実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【ぱちんこGANTZ極】パチンコ新台評価、感想、スペック、当選時の内訳、改善点

ガンツ極1

「ぱちんこGANTZ極」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※評価は基本的に初打ちでの印象を基準に行っています。必要に応じて複数回打った方が良いと判断した場合は複数回打ってから記事にしていますが、実稼働時間は少ない状況で評価していますのでご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

ガンツ極9

《勝手に評価!この台の評価は?》 ※10点満点

  • 総合評価・オススメ度:★★★★★(5点)
  • 演出面:★★★★★★(6点)
  • 出玉面・スペック:★★★★★★(6点)
にくじる
にくじる

小当たりRUSHがツボにはまった時の爆発力は凄いかも!?でも怖い!

《初打ち・初心者向け!無駄玉防止のために押えておくべきポイント》
遊タイム(天井)は低確率950回転で突入しますが、時短が100回転しかつかず
当選期待度は26.8%程度なので注意!

にくじるツイッターバナー2

台の基本情報

ガンツ極3

  • 機種名:ぱちんこGANTZ極
  • メーカー:オッケー
  • 導入時期:2021年4月
  • タイプ:小当たりRUSH付き確変機。遊タイム(天井)搭載機
  • 確変突入率:45%
  • 確変継続率:70%
  • 遊タイム(天井):低確率950回転で時短100回転
    ※当選期待度が26.8%しかないので注意!

出玉獲得までの流れ

  1. 1/319.9を当て、45%の確変を意地でも引き当てる
    ※43%は小当たりRUSH直通、2%は電サポ30回転後から小当たりRUSHへ
    ガンツ極7
  2. 70%の10R確変を当て続け、小当たりRUSHと10R当たりで出玉を獲得していく
    ガンツ極8

当選確率

  • 通常時の当選確率:1/319.9
  • 高確率時の当選確率:1/114
  • 賞球数:3&1&3&5&15 10C
  • ラウンド別出玉数
    10R:約1400個
    2R:約280個

当選時の内訳

通常時

  • 10R確変(小当たりRUSH):5%
  • 2R確変(小当たりRUSH):38%
  • 2R確変(電サポ30回後小当たりRUSH):2%
  • 2R通常(時短30回・リベンジボーナス):17%
  • 2R通常(時短0回・最終決戦ボーナス):38%

右打ち中

  • 10R確変(小当たりRUSH):70%
  • 2R通常(時短30回・リベンジボーナス):30%

初稼働の状況

ガンツ極2

2回ほど打ったのですが、初打ち時は2回の初当たりを引くものの、結局確変には入れることが出来ず、大きな負債だけを抱えて終わってしまいました。

小当たりRUSHを堪能するためにリベンジ!

遂に念願の確変、小当たりRUSHに突入させることができました。

表示で1万4000発以上の出玉を獲得したところで確変は終了したのですが、時短に突入してすぐに・・・

ポポポポポッ!

なんとエアバイブが!!

再度確変を引き戻し、最終的に表示で2万4000発を獲得!

きっちり勝利することができました。

筐体関連

ガンツ極6

筐体のタイトルのところにいる「ぬらりひょん」は、かなりインパクトがあります。

打ちにくいということはありませんでした。

ただ、小当たりRUSH時には、頻繁にアタッカーは開いているものの、振り分けによって球が入らないで閉じることも多かったので、ちょっとイライラしてしまう方もいるかもしれません。

とは言え、その振り分け部分の釘調整を、ホール側ではできないように設計されていたのは良かったと思います。

演出関連

過去のガンツはあまり打っていないのですが、それでも過去のガンツと同じような印象で、新鮮味はあまりないかと思います。

逆に言えば、過去の台を打っている人には分かりやすいのかもしれません。

出玉関連

ガンツ極4

かなり尖ったスペックだと思います。

小当たりRUSHが1/114を引くまで続くため、ツボにハマったときに爆発力はかなりのものだと思います。

10R⇒小当たりRUSH⇒10R⇒小当たりRUSH・・・と繋がっていく感じは、やはりたまりません。

ただ、逆に初当たりの55%を取ってしまう怖さが勝ってしまう人も多いのではないかと思いました。

個人的総評

ガンツ極5

個人的には、爆発力よりも怖さの方が勝ってしまいます。

これがライトミドル機であれば、まだチャレンジしようとも思えるのですが、319で45%となってしまうと、手が出ないのです。

また、天井が強ければ打てるタイミングもあるかもしれませんが、100回転しか付いていない天井では、天井狙いで打つこともないのです。

このような尖ったスペックも、バリエーションとしてあっても良いとは思いますが、尖ったスペックを作るときには、対局にある打ち手が感じる「怖さ」についても、考慮してもらえると良かったのかなあと思いました。

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:1~2か月
  • 適正台数予測:1台
    ※250台規模のホールとして予想

次回作改善要望

55%の通常当たりを引いた際に、もう少しユーザーに優しい設計にして欲しいと思います。

例えば、今作であれば時短回数を100回にするなどの設計です。

また、あまり意味のない天井であれば、打ち手は狙って追うことをしなくなります。

ないならない、あるならちゃんと期待できる天井にしていただけると嬉しいです。

メーカーさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧