実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【主役は銭形3】スロット新台評価、感想、打ち方、設定差、設定判別、立ち回り、改善点

主役は銭形3-4

「主役は銭形3」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※評価は基本的に初打ちでの印象を基準に行っています。必要に応じて複数回打った方が良いと判断した場合は複数回打ってから記事にしていますが、実稼働時間は少ない状況で評価していますのでご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

主役は銭形3-1

《勝手に評価!この台の評価は?》 ※10点満点

  • 総合評価・オススメ度:★★★★★★★(7点)
  • 演出面:★★★★★★★(7点)
  • 出玉面・スペック:★★★★★★★(7点)
にくじる
にくじる

ストック機である4号機の「主役は銭形」を打ったことがある人は、比較的その感覚に近い感じが再現されているので、好きだった人はより楽しめるかも。

設定6や高設定を掴みたい方は、以下の記事も参照してみてください。
※解析値と実戦データは結構違う結果が出ています。

【主役は銭形3】実戦データから設定6&高設定判別・ハイエナ狙い台を暴く!※推測多数

《初打ち・初心者向け!最低限押えておくべきポイント》

  • 常時下パネル消灯で機械割が著しく低い「設定L」確定となるので注意!
  • ボーナス終了後(連チャン中も含む)はPUSHボタンを押してセリフを確認すると良いかも。(設定示唆要素)
  • おそらく気が付くはずですが、以下の終了画面出現時には、実戦上、毎回音が鳴り、次回天国が確定していたので注意!(ルパンが掃除機でカウンターを減少させます)
    主役は銭形3-7
  • 設定変更後は実ゲーム数天井が480G+αになる
  • 有利区間ランプによる設定変更判別可能。ランプ消灯で設定変更濃厚。
    ※クレジット右下ドットで判別
    主役は銭形3-12

台の基本情報

主役は銭形3-3

  • 機種名:主役は銭形3
  • メーカー:平和
  • 導入時期:2021年12月
  • タイプ:擬似ボーナス連打タイプAT(純増6.0枚)

ゲーム性について(出玉獲得までの流れ)

  1. 通常時は「ゼニガ短縮」を獲得しゲーム数を短縮しつつ、規定ゲーム数でのCZ「デカ魂」を目指すゲーム性。
    ※右上のカウンターで当選することもあれば、リアルな実ゲーム数でも当選する可能性あり
    主役は銭形3-11
  2. CZ「デカ魂」は、ジャッジ3回成功、または3回失敗まで継続し、1人でも逮捕できればボーナスが確定する。逮捕時にはジャッジ回数が減らないので、如何に早く1人捕まえられるかが重要。
  3. 獲得したボーナスを放出「REG(約100枚)」「BIG(約400枚)」「不二子ボーナス(約711枚)」の3種類
    主役は銭形3-10

    主役は銭形3-6

    主役は銭形3-18
    ※ボーナス当選の一部で特化ゾーン「ルパン捕り放題」があり、期待枚数2000枚

《ゼニガタイムとゼニガ短縮について》

  • 通常時レア役などで「ゼニガ短縮」をストックする。
    「ゼニガ短縮」は「ゼニガタイム」突入時に開放され、右上カウンターに加算される
    ※ゼニガ短縮の色で、どれくらい短縮されるか予想が可能
    主役は銭形3-13

    主役は銭形3-8

  • 体感としては、内部的にストックされた「ゼニガ短縮」を参照して、「ゼニガタイム」を発動させてくれているので、例えば内部的に「999」に到達している状態で、いつまでも「ゼニガタイム」に到達しなくて損をするということは、ほとんど発生していなかった。
    ※但し前兆中などで「ゼニガ短縮」を取得してしまった場合は別。さらに稀にオーバー短縮があり、その場合はストック抽選がされる
    主役は銭形3-2

基本的な打ち方

目押しレベル

  • 通常の打ち方ができれば問題なし。

目押しを習得したい方は、以下の記事と動画を参照してみてください。

【スロット目押し習得講座】パチスロ初心者でも目押しを身に付けるやり方・手順・コツ

通常時の打ち方・リール配列

主役は銭形3-23

  1. 左リール枠上~上段付近にバーを狙い、他は適当押しで問題なし
    ※基本的に4thリールに赤7が止まる停止形が強い役となる
    ※通常時にも適度にナビが発生するので、その際にはナビ通りに押すこと

その他AT中など打ち方注意ポイント

ボーナス準備中は「×???」となるので、「?」のいずれかを最初に押し、3択に成功するまでボーナスが始まらない仕様となっているので注意。

立ち回りのポイント

情報は正確であるよう配慮していますが、間違っている可能性もありますので、最終的な判断は、ご自身でご判断ください。

天井&恩恵

  • カウンター天井:999pt+α
  • 恩恵:CZ当選
    ※モードにより天井は異なる(181、479、679pt)
  • 実ゲーム数天井:680G+α
    ※但し設定変更時は480G+α。また181G、300Gが天井になる可能性もあり

やめ時

  • おそらくCZ、AT終了後1G後ヤメ。
    または181G回し天国をフォローしても良いが、吸い込みが早いので、あまりオススメできない。

《参考情報》
以下は、にくじるが実際に体験した内容なので、詳細は不明です。参考程度にどうぞ。

  1. 特定画面+音告知⇒ルパン掃除機で天国確定
    おそらくこれは100%だと思いますが、以下の画面が出た場合、実践上100%天国が確定しました。終日稼働で4回確認し4回とも同じ挙動
    主役は銭形3-7
    主役は銭形3-17
  2. ルパンステチェン
    これはちょっと信頼度としては微妙ですし確認も曖昧なのですが、ルパンステチェン発生後は次の熱いゾーンで当たるような気がしました。

設定差・設定推測

設定差に関しては、個人的に注目したいポイントのみ記載しています。細かい部分まで知りたい方は、解析サイトなどをご覧ください。

但し、解析値と実戦データでは結構大きな差が出ていました。本機に関しては公開されている数値を鵜呑みにしてしまうのは危険である可能性があるので、以下の記事や動画をチェックすることをオススメします。

【主役は銭形3】実戦データから設定6&高設定判別・ハイエナ狙い台を暴く!※推測多数

設定確定パターン

下パネル

  • 常時消灯:設定L

注目すべき設定差

CZ確率

  • 設定1:1/250.8
  • 設定2:1/248.1
  • 設定3:1/237.9
  • 設定5:1/229.6
  • 設定6:1/227.4

CZ直撃確率

  • 設定1:1/50528.7
  • 設定2:1/36917.4
  • 設定3:1/31800.2
  • 設定5:1/20359.4
  • 設定6:1/13958.3

CZ成功期待度

  • 設定1:56.3%
  • 設定2:57.3%
  • 設定3:58.3%
  • 設定5:63.6%
  • 設定6:68.0%

特報確率

  • 設定1:1/11770.6
  • 設定2:1/11848.6
  • 設定3:1/11740.5
  • 設定5:1/13541.6
  • 設定6:1/17842.3

本前兆開始時ストック抽選
※ストック時は「デカ魂」突入画面が変わる。上が通常、下がストックあり(オーバー短縮表示は無視してください)
主役は銭形3-14
主役は銭形3-9

  • 設定1~3:4.4%
  • 設定5:5.1%
  • 設定6:5.6%

主役は銭形3-5

オーバー短縮ストック抽選(100~199ptオーバー)

  • 設定1:3.0%
  • 設定2:3.1%
  • 設定3:3.3%
  • 設定5:4.0%
  • 設定6:4.9%

オーバー短縮ストック抽選(200~299ptオーバー)

  • 設定1:6.3%
  • 設定2:6.5%
  • 設定3:6.8%
  • 設定5:8.6%
  • 設定6:10.8%

オーバー短縮ストック抽選(300pt以上オーバー)

  • 設定1:12.1%
  • 設定2:12.6%
  • 設定3:13.6%
  • 設定5:16.4%
  • 設定6:20.3%

その他、設定差が予想されるものがあるが、現時点では詳細不明。

  • 押し順強ベル出現時、ゼニガ短縮非当選
  • CZ失敗時の一部で発生するICPO24時演出、八咫烏のセリフによる示唆
  • ボーナス終了時PUSHボタンで発生する銭形語録
    主役は銭形3-16

初稼働の状況

主役は銭形3-15

前半は初当たり&CZ突破率ともに他の台よりも遥かに状況が良く
久しぶりに新台で高設定を掴めたか!?と思いながら打っていました。

ところが夕方あたりからいきなり大失速!

CZ5スルーしてしまい、1600G以上ノーボーナスをくらい
出玉を大きく減らしてしまいました。

筐体関連

主役は銭形3-22

伝統の3連セブンをあしらった4つボタン機です。

慣れないと打ちにくく感じる方もいるかと思いますが、スライド打ちも可能な筐体なので、そこまで苦にはならないかと思います。

あと、過去のこの筐体の機種ではお目にかかれなかったボタンがオープンしたのは良かったです。
※不二子ボーナスのときにオープンしました。

演出関連

主役は銭形3-20

主役は銭形シリーズを打っている方であれば違和感なく打てるかと思います。

そこまで演出が頻発する機種ではないので、人によっては退屈に感じる方もいるかもしれませんが、銭形は歴代こんな感じなので、個人的には全く問題ありませんでした。

出玉関連

主役は銭形3-21

出玉に関しては、4号機の主役は銭形を擬似ボーナスで再現したのは良かったのではないかと思います。

この感じであれば、特に有利区間リミットの2400枚を感じさせない作りなので、リミット到達による損した感はほぼありません。
※特化ゾーンに入れられた時のみ気にするだけ。

他にいくつか気になった点があったので、まとめて記載しておきます。

  • ボーナス準備3択が長くなることが多く、出玉も減る
  • ボーナス準備3択中のレア役でも昇格している気配がない
  • 強チェリーでゼニガ短縮すらないことがある
  • CZ★4「厳戒態勢」の成功率が低い(ヒキの問題かも)
  • 3G連は毎BIGごとにチャレンジだけはさせて欲しかった。
  • 通常時の吸い込みが早い。
  • CZスルー天井はあった方が良かった

とは言え、「デカ魂」の3回チャレンジではなく、3回失敗するまでチャレンジできるCZだったり、当選時がボーナスとなるので、BIG以上であれば400枚以上のまとまった出玉を獲得できたりするなど、良い点もあり、個人的にはもともと主役は銭形シリーズを打っているからかもしれませんが、結構良いと思いました。

個人的総評

主役は銭形3-19

おそらく高設定を打てたことと、もともと主役は銭形シリーズを結構打っていたからかもしれませんが、個人的には結構良いと感じました。

もちろん気になる点は多々あるのですが、4号機の再現とボーナス連打タイプであるため、2400枚の有利区間到達をほとんど考えなくて良いのは、意外と良かったです。

問題は設置店舗が少ないところ。

個人的には思ったより打てそうな気がしているので、今後の設置に期待したいところです。

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:2~6か月
  • 適正台数予測:1~4台
    ※250台規模のホールとして予想

次回作改善要望

気になった点として記載した部分を改良しつつ、より打ち手が楽しめる台を作って頂けたら嬉しいです。

メーカーさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m

にくじるchバナー2

にくじるショップバナー2

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧