実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【PF.タイガーマスクW】パチンコ新台評価、感想、スペック、当選時の内訳、改善点

タイガーマスクW8

「PF.タイガーマスクW」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

《勝手に評価!この台の評価は?》 ※10点満点

  • 総合評価・オススメ度:★★★★★★(6点)
  • 演出面:★★★★★★★(7点)
  • 出玉面・スペック:★★★★★★(6点)

 

にくじる
にくじる

昔のアホほど連チャンするタイガーには出来なかったか・・・。

《初打ち・初心者向け!無駄玉防止のために押えておくべきポイント》

遊タイム(天井)は、低確率800回転消化で時短26回に突入するので、やめ時注意

パチンコの勝ち方・立ち回りバナー

台の基本情報

タイガーマスクW7

  • 機種名:PF.タイガーマスクW
    メーカー:SANKYO
  • 導入時期:2020年12月
  • タイプ:一種二種混合ST機。遊タイム(天井)搭載機。
    ※遊タイム(天井):低確率800回転消化で時短26回転

出玉獲得までの流れ

  1. 1/319.7を当て、できる限り13回転の時短が付く50%を引っ張ってくる
    ※ダメな方の50%を引いた場合は、1回転+残保留2回転で1/9.8を引く。
    ※合算でのRUSH突入絵率は約64%
    タイガーマスクW2
  2. RUSHに突入したら13回転または26回転+残保留2回転で1/9.8を引き続けることで連チャンさせる
    ※13回転+2回転:継続率約80%、26回転+残保留2回転:継続率約95%、合算継続率:約83%
    タイガーマスクW1

当選確率

  • 通常時の当選確率:1/319.7
  • 高確率時の当選確率:1/9.8
  • 賞球数:3&1&5&3&15 10C
  • ラウンド別出玉数
    10R:約1350個
    9R:約1230個
    5R:約700個
    2R:約290個

当選時の内訳

通常時

  • 10R(13回転):5%
  • 5R(13回転):45%
  • 5R(1回転):50%


右打ち中

10R(13回転or26回転):70%
※実質9R当たりもあり
2R(13回転or26回転):30%

初稼働の状況

タイガーマスクW6

初当たりは2回取りましたが、どちらも3連で終了してしまいました。

ちなみに2回目の3連チャンは、初当たり→2R→2Rというしょぼい出玉しか獲得できないというヒキの弱さを見せつけてやりましたよ。
(°Д°)クワッ

筐体関連

タイガーマスクW4

液晶を覆う程のタイガーマスクWと、抽選に使われるプロレスリングが特徴です。

自分が打った時には、リングでの抽選の機会がなかったのですが、なかなかよく出来ているのではないかと思います。
※ガチ抽選ではないです。

出来ればガチ抽選タイプだったらより白熱したのではないかと思います。

演出関連

タイガーマスクW3

デフォルメされたキャラが中心となっているので、過去のリアルなタイガーマスクのイメージがある方には、ちょっと違った印象を与えるかもしれません。

気になったのは、熱い演出に発展することが少なく、ドキドキする機会が少ないような気がしました。

またプロレスのリングを活用する演出に発展する機会が少ないのか、初打ちの段階では見ることが出来ませんでした。

せっかくの役モノですから、もう少し活用頻度を上げ、楽しませて欲しかったです。

出玉関連

タイガーマスクW5

前作の「CRF.タイガーマスク3-ONLY ONE-」の印象があったからかもしれませんが、連チャン率の低さにがっかりしたというのが正直なところです。

今作は「95%」という数字だけが先走りしてしまっていたため、前作同様かなり連チャンする台であると感じてしまっていたのです。

当選時の内訳詳細が開示されていないため詳細は不明なのですが、継続率80%にあたる13回転の選択率が非常に高いはずです。

結果、継続率ほぼ80%のST機となるのです。
※13回転+残保留2回転で1/9.8を当てる

これだとあまり連チャンすることはなく、複数台の履歴を見ましたが、30連チャン越えという連チャンはあるものの、大半は5連チャン前後の連チャン回数に留まっていました。

これでは他の1/319と比較した時に、他の台を選んでしまうのではないかと感じました。

個人的総評

予想以上に連チャン率が低い設計になっていたのは残念でした。

前作が98.8%で100連チャン以上は当たり前といった台だっただけに、できる範囲でそっちに寄せて欲しかったです。

またせっかくのプロレスリング役モノがあったので、上手くガチ抽選にして、活用頻度も挙げられていれば良いと思いました。

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:1~3か月
  • 適正台数予測:0~1台
    ※250台規模のホールとして予想

次回作改善要望

「タイガーマスクはめちゃくちゃ連チャンする台」という印象を決定づけるチャンスを逃してしまったような気がするので、次回作はそこを目指して欲しいです。

メーカーさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧