実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

パチンコ屋集客|パチンコ・パチスロ店がブログで集客するためのポイント!

ブログ集客

パチンコ、パチスロホールで「ブログ」を運営しているホールもあるかと思います。

しかし、あまり上手く活用できていないような気がしてなりません。

パチンコ・スロット店の現状において、イベント規制などがかかっている今、ブログもお店のアピール、集客に使えるツールとなるはずです。

今回は、そんな「パチンコ、パチスロホールのブログ集客」について、解説していきます。

パチンコ、パチスロ店のブログの現状

多くのホールのブログを見させていただくと、いくつかの特徴があることが分かります。

上手くブログを活用できている店舗もあることはありますが、パチンコ、パチスロ店に関しては、まだまだであるような気がするのです。

現状見た限りで、パチンコホールのブログで、書かれていることを挙げてみます。

《ブログの内容分類》

  • 新台入替告知
  • 新機種の内容記事
  • 開店時間の告知
  • 営業途中での経過報告
  • その日の出玉状況結果報告
  • 限定景品の案内
  • イベント案内(出玉イベントではなく、例えば「今日はコスプレしてます」など)
  • スタッフによる趣味などの自由な記事
  • ユーザーの意見、質問への返答

その他いろいろ。

これらが全て出来ているブログは、結構優秀な部類に入ると思います。

しかし、多くのブログは決まった使い方しかしていません。

一番多いのは新台入替の告知です。これは流石にほとんどの店舗がブログの記事にしています。

また規制にはおそらく触れないと思われる、出玉状況の結果報告をしているブログもあります。本当に出ているホールであれば結構なウリに出来ますし、集客へつなげることも出来るので良いと思います。
※規制は頻繁に変わるのでご注意ください。

スタッフの趣味などの自由な記事についても、スタッフのファンを増やすことができる可能性があります。結果的に来店頻度を上げることにもなると思いますので良い取り組みであると思います。

可愛い女性スタッフの写メなどがあると、やっぱり男性はついつい見てしまうものです。

但し、そればかりしか記事が無い場合にはちょっと集客には弱いと思います。

お客様からの意見に対する質問に答えていたり、実際のホールでも交流が行われているのであろう雰囲気がブログでも読み取れるのは、非常に良いやり方だと思いました。

上記以外にもいろいろあったのですが、ホール側としては集客に結びつけられなければ、記事の更新はあまり意味をなさない「作業」の一つになってしまいます。

日常の作業になってしまっているブログは、つまらない記事になりがちなのです。

これを「集客のための仕事」として記事の作成に「楽しんで」取り組むようにすると、記事の内容、作成に至るまでの過程など、多くの部分で変化が起こってきます。

今回多くのブログを見て、重要な部分であるにも関わらず、出来ていないホールが多いことに気が付いたことがあります。

次の項目でお伝えしていこうと思いますので、読み進めてみてください。

パチンコ、パチスロ店のブログで出来ていないこと!

全てのホールというわけではなく、かなり多くのホールで出来ていないと感じた部分についてお伝えしていきます。

ブログをやっていることをアピールしていない

実際のホールを見てもブログに力を入れている、読者を積極的に獲得に行っているホールは、あまり見ることがありません。

LINE公式アカウントに関しては、最近は取り入れているところも多くなってきましたが、ブログは特に告知をしていないのです。
また、酷いのは、ホールのホームページでブログをやっていることや、ブログへのリンクが非常に分かりにくいホールが多かったことです。明らかに積極的な集客ツールとして活かせていない証拠かと思います。

ピーワールドなどを見ても、分かりにくいリンクであったり、そもそもリンクすらされていない。これでは全く意味がありません。

何を書いていようが、見られる可能性を自ら断っているようでは、集客にブログを活用しようという意識が低いと、言わざるを得ないでしょう。

タイトルに地域が入っていない

打ち手が知らないホールを検索する場合、「パチンコ 〇〇市」「スロット 〇〇駅」のように「地域名、駅名」を入れて検索をします。

検索される可能性を考えた場合、ブログタイトルに、これらが含まれていないのはマイナス要素であると言えるでしょう。

実際に検索すると、ピーワールドのサイトが出るので、問題ないと思うかもしれませんが、それでもタイトルに地名は入れておくべきであると感じます。

行きたいと思わせるほどアピール出来てない

言い換えるならば「心を動かせていない」とも言えます。

ホール側としてやりたいことは、多くのお客さんに来店して欲しいということだと思います。

対する打ち手側として確認したいのは「今日は出すのか?熱い機種はなにか?」などの出玉に関することが多いかと思います。
ですから、ブログでも打ち手側の要望に応えれば良いのです。
しかし、「でもイベント規制が・・・」と言われることでしょう。そこはやり方次第です。

打ち手はいくつかのホールから、今日行く店を決めます。

いくつかある候補の中から、期待できるホールに行くのですから、日々の営業と結果が、ブログ記事やメールなど連動していれば、それに気が付いた人がだんだんと集まってくるのです。

ブログを使おうが、他のSNSを使おうが、最終的に「行動させる」というところまで行かなければ、集客は成功しません。

どのようにしたら、お客様は動くのか?自店に来店してくれるのか?ということを、日々考えていかなければ、自然と淘汰され、挙句潰れてしまうのです。

SNSとの連動

ホームページへのリンクと同じことですが、SNSとの連動をしようとしているブログは、まだまだ少ないように感じます。

LINE公式アカウントへの誘導や、メール会員など、お客様が登録することによるメリットを明確にして、登録を促していくとよいでしょう。

ただ「お友達を募集しています」では、集客と同じで「行動」にまで落とし込めないのです。

せっかく発信しているメディアなのですから、全てのメディアをフル活用して、お客様とつながっていってください。

ブログ集客まとめ

「パチンコ・パチスロ店がブログで集客するためのポイント!」についてお伝えしました。
出来ているところ、出来ていないところが浮き彫りになったでしょうか?

もし、まだ出来ていない部分があるのであれば、取り掛かってみてください。
もちろん、集客につなげるためにできる工夫は、まだまだあります。

ブログでの発信を通じてスタッフにファンを付けたり、ホールとしてお客様に伝えたいことだって届けられます。

パチンコ、パチスロは機械ですが、やはり向き合うべきは人と人です。

パチンコホール側の「思い」を届けて、集客にまでつなげていってください。

 

パチンコホール集客支援サービスDASHバナー2

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧