実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【沖ドキ!】スロット台評価、感想、打ち方、設定差、設定判別、立ち回り、改善点

沖ドキ2

「沖ドキ!」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※旧サイトにて過去に公開した記事です。そのため、当時の予測などが含まれています。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

《初打ち・初心者向け!最低限抑えておくべきポイント》
ボーナス後は32Gは確実に回そう!

にくじるツイッターバナー2

台の基本情報

  • 機種名:沖ドキ!
  • メーカー:アクロス
  • 導入時期:2014年8月
  • タイプ:擬似ボーナス(AT)連打タイプ

ゲーム性について

ボーナスを引きながらモードを上げ、天国をループさせまくって出玉を獲得する仕様。

基本的な打ち方

目押しレベル

色目押しが出来た方が良いが、できなくてもそこまで問題にはならない。

通常時の打ち方・リール配列

沖ドキ4

  1. 左リール上中段にバーを狙う
  2. スイカが滑ってきたときには、中リールはボーナス図柄を目安に、右リールはボーナスの塊をさけてスイカをフォロー

ボーナス中の打ち方

  • 押し順ナビに従い消化。
  • 予告音が鳴った時のみ、小役フォロー手順で消化。

立ち回りのポイント

沖ドキ1

情報は正確であるよう配慮していますが、間違っている可能性もありますので、最終的な判断は、ご自身でご判断ください。

天井&恩恵

  • 天井:999G
  • 恩恵:ボーナス当選

やめ時

  • ボーナス連チャン後32G
    ※引き戻しモードを考慮し200Gまで打つのもあり。

連チャンしない場合のやめ時は、内部モードを考慮しなければならないため、少々難しいです。

《立ち回り参考》朝イチ、設定変更時

  • 設定変更時は約33%で「チャンスモード」へ移行。
    チャンスモード時は、200Gまでに当選し、「通常B」「天国以上」へモード移行する。

そのため、設定変更濃厚台で、早めに当選している台は32Gを抜けていても通常Bの可能性が高くなるため狙い目となる

《立ち回り参考》個人的な立ち回り

※個人的に行う立ち回り用の記述です。そんなに打ち込んでいないため、間違っている可能性もありますのでご了承ください。

  • 朝イチ:設定変更後のチャンスモードを狙う
  • 初当たりが200G以内の台で、かつ大当たり1回の台を連チャンするまで打つ
  • 単発が3回以上連続している台を連チャンするまで打つ。
  • 天井までのG数が少ない台を当たるまで打ち、連チャンしなければヤメ。

    ただし、通常B以上の確率が上がる点滅の場合は、連チャンまで続行
    通常Bチャンス:高速点滅、スロー点滅
    通常B以上確定:同時点滅、通常点滅→同時点滅

  • 連チャン後は連チャンが続いた時は32Gヤメもあり。あまり連チャンしなかった場合は200Gまで。
    奇数:天国移行率が低く、連チャン時のループ率が75%と高い。引き戻し移行率31%
    偶数:天国移行率が高く、連チャン時のループ率が65%と低い。引き戻し移行率50%

設定差・設定推測

設定差に関しては、個人的に注目したいポイントのみ記載しています。細かい部分まで知りたい方は、解析サイトなどをご覧ください。

注目すべき設定差

  • ボーナス初当たりの確率が高設定程高くなる
  • 共通ベル確率(通常時の中段に揃うベル、ボーナス中のナビ無しベル)
    設定1:1/168.04
    設定2:1/158.30
    設定3:1/149.63
    設定4:1/141.85
    設定5:1/134.85
    設定6:1/128.50
  • 奇数、偶数設定では連チャン率などが違う
    奇数:天国移行率が低く、連チャン時のループ率が75%と高い。引き戻し移行率31%
    偶数:天国移行率が高く、連チャン時のループ率が65%と低い。引き戻し移行率50%
    ※上記を踏まえると、連チャンが続いたあとは32Gヤメでも良いかもしれません。

稼働の状況

導入当初は、吸い込みが早すぎて打つことが少なかったですが、6号機に移行してから、たまに打つようになりました。

超ドキドキモードも体験し、沖ドキにハマル人が多くいることも、最近は分かるようになってきましたね。
(;´▽`A“ 遅いですけど。

筐体関連

特に打ちにくいことはありませんが、予告などなくチェリーやスイカが来るため、当選契機を把握したり、獲得枚数を損しないためには、毎ゲームしっかり目押しが必要です。

これは、面倒に思う人もいるかもしれません。

演出関連

基本的には演出はなく、当たり待ち。

派手な演出はないので、好き嫌いは分かれるかと思います。

出玉関連

沖ドキ3

吸い込みは非常に速いですが、連チャン時は大量獲得も狙えます。

モードを推測し、良いモードを狙い続けることで、稼げる台になるかと思います。

個人的総評

吸い込みは、現役機種最速レベルで早すぎますが、その分、中毒性の高い機種であるかと思います。

またモードをしっかり推測しながら立ち回ることで、稼げる機種になる可能性も秘めていると言えるでしょう。

個人的には、怖さが勝っていて、あまり触れる機会はありませんでしたが、残り少ない設置期間に楽しみたいと思います。

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:設置限界まで
  • 適正台数予測:6~10台

※250台規模のホールとして予想

次回作改善要望

もう出ちゃってますが、出玉規制がある以上、別の部分で打ち手を納得させなければ、稼働しなくなります。

そういうところは、クリアして欲しかったところです。

沖ドキ3を作る際には、演出面が単調な機種ですから、全体的なバランスをしっかり調整してリリースして欲しいものです。

メーカーさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用してみて下さい。
#の付いている各タグをクリックすると
そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧