実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【ノーゲーム・ノーライフTHE SLOT】スロット新台評価、感想、打ち方、設定差、設定判別、立ち回り、改善点

ノーゲームノーライフ7

「ノーゲーム・ノーライフTHE SLOT」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※評価は基本的に初打ちでの印象を基準に行っています。必要に応じて複数回打った方が良いと判断した場合は複数回打ってから記事にしていますが、実稼働時間は少ない状況で評価していますのでご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

ノーゲームノーライフ1

《勝手に評価!この台の評価は?》 ※10点満点

  • 総合評価・オススメ度:★★★★★★(6点)
  • 演出面:★★★★★★★★(8点)
  • 出玉面・スペック:★★★★★(5点)
にくじる
にくじる

演出はかなりいろんなものをオマージュしているので、楽しめますね。
(●´艸`)

《初打ち・初心者向け!最低限押えておくべきポイント》

  • 通常時にリールガックン、ノイズ、入賞音などの違和感を感じた場合はやめないこと。最終的に演出成功で本機最強AT「バグモード」に突入。

  • ストラテジーゲーム選択ゲーム(黄門ちゃまみたいな選択画面)は、レベルが上がりきるまで待ってから二択の選択をしましょう。
    ※ボタンが押せる状態なので、意図しない選択をしてしまう可能性がります。

にくじるツイッターバナー2

台の基本情報

ノーゲームノーライフ3

  • 機種名:ノーゲーム・ノーライフTHE SLOT
  • メーカー:北電子
  • 導入時期:2021年6月
  • タイプ:基本は差枚数管理型AT(純増2.5枚)
    ※バグモードのみゲーム数上乗せ型AT

ゲーム性について(出玉獲得までの流れ)

  1. レア役や画面左上のスコア1000ptごとにストラテジーゲーム突入抽選を行う
    ノーゲームノーライフ5
  2. ストラテジーゲームは「国王決定戦」にてレベルを行い、レベルに応じて次の「ホイールオブフォーチュン」の期待値が変わる
    ノーゲームノーライフ8
  3. 「ホイールオブフォーチュン」はルーレットになっており、レベルに応じてCZや上乗せ特化ゾーン、はずれの抽選が行われる
    ・CZは「具象化しりとり」「最後のピース」
    ・上乗せ特化ゾーン「キングズギャンビット」「十の盟約」

  4. AT「ラブ・オア・ラベッド2」では、ピースメーターを貯めたり、エピソードを絡めながら出玉を増やしていく
    ノーゲームノーライフ6

基本的な打ち方

目押しレベル

色目押しが出来れば問題ない

通常時の打ち方・リール配列

ノーゲームノーライフ2

  1. 左リール黒バーを上段付近に押し、残りリールは適当でOK
    ※スイカはピンク図柄や7で代用される部分があるため、適当押しでも取りこぼしがない

その他AT中など打ち方注意ポイント

ストラテジーゲーム選択ゲーム(黄門ちゃまみたいな選択画面)は、レベルが上がりきるまで待ってから二択の選択をしましょう。
※ボタンが押せる状態なので、意図しない選択をしてしまう可能性がります。
 自分はせっかくの50%十の盟約を選択できずに終わりました。(゜―Å)

ノーゲームノーライフ4

立ち回りのポイント

情報は正確であるよう配慮していますが、間違っている可能性もありますので、最終的な判断は、ご自身でご判断ください。

天井&恩恵

  • 天井1:有利区間移行後の通常時700G消化
  • 恩恵:ストラテジーゲーム当選

  • 天井2:スコアジャッジ10周期
  • 恩恵:上乗せ特化ゾーン「十の盟約」当選

やめ時

ストラテジーゲーム失敗後、AT終了後だと思われます。

設定差・設定推測

設定差に関しては、個人的に注目したいポイントのみ記載しています。細かい部分まで知りたい方は、解析サイトなどをご覧ください。

設定確定パターン

スコアブースト中の獲得ポイント
※表示時間は短いので注意

  • 56pt:設定5以上
  • 222pt:設定2以上
  • 456pt:設定4以上
  • 666pt:設定6濃厚


AT中の獲得枚数表示
※表示時間は短いので注意

  • 256OVER!:設定2以上
  • 456 OVER!:設定4以上
  • 555OVER!:設定5以上
  • 666OVER!:設定6濃厚

その他
AT終了画面やドットキャラなどでも示唆はあるようです。

注目すべき設定差

ストラテジーゲーム当選率
※設定3が一番重い点に注意

  • 設定1:1/350.1
  • 設定2:1/296.3
  • 設定3:1/390.1
  • 設定4:1/271.4
  • 設定5:1/265.3
  • 設定6:1/243.7

弱チェリー
※設定3が一番重い点に注意

  • 設定1:1/74.9
  • 設定2:1/72.5
  • 設定3:1/79.1
  • 設定4:1/69.9
  • 設定5:1/67.5
  • 設定6:1/65.0

初稼働の状況

ノーゲームノーライフ9

初打ち初っ端から・・・天井
_| ̄|○


しかも、どうやら設定は2以上らしい。
※スコアブーストで「222」を確認

で、なんとかATに入れたものの、出玉がしょぼい・・・。


次の当たりはAT入らず、その次のストラテジーゲームでやらかす。

レベル4まで行ったのに、選択画面で既にボタンを停止していて50%で十の盟約のチャンスを逃す。
※切り替わるのに時間かかるなら、ちゃんとボタンフリーズさせて欲しい

で、普通のCZになってしまい、ATに入らない。

さらに次の当たりが天井という大惨事!!
ヾ(`□´メ

なんとかATに入れることは出来たものの、投資が逝きすぎててどうにもならず、負け倒して終了。
(。・人・`。)ま~ん

筐体関連

選択ジャッジのときには、ちゃんとレベルが確定するまではフリーズしておいて欲しかったです。
※これやっちゃったの自分だけなのかしら・・・。

あともう1つ。これは筐体としての問題なのかプログラム上の問題なのか分かりませんが、他メーカーよりも小役が揃った後のコインの受け入れタイミングが遅い気がしました。
※何度も下皿へ直行しました。

演出関連

演出に関しては、スコアジャッジなどの前兆で、当選していないことが丸わかりになってしまうような演出は、ちょっといただけないと感じました。

ただ、かなり多くの作品をオマージュしているので、知っている人は思わずニヤリとしてしまうのではないかと思います。

いくつか例を挙げておくと

  • クレアの%
  • 番長の次回予告
  • 黄門ちゃまの2択
  • 激熱は牙狼の魔戒チャンス
  • 逆転裁判の「異議あり!」「待った!」
  • エヴァのゲンドウ

などなど、まだまだパクリまくっていますので、打って確かめてみてください。

1つもう少し上手くやって欲しかったのは、キングズギャンビットのピンクバー揃いのところ。

連続で揃う流れになっていないので、爽快感がなかったのはもったいなかったと思います。

できれば、初代ハイスクールオブザデッドやブラックラグーンのように揃って欲しかったです。

出玉関連

本機で気になったのが出玉の部分です。

差枚数管理がバグゲームではゲーム数管理になるというシステムにしているために、差枚数管理の部分があまり乗らないような印象を受けました。

また直接上乗せが少なく、強チェリーであってもピースが2個乗るだけなど、結局ピースを集めなければ乗らないことが多いのは、厳しいと感じました。
※あと1個でAT終了して結局なんにも上乗せが無かった

さらに、自分ではありませんが、十の盟約に突入しても1000枚にも到達できていないのを目撃しているので、一撃で出玉を作るのが難しいと感じてしまいました。

個人的総評

オマージュ部分が多いのは良かったのですが、特に出玉部分が残念に感じてしまいました。

設定2以上を確認できた台が複数あったのですが、それでも出玉は悲惨な状況で、この下がまだあるのだと思うと、ちょっと怖さを感じてしまいました。

ただ、バグモードには1回入れてみたいですね。

複数導入したホールは、一撃の出玉があまり多くならないように見えるので、少し高めの設定を中心においておかないと、結構厳しいのかなあと感じました。

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:1~3か月
  • 適正台数予測:1台
    ※250台規模のホールとして予想

次回作改善要望

直乗せをもう少ししても良かったのではないかと思います。

また記事内に書いた遊技性能に関わる部分や、爽快感など、もう少し改良してもらえたら嬉しいです。

メーカーさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

 

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧