人的にはとても楽しめる機種でした。

ただ最近はビッグ中のヒキが弱く、打っても勝てないので少し遠ざかっていますけどね。
(;´▽`A“

稼ぎ頭になれた理由は、おそらく以下の点だと思います。

  • 導入当初ホールはメインにしようと設定状況が良かった
  • 通常から仁王門に入りやすい偶数を狙って打っていた
    ※奇数は荒れるので設定5が確定していないなら怖くて打たない
  • 台の履歴情報が豊富であるため、低設定や奇数設定に座る可能性を下げることが出来た
  • 履歴打ちになるため朝の無駄打ちが減った
  • 場合によってはブルーレジェンドを拾える
    ※1度拾いました
  • 引けなくなってきたと思ったら、ゾーン抜けですぐやめていた
  • 設定差の斜めベルは無視し、押忍ベルからの仁王門突入率をメインにして偶数判別のみしていた

こんな立ち回りでやっていました。
(○´∀`○)参考になるか分からないけど・・・。

 

2014年スロットランキング「まとめ」

以上のようなランキングとさせていただきました。
m(_ _)m

打っているゲーム数でいったら、全く別の順位になると思います。
※鉄拳3rdのハイエナは良くするし。

他にも良い部分がある機種はありました。

ランキングに入らなかったのは、個人的な意見やちょっと足りない部分が目についた機種であったり、いろいろあります。

いずれにしても、楽しめる機種があったので良かったです。

にくじるくんわーいSD

動画バナー

記事下部にある「TAGS」も活用して見て下さい。
#の付いている各タグをクリックすると、そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧