実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【Pハイスクール・フリート(はいふり)】パチンコ新台評価、感想、スペック、当選時の内訳、改善点

はいふり4

「Pハイスクール・フリート(はいふり)」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

動画バナー

台の基本情報

はいふり3

  • 機種名:Pハイスクール・フリート
  • メーカー:メーシー
  • 導入時期:2019年8月
  • タイプ:小当たり搭載確変機(70%)

アニメ「ハイスクール・フリート」がパチンコになった。

小冊子にも「超攻撃型」と謳っているだけに、そのスペックはかなり尖ったスペックとなっている。

小当たりラッシュ付きで70%確変がループする「PREMIUMはいふりんく」で出玉の大量獲得を目指せ!
※詳細は次の項目以降を参照。

アニメ「ハイスクール・フリート」とは?

『ストライクウィッチーズ』『ガールズ&パンツァー』を手掛けた鈴木貴昭氏原案のアニメ。

舞台は、日本列島の大半が海中に沈んだ世界。海上の保安と防衛を担う職業である「ブルーマーメイド」になるために養成学校に入学した。女子生徒たちの活躍を描く。

2020年1月18日には「劇場版ハイスクール・フリート」の公開が予定されている。

 

当選確率

  • 通常時の当選確率:1/319.6
  • 高確率時の当選確率:1/40.2
  • 賞球数:4&1&10&15 10C
  • ラウンド別出玉数

《上アタッカー》

  • 10R:約1380個
  • 8R:約1100個
  • 6R:約820個
  • 3R:約410個

《下アタッカー》

  • 6R:約520個

当選時の内訳

※カッコ内は電サポ回数

はいふり6

  • 通常時
    10R確変ブルーマーメイドラッシュ(次回まで):2%
    6R確変ブルーマーメイドラッシュ(次回まで):68%
    6R通常チャンスタイム(50回)30%
  • 右打ち中(ブルーマーメイドラッシュ中の当たり)
    10R確変PREMIUMはいふりんく(次回まで):25%
    10R確変ブルーマーメイドラッシュ(次回まで):25%
    8R確変ブルーマーメイドラッシュ(次回まで):4%
    6R確変ブルーマーメイドラッシュ(次回まで):4%
    3R確変ブルーマーメイドラッシュ(次回まで):12%
    3R通常フリートエピソード(100回)30%
  • 右打ち中(PREMIUMはいふりんく中と時短中の当たり)
    10R確変PREMIUMはいふりんく(次回まで):50%
    8R確変PREMIUMはいふりんく(次回まで):4%
    6R確変PREMIUMはいふりんく(次回まで):4%
    3R確変PREMIUMはいふりんく(次回まで):12%
    3R通常フリートエピソード(100回)30%

参考:出玉増加までの流れとポイント

「PREMIUMはいふりんく」は小当たりRUSH付き。つまり、PREMIUMはいふりんくに一度突入すれば、70%確変機でありながら、小当たりRUSHが付いてくるという、過去に類を見ない超攻撃的な仕様となっている。

突入までの主な経路は、以下の2パターンとなる。

  1. 初当たり確変⇒25%のPREMIUMはいふりんく当たりを引く。
  2. 初当たり・・・PREMIUMはいふりんくに入れられず⇒時短⇒時短中引き戻しの70%確変
    初当たりから直接「PREMIUMはいふりんく」に突入することはないため、その後の引きが重要となる。

 

確変(ブルーマーメイドラッシュ)が続いている間に25%の「PREMIUMはいふりんく」を引くことができれば、以降70%の確変を引き当て続ける限り「PREMIUMはいふりんく」状態が継続する。

もう1つの経路が、時短中の確変引き戻し。時短中に70%の確変大当たりを引くことが出来れば、以降70%の確変を引き当て続ける限り「PREMIUMはいふりんく」状態が継続する。

初稼働の状況

はいふり1

出る時はヤバいという噂は聞いていたものの、近隣には設置が少ないことと、319はなかなか当てられないため、敬遠していました。

少し出玉が出来た際に、チャンレンジしてみました。

すると・・・初当たりは30%の通常当たり。
これは終わったと思いました。

 

しかし、時短で当てる!

にくじるくんキターSD
これで記事にできると、安堵したものです。

結果としては6000発ほどゲットして終了。少しプラスになりました。

筐体関連

艦船役モノなどよくできているのではないかと思います。

打ちにくい等はありませんが、大きなプッシュボタンが多い中、小さめのボタンは、少し物足りなさを感じる方もいるかもしれません。

演出関連

はいふり5

はいふりんくゲームだったかと思いますが、継続、継続、継続のような演出が続きまくった結果なにもなし、というような理解しがたい部分がありました。

キャラクターは可愛くて良いと思いました。

出玉関連

超攻撃型と謳っているので、「PREMIUMはいふりんく」には、結構期待して打ちました。

ただ、正直なところ、思ったよりは出ないという印象を受けました。

理由としては、「PREMIUMはいふりんく」中は、スルーとアタッカーが別のルートを通ることになり、アタッカーが開いているのに、球が入らなかったり、逆にアタッカーの方に球が行き過ぎて、スルーを通過しないという状況が、何度も発生したからです。

通常、電チューなどのスルーを通過した球や、チャッカーに入らずこぼれた球が、アタッカーに流れるような流れになっているかと思います。

しかし、本機では別のルートに流れてしまうのです。

はいふり2

写真の球が乗っている黒い部分が、出たり入ったりします。引っ込んでいるときには、下のスルーに球が行き、出ている時には黒い部分を通って、左の赤いアタッカー部分に球が行く仕様です。

結果、増えるのは当然ですが、思ったよりは増えなかったということです。
※「思ったより」なので個人差があります。「凄く増える」と思う方もいると思います。

個人的総評

超攻撃型の状態になるまでのハードルは結構高いわりに、結果がそこまで伴わなかったため、次回打とうと思うかと言えば、個人的には「ない」となってしまいそうです。

小当たりRUSHが70%確変機に搭載されているという点では、かなり夢がある機種なので、面白いとは思うのですが、出玉のところに書いた「アタッカー開いているのに球が入らない」ということが、マイナスだと感じました。

ツイッターバナー

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:1か月~2か月
  • 適正台数予測:1台程度
    ※250台規模のホールとして予想

次回作改善要望

スペックで攻めた点は、非常に良かったと思います。

アタッカーの部分が違ったら、かなり良かったような気がしますので、打ち手側が見て、「損した」と思わせないような作りにしてください。

メーカーさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用して見て下さい。
#の付いている各タグをクリックすると、そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧