実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【パチスロヤッターマン絶対正義】スロット新台評価、感想、打ち方、設定差、設定判別、立ち回り、改善点

ヤッターマン絶対正義9

「パチスロヤッターマン絶対正義」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

《勝手に評価!この台の評価は?》 ※10点満点

  • 総合評価・オススメ度:★★★★★(5点)
  • 演出面:★★★★★★(6点)
  • 出玉面・スペック:★★★★★(5点)

 

《ひとこと》
出せる気がしない・・・。

《初打ち・初心者向け!最低限抑えておくべきポイント》
画面左右にあるカウンター天井付近では辞めないようにしよう

にくじるchバナー2

台の基本情報

ヤッターマン絶対正義6

  • 機種名:パチスロヤッターマン絶対正義
  • メーカー:サンスリー
  • 導入時期:2020年5月
  • タイプ:差枚数管理型AT(純増約2.8枚)

ゲーム性について

  1. 画面左右にあるカウンターのポイントでCZに突入させる
    ※左はレア役、右はG数、リプレイで加算。
    ヤッターマン絶対正義10
  2. CZを突破し、ヤッターチャンスへ
    ヤッターマン絶対正義7
  3. ヤッターチャンス中の抽選で当選すると、メインAT「ヤッターバトルRUSH」へ
  4. AT中に上乗せしながら出玉を増やしていく

平均上乗せ枚数約1590枚の「仕置の刻・極」があるので、一撃で大量獲得も期待できるかも!?

基本的な打ち方

目押しレベル

色目押しが出来れば問題ないです。

通常時の打ち方・リール配列

ヤッターマン絶対正義1

  1. 左リール上中段にバーを狙う
  2. スイカが滑ってきたときには、右リールフリー打ち、中リールは赤7を目安にスイカをフォロー

その他AT中など打ち方注意ポイント

  • ナビ通りに押せば良い。
  • ナビ無し時には、小役フォロー手順で。

立ち回りのポイント

情報は正確であるよう配慮していますが、間違っている可能性もありますので、最終的な判断は、ご自身でご判断ください。

天井&恩恵

  • ゲーム数天井:799G
    恩恵:ヤッターチャンス
  • 左下ドロンカウンターポイント天井:64pt
    恩恵:CZ「ライブステージ」
    ヤッターマン絶対正義8
  • 右下ヤッターカウンターポイント天井:767pt
    恩恵:CZ「ボカンゾーン」
  • ワンポイント天井:星矢で言うところの不屈ポイント天井
    恩恵:MAXで次回ヤッターチャンス時のAT期待度50%、または再起動チャンス突入
    ※ポイントはATやヤッターチャンス失敗などでリセットされるので注意。

やめ時

ヤッターチャンス後やAT終了後

設定差・設定推測

設定差に関しては、個人的に注目したいポイントのみ記載しています。細かい部分まで知りたい方は、解析サイトなどをご覧ください。

設定確定パターン

  • AT終了画面
    ドロンジョの全身ポーズ:設定5以上
    大量のおだてブタ:設定6

注目すべき設定差

高設定ほどCZ「ライブステージ」に当選しやすかったり、初当たりが優遇されている模様

初稼働の状況

とんでもない上乗せ特化ゾーンがあるということで、ちょっと期待して打ちました。

 

が、全然当たらない!

結局当たったのは、天井目前。

にくじるくんガクッSD

このヤッターチャンスでメインATに入れられなければ厳しいと思い打っていると・・・

 

案の定入らない!

大ピンチ!

 

しかし、ワンポイント(まどかの穢れ、星矢の不屈みたいなもの)が溜まっていたのか
「再起動チャンス」に突入!

ヤッターマン絶対正義5

そして・・・

 

 

 

 

ここで刺す!キタ──m9(^Д^)──!!

ヤッターマン絶対正義4

初期枚数上乗せ特化ゾーン「真・絶対正義」へ。

ヤッターマン絶対正義2

平均獲得枚数380枚のところを・・・

 

 

 

 

 

ヤッターマン絶対正義3

さらにレア役も重く、そのまま駆け抜ける!

無理だ!

にくじるくん怒るSD

筐体関連

特に打ちにくいということはありませんでした。

演出関連

演出は比較的分かりやすいのか、当たるかどうかは分かりやすそうでした。

出玉関連

特化ゾーンは凄そうですが、そこに至るまでが厳しいという印象です。

引けなかっただけかもしれませんが、レア役が重く、ポイントもなかなか貯まりません。

貯まったところでメインAT突入抽選ではなく、チャンスゾーン。

チャンスゾーンの突破も難しく、結局天井。天井で得られる恩恵も、結局は出玉があるチャンスゾーンのようなもの。

ちょっと打つには怖いという印象を持ってしまいます。

個人的総評

システム的には「バジ絆+黄門ちゃま喝 with穢れシステム付」みたいな感じでしょうか。

にもかかわらず、バジ絆のように当たりが軽いわけでもなく、黄門ちゃま喝のようにポイントでメインAT突入の抽選をしているわけでもない。

ちょっと出玉獲得までの道のりが遠すぎて、また打ちたいと思えない台でした。

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:1か月
  • 適正台数予測:0~1台
    ※250台規模のホールとして予想

次回作改善要望

直接メインATに行くようにできないでしょうか?

ハードルをいくつもクリアして、結局、しょぼい出玉しかえられないのでは、また打ちたいとは思いにくいと思います。

メーカーさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧