実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【ぱちんこ劇場版 魔法少女まどか☆マギカ キュゥべえver.(まどか甘キュゥべえ)】パチンコ新台評価、感想、スペック、当選時の内訳、改善点

ぱちんこまどか甘キュゥべえ4

「ぱちんこ劇場版 魔法少女まどか☆マギカ キュゥべえver.」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

《勝手に評価!この台の評価は?》 ※10点満点

  • 総合評価・オススメ度:★★★★★★(6点)
  • 演出面:★★★★★★(6点)
  • 出玉面・スペック:★★★★★★★(7点)

《ひとこと》
アルティメットRUSHまで持っていければ、ライトミドル機レベルの出玉も狙えますが、RUSHに入れるのは結構大変かも。

《初打ち・初心者向け!無駄玉防止のために抑えておくべきポイント》

  • ラウンド間は止め打ちした方が良いかも。
  • 右打ち時は、保留の消化時間が非常に長いので、液晶左に表示されている保留を確認して打ち出すとよい
  • 低確率300回転消化で、遊タイム(天井)295回転時短に突入。ほぼRUSH突入が確定するので天井間際でやめないこと。
    ※遊タイム(天井)までの残回転数は、液晶左上に表示されている

にくじるインスタバナー2

台の基本情報

ぱちんこまどか甘キュゥべえ6

  • 機種名:ぱちんこ劇場版 魔法少女まどか☆マギカ キュゥべえver.
  • メーカー:京楽
  • 導入時期:2020年10月
  • タイプ:甘デジ一種二種混合ST機。遊タイム(天井)搭載機
    ※低確率300回転消化で、遊タイム(天井)295回転時短に突入。

出玉獲得までの流れ

  1. 1/99.9を当て、できるだけ直接RUSHに入る当たり(30%)を引く。
    ※残りの70%の場合は、4回転+残保留4回転で1/23.4を当て、RUSHに突入させる
    ぱちんこまどか甘キュゥべえ2
  2. 25回転+残保留4回転ST中に1/23.4を当てながら、当選時の10%にあたる295回転STとなるアルティメットRUSHを引き当てる
    ぱちんこまどか甘キュゥべえ3
  3. アルティメットRUSH中の約50%である10R(295回転ST)をできるだけ引きまくる
  4. アルティメットRUSHで残りの50%を引いても3R(25回転ST)なので、1/23.4を引き続け連チャンさせて出玉を獲得する

当選確率

  • 通常時の当選確率:1/99.9
  • 高確率時の当選確率:1/23.4
  • 賞球数:3&1&2&4&5&9&10 9C&10C
  • ラウンド別出玉数
    10R:約900個
    3R(電チュー):約270個
    3R(ヘソ):約210個

当選時の内訳

  • 通常時
    10R(295回転ST):1%
    3R(25回転ST):29%
    3R(4回転ST):70%
  • 右打ち中(RUSH中)
    10R(295回転ST):10.1%
    10R(25回転ST):40.2%
    3R(25回転ST):49.7%
  • 右打ち中(アルティメットRUSH中)
    10R(295回転ST):50.3%
    3R(25回転ST):49.7%

初稼働の状況

ぱちんこまどか甘キュゥべえ1

初当たりは、結構サクッと当たりました。

30%のRUSH直撃とはいきませんでしたが、4回転+残保留4回転で当てることができたので、RUSHに突入させることができたのです。

アルティメットRUSHにも突入させることもできたのですが、10Rの連チャンとはならず、すぐ3Rを引いてしまいます。
ぱちんこまどか甘キュゥべえ5
※ただ、次の当たりが保留内にあったようで、アルティメットとしてのカウントは10R+3R+3Rとなりました。

この一撃で13連チャン6000発を超える出玉を獲得することに成功しました。

しかし・・・

ここからはかなり酷かったです。

  • 遊タイム突入40数回転前に当てて、RUSH突入できず
  • 30%のRUSH直撃なし
  • 初当たりが重くなる
  • 8回転でRUSHに入れられない

結局、追加投資をしてもRUSHに突入させることができずギブアップしました。

にくじるくんガクッSD

筐体関連

ぱちんこまどか甘キュゥべえ7

過去にリリースされているまどかと同じキュゥべえが上から飛び出す筐体です。

特に打ちにくいということはありませんでした。

演出関連

演出に関しては、新鮮味がないのは仕方がないかと思います。

他には、ラッシュ中の保留消化に時間がかかり過ぎるのは、前作同様気になるところです。

通常時に関しては、「キュゥべえ保留」や「べべ保留」など、煽りだけきて何もないことも多く、若干イラつく部分もありました。

ただ、ファンにとっては豊富な楽曲、ストーリーの収録など、ミドル機ではあまり堪能する機会が無かった部分を堪能できる機会が増えるので良いのではないかと思います。

出玉関連

甘デジでありながら、一撃性もある機種であるのは良かったかと思います。

ただ、現実問題として30%の直撃を引けないと、8回転で1/23.4を引き当てなければいけなくなります。

甘デジと言えど、単発が続く履歴になりがちな気がしました。

個人的総評

一撃性のある甘デジとしては、良いのではないかと思います。

ただ単発が続いてしまう可能性も高いため、粘って出す台と言うよりも、「2回くらい初当たりを狙って入らなければやめる」というような打ち方をしたくなりそうです。

バリバリ稼働する台ではないかもしれませんが、バラエティーコーナーなどにあったら、軽い初当たりで一発逆転も狙える機種として良いかなあと思いました。

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:3~8か月
  • 適正台数予測:1~2台
    ※250台規模のホールとして予想

一撃性のある甘デジなので、甘デジバラエティーに長期的に置いておいても良いのではないでしょうか。

次回作改善要望

右打ち中の消化時間が長すぎる気がします。

1個の保留を消化するのに時間がかかり過ぎるということは、打ち手としては間延びし過ぎますし、ホール側としても投資時間が減ることになります。

また、閉店が近くなればなるほど稼働しにくくなってしまうことも良くないはずです。

メーカーさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧