実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【P花の慶次~蓮】パチンコ新台評価、感想、スペック、当選時の内訳、改善点

花の慶次蓮11

「P花の慶次~蓮」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。

※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

ツイッターバナー

《初打ち・初心者向け!無駄玉防止のために抑えておくべきポイント》

  • 大当たり消化中のラウンド間は、他機種より長めなので止め打ち必須。

台の基本情報

花の慶次蓮4

  • 機種名:P花の慶次~蓮
  • メーカー:ニューギン
  • 導入時期:2020年2月
  • タイプ:1/319転落タイプ

出玉獲得までの流れ

  1. まずは1/319の50%確変を当てる。
  2. 1/520.12を引かずに1/129.77を引きまくって連チャンさせる

当選確率

  • 通常時の当選確率:1/319.68
  • 高確率時の当選確率:1/129.77
    ※転落確率:1/520.12
    ※継続率にすると約82%
  • 賞球数:3&1&4&15 10C
  • ラウンド別出玉数
    10R:約1400個
    RUB10R:約1320個
    RUB8R:約1040個
    RUB6R:約760個
    RUB5R:約620個
    RUB4R:約440個
    4R:約550個

当選時の内訳

  • 通常時
    4R確変(100回転+α):50%
    4R通常(100回転):50%
  • 右打ち中
    10R確変(100回転+α):70%
    RUB10R確変(100回転+α):1%
    RUB8R確変(100回転+α):1%
    RUB6R確変(100回転+α):1%
    RUB5R確変(100回転+α):4.5%
    RUB4R確変(100回転+α):22.5%

初稼働の状況

朝から頑張りました。

幸先よく、結構早い段階で当てることができました。

花の慶次蓮1

あっさりと10連チャンです!
(°∀°)b

花の慶次蓮12

ただその後は、なかなか悲惨でした。

なんと!1600以上ハマったのです!

にくじるくん怒るSD

この後については、以下の動画を確認してみてください。

大きな負債を抱えたにくじるは、果たして大逆転を飾ることができるのか!?

演出を楽しみたい方も併せて確認してみてくださいね。
(*^^)v

 

筐体関連

花の慶次蓮5

慶次専用枠「天槍」での登場。槍はかなり大きく、遠くからでもどこにあるか分かります。また、槍の中も光って回ります。

さらに、とても大きな「天激ボタン」デビルマンの頃の大きなボタンを思い出しますね。

操作性に関しては、特に問題はないと思いました。

演出関連

花の慶次蓮3

え~、今回の最大の問題は、演出だったのではないかと思います。

確変中に関しては、演出の選択ができたり、200回転以降の消化が高速になったりするので、良いかと思います。もう少し200回転までの消化を早くしても良かったとは思いますが、そこは良いとします。

大問題なのは通常時です。

自分自身の引きの問題はあるかもしれませんが、あまりにも強いリーチに行かないのです。

伊逹、真田、風流リーチの連発。これが金系の演出がからもうが、擬似3だろうが関係なく弱リーチに行くのです。

花の慶次蓮10

参考までに、通常時2200回転くらい回した際の状況について、まとめてみます。

《通常時2200回転演出まとめ》

  • 赤保留:0回
  • キセル演出:1回
    ※最初0回と書いてしましたが、動画を見返したら1回出てました。
  • 強リーチ:2回
    八騎駆けリーチ⇒ハズレ
    死の宣告!⇒ハズレ

4大注目演出の「天激ボタン」「もののふXZONE」は何回か出ましたが、数えるほどです。

2200回転回してこの状況ですから、通常時は期待ができないリーチを見せられまくるわけです。

少し熱そうなのかと思っても、結局、伊逹、真田に行くので、期待感を持てる時間が皆無なのです。

もっとバランスなんとかならなかったのでしょうか・・・。

出玉関連

花の慶次蓮9

出玉に関しては、転落型であるため、一撃1万発は射程圏内であると思いました。

一発の出玉が多い、黒慶次を好む人と、継続率の高い「蓮」を好む人が分かれるとは思いますが、これはこれでありだと思います。

個人的総評

花の慶次蓮7

スペックは良いのですが、通常時の演出が本当に残念でなりません。

慣れれば打てるのかもしれませんが、1600ハマっている間も、ほとんど熱くなれるタイミングがないような演出バランスでは、打ち続けることがキツイのです。

スペックを優先し、スマホなどで時間を潰しながら打つ分には、気にならないかもしれませんが、メーカーとして、それで良いのかは、今一度考えて欲しいものです。

稼働継続予測と適正台数予測

花の慶次蓮6

  • 稼働継続:3~10か月
  • 適正台数予測:6~10台
    ※250台規模のホールとして予想

予測が難しいのですが、打ち手が演出にどれだけ耐えられるかが、稼働状況に大きく影響するような気がします。

次回作改善要望

通常時の演出。ここを改善してください。

熱いリーチ、演出が頻発してもダメですが、全く来ないのもダメです。打ってられません。

開発中に打ちまくって、バランスを調整してください。

メーカーさん、よろしくお願いいたします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧