実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【スーパービンゴギャラクシー】スロット新台評価、感想、打ち方、設定差、立ち回り、改善点

「スーパービンゴギャラクシー」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

インスタグラムバナー

台の基本情報

  • 機種名:スーパービンゴギャラクシー
  • メーカー:ベルコ
  • 導入:2019年9月
  • タイプ:6号機AT(純増4.6枚)

1周期MAX150Gの周期抽選により、チャンスゾーンやビンゴチャンス(AT)突入を目指すゲーム性。1セット目の継続率は50%だが、1セット目を突破すると、以降80%ループになるため、大きな出玉にも期待できる。

ビンゴなので、当然「Hooah!」も搭載。

チャンスゾーンについて

スーパービンゴギャラクシー6
後日の稼働にて、「THE BINGO」については状況を確認することができました。「THE BINGO」では、リプレイでビンゴゲームのゲーム数を5G上乗せて延命しながら、ベルなどの小役、レア役でビンゴカードに穴をあけてビンゴを狙うゲーム性です。

「THE BINGO」中は、ベルナビをしてくれるので、出玉は増えます。つまり、リプレイで延命しながら出玉を増やしつつ、ビンゴをそろえていくチャンスゾーンとなります。

ビンゴカードには青、緑、赤とありますが、赤でもリプレイを引けなければ、あっという間に終わります。リプレイの延命は赤でも必須ということです。2回赤で2回ともリプレイ0回で失敗しました。

スーパービンゴギャラクシー8

唯一成功した緑では、リプレイで延命に延命を重ねて、やっとクリアしています。リーチが複数ライン数でかかった状態で、ベルを引いても全く開くことがなく、かなり厳しめのチャンスゾーンであるような気がしました。

基本的な打ち方

スーパービンゴギャラクシー7

基本的には、左リール8番のBAR図柄を枠上~上段狙いで、中、右適当。

但し、CHANCEランプが光ったときには、全リールBAR狙い必須!
※周期が進まなくなる可能性がある模様

スーパービンゴギャラクシー5

立ち回りのポイント

設定差に関しては、個人的に注目したいポイントのみ記載しています。細かい部分まで知りたい方は、解析サイトなどをご覧ください。

以下の情報を踏まえて、深追いしてもATに入るわけではないので注意して打ちましょう。

天井

6or7周期到達で上位チャンスゾーン、またはAT当選。
※1周期MAX150G

注意点としては、チャンスゾーンの当選であるため、出玉にならないということ。深追いは禁物。

やめ時

  • ポイント1:周期抽選を行う150G手前でやめないこと。
    リール右下「Hooah!」の下にセグで表示されるので分かる。表示が無いときは周期中なので1Gの表示を確認してやめること。
  • ポイント2:天井付近でやめない。
    周期の150Gと周期抽選区間が10G以上ある。また、ホールの台説明には、80G平均との記載もあり、実質の天井G数が読めないので注意が必要。
  • ポイント3:AT後の1周期は早い可能性あり。
    AT中も周期抽選を行っているようで、G数カウントが進んでいる。ATが終わった場合でも、G数が引き継がれているので周期G数のセグはチェックしてやめるようにする。

設定差・設定推測

チャンスゾーン。ATの初当たりが良いほど高設定。

《AT(ビンゴチャンス)準備中のすぱ娘のセリフ》

  • いっくよー!:奇数設定示唆
  • 準備はいい?:偶数設定示唆
  • アツいかも!:高設定示唆 弱
  • お願い!高設定示唆 強
  • 私の願い・・・叶えて!:Hooah!期待度アップ
  • コングラッチュレーション!:Hooah!濃厚

《エンディング中のミニゲームによる示唆。》

2000ポイント獲得ごとのカード出現パターンにより、設定示唆をしている。
通常:1⇒2⇒3⇒4⇒5
出現順はいろいろあるが、最後のカードがそのまま設定示唆と覚えておけば良さそう。
例:2⇒4⇒1⇒5⇒3は設定3以上濃厚

※後日追記:隣で見ていたので、正確にはわかりませんが1⇒1⇒1・・2みたいなパターンがあるように見えました。

 

《エンディング中のポイント獲得時の示唆。》

  • 174:1無し⇒設定2以上濃厚
  • 456:設定456濃厚
  • 526:コジロー⇒設定256濃厚
  • 634:ムサシ⇒設定346濃厚
  • 666:設定6濃厚

初稼働の状況

おそらく1周期目が終わったところから打ち始めました。

1周期のMAXが150Gとは言うものの、台の説明には、しっかりと平均80Gと書かれているし、6~7周期で当たるのであれば、まあ大丈夫だろうと考えていました。

ほぼ毎回150G付近まで行くやんけ!!
ヾ(`□´メ
しかも、周期抽選の結果を出すまでにも10G以上余裕でかかるし!
ヾ(`□´メ

 

スーパービンゴギャラクシー2

1周期80Gとか嘘だろ!!
凸(゜Д゜#)

 

さらに追い打ちをかけるように、1度もチャンスゾーンに入りません。
(*´Д`*)はぁ
推定6周期目に突然それは訪れました・・・。

 

 

 

スーパービンゴギャラクシー3

ギャラクシー目です!
d(⌒―⌒)どや

あとで調べたところ1/1092.3なので、結構出るみたいです。
(;´▽`A“

 

 

スーパービンゴギャラクシー4

めでたくATに突入し、最初の50%も突破して少し連荘したものの、チャンスゾーンすら入れられる気配がしなかったので、1周期だけ確認してやめました。

まあ、正直、通常時が無理過ぎでギブアップですわ。
(;´▽`A“

※後日追記:ギャラクシー目は周期に到達するだけで、チャンスゾーンすら入らないことがあることを確認しました。

筐体関連

ベンリーシステムは、以前から良いと思っていますが、今までの筐体よりも3つボタンがスライドしにくい気がしました。

それ以外は、時に気になることはありませんでした。

演出関連

チャンスゾーンに入っていないので、それほど演出を見ていませんが、逆に言えば、もう少しチャンスゾーンには入るようにして欲しかったところ。

周期到達⇒ビンゴワープ⇒ムーンステージに行って、煽って終わりのパターンが繰り返されるのは、かなりしんどいと感じました。

あと、カウントダウン7で、継続時に音が止まるのが早い気がしました。7~5までの間に音が止まることばかりで、4以下になったときには、終わるのだなと感じてしまいました。

 

出玉関連

通常時のコイン持ちは良いものの(50枚で約50G)、以下の点が問題であるため厳しい状況。

  • 周期の短縮があまりなく、150Gに近いところまで頻繁に持っていかれる。
  • 周期抽選結果まで数十Gかかり、その間、周期が進まない。さらに次の周期がなかなか始まらないことがあり、出玉が減る。
  • チャンスゾーンに入らなすぎてキツイ。
  • 天井でも少し出玉はあるもののチャンスゾーンしか当たらない。しかも、その天井CZで周期天井は1からやり直し。

※後日追記:良い点としては、完走時は2400枚ちゃんと取れることを隣の人で確認。おそらく4.6枚なので、G数のリミッターが先に来る可能性は低いと思われます。

個人的総評

AT連荘中は良いのですが、それ以外の部分でマイナス要素が多すぎる印象です。打てるタイミングが正直、天井直前の台くらいしかないかなぁと思ってしまいました。天井行ってもATが当たるわけではないですしね。

ビンゴだからこれくらい荒くて良いという人もいるのかもしれませんが、それは2400枚の制限がない頃の話だと思います。せめてもう少し楽しませるべく、なんとかして欲しかったところです。

通常時としては、6月にコナミアミューズメントから出た「実況BINGO倶楽部」が、かなり上手く作っていると感じます。それと同じにしてしまうとビンゴらしさはなくなるとは思いますが、参考にするのは良いかと思います。

動画バナー

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:1週間程度
  • 適正台数予測:0~1台
    ※150台規模のホールとして予想

次回作改善要望

最低限、天井はAT当選にしてください。

ホール側としても稼働が付かなければマイナスなはずです。今回の台では、打ち手が打ち出す理由が、ことごとく無くなっている印象です。

新台のときには、「打ったことないから打つ」という理由がありますが、台の中身を知った途端に、「次回打つ理由」を見出せなくなってしまうのです。

50%⇒80%、さらにHooah!が絡むという出玉につながったときの設計が良かっただけに、非常に残念であります。

メーカーさん
次回作頑張ってください
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用して見て下さい。
#の付いている各タグをクリックすると、そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

 

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧