実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【押忍!サラリーマン番長2】スロット新台評価、感想、打ち方、設定差、設定判別、立ち回り、改善点 ※決算ボーナス企業名、BB,AT終了画面等

サラリーマン番長2-8

「押忍!サラリーマン番長2」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

《勝手に評価!この台の評価は?》 ※10点満点

  • 総合評価・オススメ度:★★★★★★★★(8点)
  • 演出面:★★★★★★★★(8点)
  • 出玉面・スペック:★★★★★★★★(8点)

 

《ひとこと》
毎度新しいシステムをよく考えてくるなあと感心。

《初打ち・初心者向け!最低限抑えておくべきポイント》

モードによって熱いゾーンが異なるが、ゾーン直前でやめないようにしよう。
※通常A:200、400、600G。通常B:100、300G(天井561G)

にくじるchバナー2

台の基本情報

 

サラリーマン番長2-22

  • 機種名:押忍!サラリーマン番長2
  • メーカー:大都技研
  • 導入時期:2020年4月
  • タイプ:擬似ボーナス+差枚数管理型AT(純増約3枚)

ゲーム性について

サラリーマン番長2-4

前作サラリーマン番長と同様、まずはボーナスを当て、ボーナス中の抽選でAT当選を狙う。

サラリーマン番長2-24
これまでの番長シリーズ同様、青7の方がAT当選期待度が高い。

サラリーマン番長2-6

ボーナス中のAT抽選の方式が変更されており、消化中に「%」を上げ、継続ジャッジを3回クリアすればAT当選となる仕様。
※星矢やリゼロのような方式
※上の写真は100%になって、確定している状態での最終決戦。

サラリーマン番長2-18

AT中は少し変わった仕組になっており、AT残枚数が300以上になることを目指す。
※上の写真は291枚なので、あと少し!

サラリーマン番長2-20

AT残300枚を超えた時点で、限界突破フリーズが発生。「頂総決算ボーナス」または「決算ボーナス」を獲得できる。

サラリーマン番長2-19

サラリーマン番長2-21

「頂総決算ボーナス」または「決算ボーナス」消化後は「残299枚」からスタートとなり、1G目にハズレを引くことが出来ると残300枚となり、限界突破フリーズが再度発生!

ここで上手くやれる人が出玉を大きく伸ばすことが出来る。

AT終了時には、3Gの引き戻し抽選があります。
サラリーマン番長2-27エンブレムが赤でチャンス、雫出現はAT引き戻しに成功しました。
※他の演出があるかは確認できていません。

基本的な打ち方

目押しレベル

色目押しが出来れば問題ない

通常時の打ち方・リール配列

サラリーマン番長2-1

  1. 左リール上中段にバーを狙う
  2. 弁当が滑ってきた場合には、右リール適当押し、中リールバーを目安に弁当をフォロー

ボーナス中、AT中の打ち方

ナビ通りに押していれば問題ない

立ち回りのポイント

情報は正確であるよう配慮していますが、間違っている可能性もありますので、最終的な判断は、ご自身でご判断ください。

天井&恩恵

  • 天井:通常Aは799G、通常Bは561G、天国は99G
  • 恩恵:ボーナス

やめ時

  • 99G
    ※100Gちょい回して、通常Bでないことを確認してからやめるのもありかも。

 

設定差・設定推測

設定差に関しては、個人的に注目したいポイントのみ記載しています。細かい部分まで知りたい方は、解析サイトなどをご覧ください。

設定確定パターン・注目すべき設定差

現時点では詳細不明。

BB終了画面、AT終了画面、決算ボーナス中の黄色い文字の企業名で示唆がある模様。
※現状不明であるため、出現した終了画面を掲載しておきます。

  • BB終了画面サラリーマン番長2-11
    サラリーマン番長2-13
    サラリーマン番長2-30

    サラリーマン番長2-23
    サラリーマン番長2-7※これに関しては100%に調達し、AT当選が確定して差枚を上乗せしたときの終了画面

  • AT終了画面
    サラリーマン番長2-9
    サラリーマン番長2-15
    サラリーマン番長2-28

    サラリーマン番長2-29

  • 決算ボーナス中の黄色い文字の企業名
    サラリーマン番長2-25決算ボーナス中の黄色い文字の企業名で、設定示唆をしているとのことですが、詳細は不明です。
    実際に打って出現した企業名を以下に記載しておきます。

    「肉のマサムネ」「秘密結社ミサイル団」「スタジオサボハニ」「風呂屋剛衛門」

    詳細は不明ですが、上記の企業名が出た稼働では「頂ラッシュ直撃」を2回やっています。
    最終的な差枚も約3000枚のプラスとなりました。

    高設定示唆であるのかどうかは分かりませんが、参考までに。

    肉だから2以上、ミサイルで3以上、剛衛門で5以上みたいな示唆だと分かりやすいんですけどね。
    (;´▽`A“

  • 絶頂ラッシュ突入率
    設定5のみAT中のBB当選時の25%で絶頂ラッシュに当選する模様。

初稼働の状況

サラリーマン番長2-2

初めて当てたボーナスで、いきなり100%を達成し、頂ラッシュへ!

しかし、あまり伸ばすことは出来ず、なかなか当たらない苦しい展開に・・・。

次のボーナスでやめようと思ったところ、見事AT突入!

頂スラッシュで100G×2を出したり

サラリーマン番長2-17

限界突破⇒頂総決算ボーナス⇒ハズレ⇒決算ボーナス⇒ハズレ⇒決算ボーナスをやるなど、エンディングには到達できなかったものの、まあまあ楽しめました。

筐体関連

特に打ちにくいということはありませんでした。

演出関連

サラリーマン番長2-3

毎度毎度バカバカしい演出で、非常に良いと思います。

今まで見たことがないキャラも多く、楽しむことができました。

ボーナス中も4種類から演出を選択できて良いのではないかと思います。
※轟、鏡、操、雫

サラリーマン番長2-10

サラリーマン番長2-14

ただ、営業会議(特訓的なやつ)は、どちらかが10億にいくか、両方が5億で共闘にならないとほぼ勝たないので、もう少し期待できる展開にして欲しかったところです。

サラリーマン番長2-12

出玉関連

サラリーマン番長2-5

頂ラッシュには、前作より入りやすくなった印象です。

また頂スラッシュ高確があるため、スラッシュにも入りやすくなり、楽しめるのではないかと感じました。

サラリーマン番長2-16

また一度限界突破した後の299枚スタートは、かなり熱く、いきなりハズレを引ければ、再度限界突破するのは非常に良いと思いました。

個人的総評

サラリーマン番長2-26
毎度良くいろいろなシステムを考えるなあと感心してしまいます。

今回のサラ番2は、前作より一撃性が抑えられてしまうのは仕方がないですが、その分、楽しめるように出玉設計をしたように思えます。

ATにも入りやすくなり、頂スラッシュにも入りやすい、限界突破というシステムを入れたことにより、明確な叩きどころも出来ている。

個人的には、結構良いと感じました。

稼働継続予測と適正台数予測

サラリーマン番長2-31

  • 稼働継続:4か月~1年
  • 適正台数予測:4~10台
    ※250台規模のホールとして予想

他の台との兼ね合いもありますが、今ある6号機の中では結構良いと思うので、うまく長く使って欲しいですね。

次回作改善要望

今作のように、打ち手がより楽しみやすい台を作っていってください。

メーカーさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧