実際に打ったパチンコ・パチスロ台を勝手に評価。設定判別は必要な部分に絞った初心者に優しいサイト。

【Pドラム海物語IN沖縄 桜バージョン】パチンコ台評価、感想、スペック、当選時の内訳、改善点

ドラム海沖縄1

「Pドラム海物語IN沖縄 桜バージョン」を個人的に勝手に評価いたします。

※個人的な評価と予想であるため、結果が異なったり、違う意見の方もいらっしゃると思いますので、ご了承ください。
※記事を立ち回りの参考にするのは構いませんが、最終判断はご自身でお願いします。責任を負うことはできません。

台の基本情報

ドラム海沖縄2

  • 機種名:Pドラム海物語IN沖縄 桜バージョン
  • メーカー:サンスリー
  • 導入時期:2019年8月
  • タイプ:ST機(70回転ST)

海物語in沖縄桜のドラム機。
別バージョンとして「PAドラム海物語IN沖縄(2019年2月)」が存在する。

当選確率

  • 通常時の当選確率
    設定1:1/159.8
    設定2:1/156.4
    設定3:1/153.1
    設定4:1/149.9
    設定5:1/144.9
    設定6:1/139.4
  • 高確率時の当選確率
    設定1:1/43.9
    設定2:1/43.0
    設定3:1/42.1
    設定4:1/41.2
    設定5:1/39.8
    設定6:1/38.3
  • 賞球数
    4&1&3&10 6C
  • ラウンド別出玉数
    10R:約540個
    7R:約380個
    5R:約270個

当選時の内訳

  • 通常時
    10R確変:12.5%
    7R確変:37.5%
    5R確変:50.0%
  • 右打ち中
    10R確変:20.0%
    7R確変:35.0%
    5R確変:45.0%

初稼働の状況

負け倒した後に、ヘタレ気味で着席。

1回くらいは当てようと打ってみたところ、なんとか当たりを射止めました。
7連チャンほどしたのですが、出玉があまりにもしょぼいため、負債をまったくカバーできずに終了しました。

にくじるくんガクッSD

筐体関連

ボタンで右に飛ばす仕組みは良いのですが、少しボタンかたく、結構力が必要なので、もう少し弱くても良いかと感じました。

盤面に関してはかなり綺麗に作られている印象です。

演出関連

ドラム海沖縄1

魚群はイルミネーション的な感じで、きれいだと思います。

いくつか気になった点としては「ドラムの動きは意外と普通でありがち」「STの前半の演出が遅すぎる」あたりが気になりました。

出玉関連

出玉がかなりしょぼいです。

「ラウンド別出玉数」のところに記載した出玉は、ロスなしでの出玉です。

つまり、こぼしもあれば、ST中に減ることもあるわけです。結果として、連チャンしていても、出玉感が非常に弱いです。

しかも、消化もSTの前半は遅め。これでは、より出玉感を感じることができないと思います。

個人的総評

一番の問題点は出玉だと思います。

1/140~1/160という確率で、この程度の出玉感であるならば、ライトミドルで出玉を重視するか、初当たり重視で甘デジを選択してしまう人が多いかと思います。

また設定ありであることも、マイナス要素であると考えます。

個人的には、釘も変更できて、設定もあるパチンコは、あまり積極的に打とうとは思えないのです。

稼働継続予測と適正台数予測

  • 稼働継続:1か月程度
  • 適正台数予測:0~1台
    ※250台規模のホールとして予想

次回作改善要望

スペックに対する出玉を調整して欲しいものです。

設定に関しても、あるべきなのか、なければいけないのかなど、しっかり吟味していただけたらと思います。

メーカーとしてはパチンコホールがお客さんなので、設定差がある方が、設定と釘で利益を上げることが可能となります。

しかし、最終的に打っているのは打ち手です。
打ち手がどう感じているのか?設定に対してどんな考えを持っているかをリサーチしてみると良いかと思います。

メーカーさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m

記事下部にある「TAGS」も活用して見て下さい。
#の付いている各タグをクリックすると、そのくくりの記事だけが、ピックアップされますよ。
(*^^)v

厳選おすすめパチンコ・パチスロ台一覧